平成19年5月20日(日)、榛原総合Gで第1回宇陀市民ソフトボール大会が開催されました。
 この大会は、今年からの新しいイベントで宇陀市体育協会に加盟する各種スポーツ団体が開催する大会の一つです。
 記念すべき第1回の大会で我がフェニックスは下記の試合結果の通り、見事圧倒的な強さで優勝し、初代王者に輝きました。部員の皆さん、ご苦労様でした。
 尚、この結果、7月1日に開催予定の県民体育大会のソフトボール部門に宇陀市の代表チームとして出場することになりました。
 県民体育大会の案内は追ってメールで連絡します。

(試合結果)
第1試合
             1   2   3   計
 福地フェニックス  4  14   2   20
 上笠間        0   0   0   0
   本塁打 吉川(1号)  小田広(1号) 

初戦は宇陀市ソフトボール協会加盟の室生区のチーム。
初めての対戦ですが、1回から圧倒的に攻めまくり3回コールドで勝利。

第2試合
             1   2   3   4    計
 福地フェニックス  2   0   9   5    16
 Silver Fox       0   3   0   0     3
   本塁打 西村(1号)  田村(1号)

 宇陀市ソフトボール協会加盟の菟田野区のチーム。
 野球経験者と思われる若手が何人かいる強豪チームであり、2回に逆転されるものの3回につながりの良い攻撃が続き、大量9点を奪い、再逆転。そのまま4回コールド勝ち。

第3試合(決勝)
             1   2   3    計
 福地フェニックス  5   6   4    15
 DAIO          0   0   0     0
    本塁打 久保(3号)
決勝の相手は、榛原区の大会で何度か当たったチーム。
初回の久保の満塁ホームランでペースをつかみ、攻めまくりの3回コールド勝ち。

(監督談)
今大会は圧倒的な試合展開でしたが、内容をよく見ると、守備の乱れやバント等の細かい攻めが機能しない面もありました。この辺を調整するため、もっと練習して県民大会等にのぞみ、勝ち試合につなげましょう。
 また、次回、6月17日の市大会も必ず優勝し、宇陀市での完全勝利をつかみましょう。

今後の予定
 1.6月3日(日) 09時 東榛原小か山辺三ふれあい広場で練習
 2.6月10日(日) リーグ戦(時間は追ってメールで)
 3.6月17日(日) 09時 宇陀市ソフトボール協会主催大会
 4.6月24日(日) 同上の予備日  14時 ウインドミル講習会(福住グランド)
 5.7月1日(日)  県民体育大会(時間、場所等未定)