飛び込みとは、
初めてスタジオに行ったその日に
タトゥー施術までを終わらせる事を言います。
当日施術とも言われますね。

ファーストタトゥーで飛び込み希望と言う方も多いかと思います。

「彫りたいデザインと場所が決まっているなら飛び込み出来る」
と思っている方も多いようですが、
そうでもないのです。

まず、スタジオが飛び込みに対応するには
スケジュールが空いていないと対応できません。
予約しているお客さんが優先されるので、
予約以外の時間で彫ることになります。

運良く時間が空いていたとしても、
彫りたいデザインのサイズが大きかったり
複雑だったりすると
下絵を用意する時間が掛かるため
時間内に彫り終われない事になります。

「用意なんて、すぐに出来るでしょ?」
と思いますか?
星やイニシャルや梵字を一文字などであれば、
すぐに用意が出来ますが絵柄になると、
タトゥーとして彫れる絵にするため、
そう簡単にはいきません。

上手く飛び込み対応してもらえる秘訣を紹介します。
  • お店が開いてすぐの出来るだけ早い時間に行く
  • 土曜日や日曜日は避ける
  • 簡単で小さなデザインを希望する
飛び込みよりも、じっくりとカウンセリングをして
彫師さんに下絵を作成して頂く方が
綺麗なタトゥーになると思いますよ。