LOST IN TIME インストアライブ@TOWER RECORDS 神戸店

  • author: firesign0916
  • 2005年11月20日

はいっ!結局行ってきました。

運のいいことに長男の受験会場が神戸・三宮近くだったことと、試験の時間がちょうどライブの時間に重なって、同じくらいに終わるというタイミングの良さ。

ありがとうございます、ライブの神様!!(笑)

“あー、もう絶対落ちる〜”とジタバタしている息子に、“とっとと受けて落ちて来い!”と背中に蹴りを・・・・・いや違った、叱咤激励して、“帰りは一緒に帰ろうねー”と笑顔で送り出した。

それからスキップしながらタワレコへ

 

インストアライブも初めて、LOST IN TIMEのライブも初めて。お店に着くと、すでにレジの前にミニステージが準備されていて、海北クンと榎本クンがリハ中だった。うわ〜、こんなに近くで聴けるのか!

そうだ、『落堕日記』の砌さんも来られているはず、とメールを送ってみた。昨日の京都2店にも行かれていたと、ブログでチェックずみ。

会えないまま整理券順に並んで待っていると、近くにそれらしい人影が・・・。で、やっぱりそのひとが砌さんだった。初めまして、なんだけどね、なんとなく雰囲気と“黒服”でわかっちゃった。文章って人柄が表れるんだなあ。とても爽やかな方でした。(「妹」のイメージで探していたのは事実です。ゴメン。笑)

少しお話していたらすぐに開演。前から4列めにいたんだけど、“3列目までの人は座ってくださーい”との声で前の人たちが座ってくれて、ばっちり見えるようになった。

大岡クンは昨日友達の結婚式があり、京都のライブは欠席だったらしい。今日は3人揃ってる。あ〜よかった。似顔絵は見たかったけど。(詳しくは砌さんのこちらの記事参照)

インストアということで、アコースティックなライブでした。

〈セットリスト〉

01.柊
02.呼吸
03.誰かはいらない
04.羽化

「呼吸」はインストアライブで唄うのは初めてらしい。「羽化」は榎本クンのギターが泣きたいくらい綺麗だった。

曲を聴きながら自分の顔がにやけているのがわかった。そしてその顔が戻らないの。だって、本当に目の前から音が、言葉が、言葉にならない確かなものが伝わってくるんだもの。もう嬉しくて嬉しくて・・・・このセカイから抜けられないなあ、きっと。

ライブ終了後、メンバーひとりひとりと握手をして、サイン入りポストカードを海北クンから手渡してもらった。なるほど、整理券にはこういうお楽しみが付いていたのか。

海北クンと握手をしながら、「来年の神戸のライブ、絶対行きますね!」と言ったら、「ありがとうございます!」とにっこり微笑んでくれた。・・・約束は守らなくちゃね(笑)

最後は大岡クンの音頭で恒例の(by 砌さん)一本締め。時間にしたら1時間弱だけど、楽しかったねえ。

 

砌さんはこのあとも梅田店のライブを追っかけて行くとのこと。いいなあ、独り身ならついて行きたい・・・・・(あー、誤解される? 笑)

受験を終えた息子と落ち合って、彼の愚痴やら嘆きを聞きながらも、にこにこしていたわたしでした。(ダメじゃん!)

砌さん、ありがとう。お疲れ様でした。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

近くで用があったので密かに行ってました。そしてRinkoさんらしき人いるかなと見渡したんですが分からず。でもお互い多分顔見てますね(笑)ほんと海北さんの声良かったです。

1. Posted by ks 2005年11月20日 23:02

Ksさん>えーっ!あの場におられたんですか!?同じ音を聴いてたんですね。お会いしたかったなあ。きっと今までも何度かすれ違っている気がしますね(笑)

2. Posted by Rinko 2005年11月20日 23:16

どうも〜。
素晴らしい時間、素晴らしい音楽を共有できて、非常に楽しかったです。
ありがとうございました。

因みに梅田では、リハ中にセカイイチの吉澤さんがいらっしゃって、メンバーと握手してました。
あぁ、Rinkoさんがいたら、どんな反応をしたのか見たかったです(笑)

3. Posted by 砌 朱依 2005年11月21日 00:28

砌さん>ちょうど「落堕日記」を読んでいたところでした。なんか腹立つ!・・・続きは「落堕日記」のコメント欄へ。笑

4. Posted by Rinko 2005年11月21日 00:33

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲