最近、シルバー(銀ひらす)という魚をよく見かけるようになりました。


シルバーとは?

シルバーとは銀ひらすとも言われる、南半球でメジャーな魚です。


現地では高級な魚、として流通しています。

詳しくは過去記事をご覧ください。



このシルバー。

昔はブリの代用として、食べられていました。


でもそれほどたくさんは日本には入ってきませんてした。


それは日本での認知が低かったから、という理由と、もうひとつ、僕の知らない理由がありました。


それは、「他に買ってくれる国があったから」です。


それは「ロシア」です。


ニュージーランドからロシアへ輸出されていたそうです。

しかし、ウクライナ問題があり、ロシアへの直接の輸出ができなくなりました。



その為、日本へも流れてくるようになったそうです。


色々な国となかよくしないと、食べ物にも困るんですね。


仲良くしましょう!!