日本海側の一部では今セイカイ(ウスメバル)が大量に水揚げされています。


漁業関係者に聞くと、ここ数年で一番獲れているとのこと。



セイカイ( ウスメバル)は刺し網漁と呼ばれる漁法で取ります。


海中に網を固定し、そこにその網目より大きな魚がそこに絡まり、漁獲されるという手法です。



セイカイは煮付けにしても美味しいし、焼き魚にしても美味しい、春告げ魚で旬の魚です。


メバルの仲間です。

日本海側ではメバルよりセイカイご有名です。