Firefox アドオン

Firefox 57で使える新しい技術によって作られたアドオンのみ紹介します。

※記事の内容ですが、記事を作成した時点(バージョン)での内容なので、最新バージョンでは違う場合があります。

2019年09月

現在のウェブページをメールで送信する「Send to Mail」

スポンサーリンク

  • Send to Mailは、現在のウェブページをメールで送信するアドオンです。
  • デフォルトのメールアプリを起動して、現在のウェブページを送信します。
  • ツールバーアイコンのクリック、右クリックメニューから実行できます。
使い方
  • Send to Mailをインストールする。
  • インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
Send to Mail1
  • メールで送信したいページを表示する。
  • ツールバーアイコンをクリックするか、右クリックメニューにある「Send this page via mail」を選択する。
Send to Mail2
  • 「Send to Mail」という通知がデスクトップに表示されます。
Send to Mail3
  • すぐに既定のメールアプリが起動します。
Send to Mail4
  • 件名にはサイトのタイトルが、メール本文にはページのURLが入力されています。
  • 宛先を入力すると送信できます。


Firefox へ追加
Send to Mail

スポンサーリンク

選択したテキストを読み上げる「Text to Speech (TTS)」

スポンサーリンク

  • Text to Speech (TTS)は、選択したテキストを読み上げることができるアドオンです。
  • 選択したテキストを読み上げることができます。
  • HTML5 TTS APIを使用した自然な音声のテキスト音声変換拡張機能です。
  • 言語を自動検出します(毎回入力言語を設定する必要はありません)
  • 選択したテキスト付近に小さなアイコンを表示します。
    アイコンをクリックすると、テキスト読み上げが有効になります
  • 「Alt」「Insert」「T」キーを押しながらマウスでテキストを選択すると、読み上げが有効になります。(要設定)
  • 音声合成の実行中にテキストをハイライトします。
使い方
  • Text to Speech (TTS)をインストールする。
  • インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
Text to Speech (TTS)1
  • 読み上げをしたいテキストを選択すると小さなアイコンが表示されます。
Text to Speech (TTS)2
  • アイコンをクリックすると読み上げが始まります。
※注意
  • ハイライト機能を正しく機能させるには、段落ごとにテキストを選択してください。
    ハイライト機能はまだベータ版であり、すべてのWebサイトで正しく機能しない場合があります。
  • HTML5 TTS APIはまだ進行中のため、クラッシュやエラーが発生する可能性があります。
    ブラウザでAPIがアクティブになっていない場合は、「about:config」ページに移動して「webspeech」キーワードを検索してください。
    「media.webspeech.synth.enables」アイテムを見つけたら、それを右クリックし、「トグル」をクリックして有効にします。
  • Google TTS APIはバージョン0.1.8から削除されています。
    アドオンはHTML5 TTS APIでのみ機能します。
★設定
  • Firefoxのアドオンを開く。
  • Text to Speech (TTS)のメニューから「オプション」をクリックする。
  • 設定画面が表示されます。
Text to Speech (TTS)3
  • 「1. Enable text-to-speech for "input" or "editable" areas」は、「入力」または「編集可能」領域の音声合成を有効にします。
  • 「2. Highlight text when text-to-speech is running」は、音声合成の実行中にテキストをハイライトします。
  • 「3. Open support page when the addon is upgraded」は、アドオンのアップグレード時にサポートページを開きます。
  • 「4. Enable text-to-speech when text is selected by mouse while "Alt", "Insert" or "T" key is hold」は、「Alt」、「Insert」、または「T」キーを押しながらマウスでテキストを選択すると、テキスト読み上げを有効にします。
  • 「5. Show a small bubble next to any selected text, clicking on the bubble will enable text-to-speech」は、選択したテキストの横に小さなバブルを表示します。バブルをクリックすると、テキスト読み上げが有効になります。
  • 「6. After selecting any text, show the small bubble after ** second(s).」は、.テキストを選択したら、**秒後に小さなバブル(アイコン)を表示します。
  • 「7. Hide the small bubble automatically after 0 second(s).」は、**秒後に小さなバブル(アイコン)を自動的に非表示にします。


Firefox へ追加
Text to Speech (TTS)

スポンサーリンク

現在表示しているタブのURLをQRコードで表示する「Tab2QR」

スポンサーリンク

  • Tab2QRは、現在表示しているタブのURLをQRコードで表示するアドオンです。
  • 現在表示しているタブのURLをQRコードで表示します。
  • ツールバーアイコンをクリックするとQRコードを表示します。
使い方
  • をインストールする。
  • インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
Tab2QR1
  • ツールバーアイコンをクリックするとQRコードが表示されます。
Tab2QR2

※現在のバージョンではオプションはありません。

Firefox へ追加
Tab2QR

スポンサーリンク

新しく開かれたタブの最初のページに目印を付ける「CloseSign」

スポンサーリンク

  • CloseSignは、新しく開かれたタブの最初のページに目印を付けるアドオンです。
  • タブ作成時の最初のページと、その他のページという2つの状況に対して、目印に色を設定することができます。
  • タブ作成時の最初のページには赤い目印(デフォルト)を付け、そこから移動したページは緑の目印(デフォルト)を付けます。
  • これにより、赤い目印のページは戻ることができないので、閉じるしかありません。
    緑の目印のページは戻ることができます。
  • 不要になった現在のページから戻ることができるのか、閉じるしかできないのかを判断する助けになります。
  • 目印として利用できるのは、ツールバーアイコン、アドレスバーアイコン、テーマの3つです。
※注意
  • 復元したタブと、フレーム構造を持つページには完全には対応していません。
  • テーマを変更する場合、他のテーマとの併用はできません。
使い方
  • CloseSignをインストールする。
  • インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
CloseSign1

★設定
  • Firefoxのアドオンを開く。
  • CloseSignのメニューから「オプション」をクリックする。
  • 設定画面が表示されます。
CloseSign2
  • ツールバーアイコン、アドレスバーアイコン、テーマのいずれかを選択する。
    ※ここではアドレスバーアイコンにチェックを入れます。
  • 色を選択すると変更できます。
★実際に使う
  • 新しく開かれたタブの最初のページに赤い目印が付きます。
CloseSign3
  • ページを移動すると緑の目印に変わります。
CloseSign4
  • 赤い目印のページは戻ることができないので、閉じるしかありませんが、緑の目印のページは戻ることができます。


Firefox へ追加
CloseSign

スポンサーリンク

ピン留めされたタブでGMailを開く「Pinned GMail」

スポンサーリンク

  • Pinned GMailは、ピン留めされたタブでGMailを開くアドオンです。
  • ピン留めされたタブでGMailを開くことができます。
  • キーボードショートカットにも対応しています。
  • 未読メールの通知機能もあります。
使い方
  • Pinned GMailをインストールする。
  • インストールするとツールバーにアイコンが表示されます。
Pinned GMail1
  • ツールバーアイコンをクリックすると、ピン留めされたタブでGMailが表示されます。
Pinned GMail2
  • ショートカットキー(Alt + Shift + M)を押してもOKです。
  • 未読メールがあると通知が表示されます。
Pinned GMail3

★設定
  • Firefoxのアドオンを開く。
  • Pinned GMailのメニューから「オプション」をクリックする。
  • 設定画面が表示されます。
Pinned GMail4
  • 「Check emails every  minutes」でメールをチェックする間隔を設定できます。
  • 「Show notifications」にチェックがあると通知が表示されます。
  • 「Show the notifications repeatedly」にチェックがあると、通知を繰り返し表示します。
  • 「Keyboard shortcut」でキーボードショートカットを変更できます。
    キーを変更したら「Update」をクリックしてください。


Firefox へ追加
Pinned GMail

スポンサーリンク