スポンサーリンク

  • Long Press New Tabはリンクを長押しで開くアドオンです。
  • リンクを長押しで開くことができます。
  • リンクを長押しした時の動作を下記から選択できます。
    ・New Tab (Background)・・新しいタブで開く(バックグラウンド)
    ・New Tab (Foreground)・・新しいタブで開く(フォアグラウンド)
    ・Current Tab・・現在のタブ
    ・Save Link・・名前を付けてページを保存
    ・Copy・・URLをコピーする
    ・Send Web Service・・指定したサイトを開く
    ・Send Web Service(Background)・・指定したサイトを開く(バックグラウンド)
  • 除外するサイトを設定できます。
  • リンクをドラッグした時の動作も設定できます。
    「Up」「Down」「Left」「Right」それぞれに設定できます。
    設定項目はリンクの長押しと同じです。
使い方
  • Double Click New Tabをインストールする。
★設定
  • Firefoxのアドオンを開く。
  • Long Press New Tabの「設定」をクリックする。
  • オプションが表示されます。
●Long Press
リンクを長押しで開く「Long Press New Tab」1
  • 「Left mouse button press」のプルダウンメニューで、左ボタンでリンクを長押しした時の動作を選択する。
  • 「Right mouse button press」のプルダウンメニューで、右ボタンでリンクを長押しした時の動作を選択する。
    ※「NONE」は設定なしになります。
  • 「Long-press duration」で長押しの時間を調整できます。
●Drag Link
リンクを長押しで開く「Long Press New Tab」2
  • 「Enabled」にチェックを入れると設定が表示されます。
  • 「Up」「Down」「Left」「Right」それぞれに設定できます。
    ※「NONE」は設定なしになります。
  • 「Detection Start」のスライダーで検出する距離を設定できます。
●Exceptions
リンクを長押しで開く「Long Press New Tab」3
  • 「Exceptions」で除外するサイトを設定できます。
    「Add」をクリックすると追加できます。
★実際に使う
  • リンクを長押しすると、設定した動作が実行されます。
※私のFirefoxでは、リンクのドラッグは機能しませんでした。


Firefox へ追加
Long Press New Tab

スポンサーリンク