劇団fireworks

2010年に旗揚げした劇団fireworksのブログです。

第11回公演『沙羅双樹の花の色』

沙羅双樹の花の色表

1501415647824


昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。
信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。
 
 ――この物語は、つぶやくように始まる。
 
 
【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
      23日 14時/19時
      24日 13時/17時
 ※開場は開演の30分前となります。

【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F

【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

【チケット】
 予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)
 →http://engeki.jp/pass/events/detail/286

 7月1日よりチケット販売開始!
 7月31日までのご予約・ご購入で早期特典あり!
 物語にちなんだ豆本(後日談を書き下ろし予定!)を当日お渡しいたします。

【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)

【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森高麻由(COLORE)
 MC脂肪漢

【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)

【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 第一弾チラシ撮影/たねだもとき
 第二弾チラシ撮影/大江芳樹
 制作/小川しおり

【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com

沙羅双樹の花の色 残席情報(19日21時時点)


第11回公演『沙羅双樹の花の色』は今週末!
22日(金)20時・23日(土)14時の公演につきましては、ご好評につき完売となりました!ありがとうございます。
当日券は若干枚数販売の予定です。

舞台構造の都合上、通常コンカリーニョで行われる一般的な演劇公演よりも用意できる席数が少なめになっています。
上記2つの回以外はまだお席に余裕がありますので、よろしければお早目のご予約をおすすめいたします!

舞台と客席の距離も近く、迫力は満点!
今までまだ誰も見たことのない姿に変わったコンカリーニョで、木曽義仲と巴御前の物語が紡がれます。
fireworks流の、痛快・爽快・優美でみだらな時代劇ファンタジーをどうぞお見逃しなく!

 
 
[画像:baf0eca0-s.jpg]
[画像:a39763ab-s.jpg]

ーーーー

劇団fireworks第11回公演『沙羅双樹の花の色』

 昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。
信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。
 
 ――この物語は、つぶやくように始まる。
 
【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
        23日 14時/19時
        24日 13時/17時
 ※開場は開演の30分前となります。
 
【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F <JR琴似駅直結>)
 
【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)
 
【チケット】
 予約フォーム
 
 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)
 
 7月1日よりチケット販売開始!
 7月31日までのご予約・ご購入で早期特典あり!
 物語にちなんだ豆本(後日談を書き下ろし予定!)を当日お渡しいたします。
 
【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)
 
【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 濱名美玖(劇団plus+)
 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森髙麻由(COLORE)
 MC脂肪漢
 
【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)
 
【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 チラシ写真撮影/たねだもとき
 制作/小川しおり
 
  【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com
 

『沙羅双樹の花の色』台本チラ見せ企画②

 
第11回公演『沙羅双樹の花の色』開幕まで、あと9日!
昨日は通し稽古を行いまして、メンバーの気合いもぐぐっと深まっています。

さてさて本日は、台本チラ見せ企画第二弾をお届けいたします!
第一弾もたくさんの方にご覧いただけましてうれしいです!ありがとうございます。

第二弾では源義経たちの登場シーンと、対峙する義仲軍をお届け。
気になる続きは、ぜひ劇場にてご確認ください!

ご覧になる方はこちらからどうぞ!→http://privatter.net/p/2738113
 
 
お席のご予約はまだまだ受付中です。
現在のところは、22日(金)20時の初回が人気!
https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju より、いつでも簡単にご予約が可能です。
どうぞよろしくお願いしたします!



ーーーー

 

昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。

信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。

 

 ――この物語は、つぶやくように始まる。

 

【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
        23日 14時/19時
        24日 13時/17時

 ※開場は開演の30分前となります。

 

【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F <JR琴似駅直結>)

 

【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

 

【チケット】
 予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

 

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)

 →http://engeki.jp/pass/events/detail/286

 

 7月1日よりチケット販売開始!
 7月31日までのご予約・ご購入で早期特典あり!
 物語にちなんだ豆本(後日談を書き下ろし予定!)を当日お渡しいたします。

 

【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)

 

【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 濱名美玖(劇団plus+)

 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森麻由(COLORE)

 MC脂肪漢

 

【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)

 

【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 チラシ写真撮影/たねだもとき
 制作/小川しおり

 

  

【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com

 


ガツガツ進めています。


こんばんは!劇団fireworksです。

『沙羅双樹の花の色』までは、あと2週間と少し!

衣装や小道具も整え始め、殺陣も付き、ダンスは最終調整に入り、もちろん芝居も毎日稽古中!
やることは盛りだくさんですが、それをきっと楽しんでもらえると信じて。
忙しさを楽しみつつ、傑作目指して皆で歩み続けています!

劇中でも現実でも、「我ら、死なばもろとも。」です。
  
  
Twitterにて投稿している人物紹介や動画などを、Twitterモーメントにまとめました。
https://twitter.com/i/moments/903177681075712001
こちらを見ると、本編がより楽しめるかも?
その他出演者などの呟きは、#沙羅双樹ワークス で検索してみてください!

ぜひたくさんの人に観てほしいので、いろいろ詰め込みましたが変わらず1000円です。
歴史物ですが、fireworksらしいファンタジックさは健在!
まだまだご予約お待ちしております。ぜひぜひよろしくお願いします!

予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)
 →http://engeki.jp/pass/events/detail/286

[画像:6c16a771-s.jpg]

[画像:c294f73c-s.jpg]

[画像:57222005-s.jpg]

[画像:b2d1a94e-s.jpg]

[画像:4d47fd31-s.jpg]

[画像:8e3403d0-s.jpg]

[画像:4ed3ade3-s.jpg]

[画像:b72f4af8-s.jpg]

[画像:45bfeda7-s.jpg]

[画像:7155b212-s.jpg]


ーーーー

劇団fireworks第11回公演『沙羅双樹の花の色』

昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。
信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。
 
 ――この物語は、つぶやくように始まる。
 
【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
       23日 14時/19時
       24日 13時/17時
 ※開場は開演の30分前となります。

【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F <JR琴似駅直結>)

【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

【チケット】
 予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)
 →http://engeki.jp/pass/events/detail/286


【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)

【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森髙麻由(COLORE)
 MC脂肪漢
 濱名美玖(劇団plus+)

【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)

【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 チラシ写真撮影/たねだもとき
 制作/小川しおり

  【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com

『沙羅双樹の花の色』あと一ヶ月弱。

こんばんは、劇団fireworksです!

さてさて。
『沙羅双樹の花の色』まで一ヶ月を切りました!
他の本番を抱えていたメンバーも徐々に集まり始め、稽古場は人がたくさん。
それもそのはず、今回のキャストは総勢23人!
各々の個性を存分に生かし彩り、物語を綴っています。

先日は3分の2ほどまでですが通し稽古(本番と同様に、冒頭から止めずに演じる)も行い、加速度的に作品が立ち上がってまいりました!
通し稽古の模様を写真でちらりと。男と女の生き様を見よ!

[画像:f707e3f9-s.jpg]
[画像:7c26dfb4-s.jpg]
[画像:9e0d2c1f-s.jpg]
[画像:b97a999c-s.jpg]
[画像:9f64fc3c-s.jpg]
[画像:c3a48b6a-s.jpg]
[画像:4314bf96-s.jpg]
[画像:e29018f5-s.jpg]
[画像:19ca0900-s.jpg]
[画像:b18e8258-s.jpg]


Twitterでは稽古の模様を、写真の他にも動画でもチラ見せ中。
登場人物紹介なども始まっています!
(ほぼ)毎日更新を目指しておりますので、よろしければこちらも合わせてご覧ください。
→@__fireworks__
近々まとめも作成いたします!
 
 
 
ーーーー

劇団fireworks第11回公演
『沙羅双樹の花の色』

昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。
信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。
 
 ――この物語は、つぶやくように始まる。
 
 
【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
      23日 14時/19時
      24日 13時/17時
 ※開場は開演の30分前となります。

【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F )

【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

【チケット】
 予約フォーム

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)

【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)

【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 濱名美玖(劇団plus+)
 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森高麻由(COLORE)
 MC脂肪漢

【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)

【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 第一弾チラシ撮影/たねだもとき
 第二弾チラシ撮影/大江芳樹
 制作/小川しおり

【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com

『沙羅双樹の花の色』台本チラ見せ企画!①


こんにちは、劇団fireworksです!
『沙羅双樹の花の色』本番まではあと一ヶ月と少し。
8月も半ばを過ぎ、朝晩はだんだんひんやりとしてきました。本番の頃にはすっかり秋の色なのでしょうか……
 
 
本日は稽古がお休み、ということで、こんな企画をお届けします!
その名も、《『沙羅双樹の花の色』台本チラ見せ》!

内容はまさに名前のとおりそのまま、といった感じですが。笑
劇団fireworks初の試み!ただ今鋭意稽古中の台本から一部を抜粋し、皆様にお見せしちゃいます!
台本を読み、どのような場面になるのか想像しながら公演を待つもよし。
何も情報を入れずまっさらで観るぞ!という方は読まないもよし。(もちろん、物語の根幹に関わるネタバレはありません)
読むだけで皆さまにわくわくしてもらえるような、自信のシーンを抜粋していきたいです。

今回お見せするのは、物語冒頭!
木曽義仲・巴御前ほか武将たちの名乗りや、オープニング曲の歌詞などが含まれます。

ご覧になる方は、http://privatter.net/p/2671750 からどうぞ!

これから本番まで、不定期に何回かお見せできればと思っています!
他にも登場人物の紹介、専門用語の解説など、様々な記事を掲載予定です。楽しみにお待ちください!

Twitter(@__fireworks__ #沙羅双樹ワークス )では、よりリアルタイムに近い稽古場の様子などもお届けしています。
Facebookと一緒に、こちらもよろしくお願いします!
 
☆『沙羅双樹の花の色』公演詳細
  https://gekidan-fireworks.jimdo.com/stage/

☆ご予約
  https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju


目指せ満員御礼!


image

1501415647824



『沙羅双樹の花の色』早期予約特典期間は7月で終了いたしました。
ご予約いただきました皆さま、ありがとうございます。たくさんのご予約をいただき、一同たいへん喜んでいます!
特典の豆本は、当日ご来場いただいた際に受付にてお渡しいたします。公演ともども楽しみにお待ちください!

さて、早期予約特典は終わりましたが、本番に向けてチケットはまだまだ発売中です!
今回はチケットも和紙に縦書きの特別仕様。
加えて、出演者・スタッフから直接前売り券をご購入いただいたお客様には、こちらも特製の包みでお渡しします!

IMG_x03mqp


いざ本番日になったらチケットを失くした!なんてこともきっとなくなる、はず!
ぜひぜひお買い求めください!

より広く公演を知っていただくべく、お祭りでのパフォーマンスや、過去公演を振り返る企画なども準備中です。
公演まではあと一ヶ月半ほど。今年の夏は、沙羅双樹の夏!
どうぞよろしくお願いします!


公演詳細→
https://gekidan-fireworks.jimdo.com/stage/

ご予約→
https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

チラシがもうすぐできます&早期特典終了まであと少し!



おはようございます!劇団fireworksです。
コンカリ夏祭りでのパフォーマンスも無事終了し、いよいよ『沙羅双樹の花の色』本番に向けてギアを上げていっている今日このごろ。
本チラシも鋭意作成中!表面はこんな感じになる予定です。
8月初旬ごろから皆さまのお手元に届けられるかと!

image


ですが、その前に。
〈早期予約特典〉がつくのは今月いっぱい!
今月中にご予約いただいたかた全員に、公演当日に手作りの豆本をお渡しいたします。
こちら、なんと《物語の後日談》が書かれる予定となっております……!!

この機会を逃すともう手に入らない、どこでも読めない、ここだけのレア物です。
それがなんとお値段据え置き、今月中に予約するだけで手に入ります!
ここだけのチャンスを、ぜひぜひお見逃しなく。

予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

ただいま公式Twitterでは、稽古の模様、お知らせ、キャストによるPR動画などが投稿されています。
よろしければこちらもぜひフォローお願いします!
→@__fireworks__ #沙羅双樹ワークス


___

昔々の物語。今から800年ほど前の平安時代末期、武士が政治の主導権を握る時代。
信濃の国の木曽という山里に、木曽義仲という男がいた。朝日将軍となり栄華を極め、ちりと等しく果てたこの男を、一途に愛した女がいた。名を巴という。
平安の世を龍のごとく駆け抜けた男の、女の一生は。
劇団fireworksの第11回公演は、痛快、爽快、優美でみだらな、時代劇ファンタジー。
 
 ――この物語は、つぶやくように始まる。
 
【日程】
 2017年9月22日(金)〜24日(日)
     9月22日 20時
      23日 14時/19時
      24日 13時/17時
 ※開場は開演の30分前となります。

【会場】
 生活支援型文化施設コンカリーニョ
 (札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F

【料金】
 前売1000円 当日1500円
 (一般・学生一律料金/未就学児入場不可)

【チケット】
 予約フォーム
 →https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju

 演劇パスでのご購入(スマホがそのままチケット代わりになります!)
 →http://engeki.jp/pass/events/detail/286

 7月1日よりチケット販売開始!
 7月31日までのご予約・ご購入で早期特典あり!
 物語にちなんだ豆本(後日談を書き下ろし予定!)を当日お渡しいたします。

【脚本・演出】
 米沢春花(劇団fireworks)

【出演】
 和泉諒・小川しおり・木村歩未・橋田恵利香・米沢春花(以上、劇団fireworks)
 有田哲(クラアク芸術堂)
 上松遼平
 国門綾花(COLORE)
 後藤カツキ(トランク機械シアター)
 さち
 さーな
 塩俵昇大(劇団「川」)
 高山和也(新芸能集団 乱拍子)
 伊達昌俊(クラアク芸術堂/Gフランケン)
 チヤゲンタ(COLORE)
 恒本寛之(COLORE)
 中村雷太(クラアク芸術堂研修生)
 宮永麻衣(COLORE)
 むらかみ智大
 望月りんたろう(カンガルーパンチ)
 森高麻由(COLORE)
 MC脂肪漢

【楽隊】
 Gt./楽曲製作 山崎耕佑(劇団fireworks)
 Gt. 大竹祥平
 Dr. 吉岡健・後藤尚音
 Pf. 神野ひかる
 Ts. 橋本琢実(劇団fireworks)

【スタッフ】
 照明/高橋正和 照明操作/平賀友美(劇団fireworks)
 音響/大江芳樹(劇団fireworks) 音響操作/山口愛由美
 舞台美術/安田せひろ
 演出助手/竹原圭一(RED KING CRAB)・木山正太
 ダンス指導・振付/さち
 小道具/大川有沙実
 第一弾チラシ撮影/たねだもとき
 第二弾チラシ撮影/大江芳樹
 制作/小川しおり

【お問い合わせ】
 050‐5242‐9188(小川)
 ticket.fireworks@gmail.com

『時代劇夏祭り―ちゃっかり真夏の妖怪大合戦!―』参加します!

次にfireworksが皆様にお会いするのはこちら!

image
image



時代は金狩(コンカリ)11 年。

芝居小屋が立ち並び賑わうこの町に「妖怪・お金をください」が現れた!
この妖怪の妖術にかかったものは皆お金にがめつくなり、お金を巡って争い、芝居小屋の小 屋主達は互いの小屋を潰し合った。町に漂う不穏な空気。
次第に人々の足は遠のき、かろうじて残っている芝居小屋「金狩(コンカリ)劇場」も閑古鳥が鳴いている。
このままこの町は妖怪の手に 落ちてしまうのか・・・
そんな時、通りすがりの旅の御一行がこう言った。

「私たちが妖怪を倒し、この芝居小屋を再び満席に致しましょう!」

コンカリーニョが総力をあげてお送りするコンセプト夏祭り第一弾!
ステージイベントに出店にゲーム!祭りを盛り上げて妖怪をおびき出せ!
今年の祭りは時代劇!うちわ片手に妖怪退治と参りましょう!

(以上、コンカリーニョ HPhttp://www.concarino.or.jp/2017/07/16/natumaturi/ より)


7月16日(日)にコンカリーニョで行われる、『時代劇夏祭り―ちゃっかり真夏の妖怪大合戦!―』に参加いたします。
9月に同じくコンカリーニョで公演を控える『沙羅双樹の花の色』から集まったメンバーで、ステージパフォーマンスを披露いたします。

こちらも楽しいお祭になること間違いなし!
16日は琴似で会いましょう!

【沙羅双樹の花の色、早期特典終了まであと16日!コンカリ夏祭りまであと1日!】



皆様こんにちは!劇団fireworksです!

今までもご案内しておりますが、9月に公演を行います『沙羅双樹の花の色』は、今月中のご予約・ご購入で早期特典が付きます。
物語にちなんだ豆本を当日受付にてプレゼント!
追加料金などは一切ナシ、7月31日までにお買い求めいただくだけ!
これは見逃す手はなし、ではないでしょうか?

簡単便利な予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/sarasouju のほか、
演劇パスにも対応!
http://engeki.jp/pass/events/detail/286
(クレジットで決済し、スマホがチケット代わりになるシステムです)

皆さまぜひぜひお早目のご予約をおすすめいたします!
公演詳細
 →https://gekidan-fireworks.jimdo.com/stage/
 
  
そして、来る日曜日はコンカリ夏祭り!
ダンス・殺陣・歌・盆踊りと、やりたいことを詰めに詰めたパフォーマンスを披露します。

image
image


私達劇団fireworksはおおむね14時頃からの出演を予定しておりますが、他にもたくさんの出し物・出店などありますので、コンカリーニョで目一杯楽しんでください!
お客様と一緒にお祭りを満喫できるのを楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします!
< 次回活動情報 >

第11回公演『沙羅双樹の花の色』
9/22〜24 コンカリーニョ

劇団webページ
北海道札幌市で活動している劇団fireworksのアカウントです。 オリジナル楽曲の生演奏を活かした演出と、ファンタジックな世界観が持ち味。 ◯第11回公演『沙羅双樹の花の色』  9/22-24 コンカリーニョ #沙羅双樹ワークス ◯劇団へのお問い合わせ→: ticket.fireworks@gmail.com 
物販 通販してます!
『あした、あの子に会いに行く』
『大きな島の木の下で』など、
各公演で山崎耕佑が作曲した楽曲のCDを販売中!
随時、物販は追加予定。お楽しみに!

fireworks物販サイト
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ