スポンサーリンク

  • GesturefyはFirefox 57 Quantumを完全にサポートしたマウスジェスチャーです。
  • マウスジェスチャー、ロッカージェスチャー、ホイールジェスチャーが利用できます。
  • 実行可能アクションは、50種類以上に対応しています。
  • ゼスチャーに関する詳細な設定ができます。
使い方
  • Gesturefyをインストールする。
★設定
  • Firefoxのアドオンを開く。
  • Gesturefyの「設定」をクリックする。
  • 設定は「設定」「ゼスチャー」「その他」に分かれています。
●設定
Gesturefy1
  • 「ジェスチャーのマウスボタン」で、ジェスチャーを実行するボタン(右・左・中央)を選択できます。
  • 「ジェスチャー抑制キー」を設定すると、キーが押されている場合はマウスジェスチャーが無効になります。
  • 「ジェスチャーのタイムアウト」を設定すると、指定した時間の間マウスを動かさなかった場合、ジェスチャーをキャンセルします。
  • 「ジェスチャーの軌跡を表示する」がONになっていると、マウスの動きを示す軌跡を描画します。
    線の色や不透明度等を設定できます。
  • 「アクションを表示する」がONになっていると、ジェスチャーに一致するアクションを表示します。
    フォントの色や背景の色等を設定できます。
Gesturefy2
  • 「ジェスチャーの方向を表示する」がONになっていると、ジェスチャーの様子を画面の下部に矢印で表示します。
    フォントの色や背景の色等を設定できます。
●ゼスチャー
Gesturefy3
  • アクションごとにジェスチャーを1つだけ割り当てることができます。
    ジェスチャーコードは U(上) D(下) L(左) R(右) で構成され、RR のように同じ方向を連続して含めることはできません。
  • アクションにゼスチャーを割り当てる(変更)場合は、ボックスにU・D・L・Rを入力するか、●をクリックする。
  • ●をクリックするとマウスの動きででゼスチャーを指定できます。
Gesturefy4

●その他
Gesturefy5
  • 「ロッカージェスチャー」で、ロッカージェスチャーの設定ができます。
  • 「ホイールジェスチャー」で、ホイールジェスチャーの設定ができます。
★実際に使う
  • マウスの右ボタン(設定したボタン)を押したまま、マウスカーソルを動かすと、設定したアクションが実行されます。
Add-ons for Firefoxのページでは、動作しません。

Firefox へ追加
Gesturefy

スポンサーリンク