めだかのたまごちゃん

『青いメダカ』と『ロングフィン』に目がない管理人 たまご星人 のメダカ育成日記。まだ見ぬ美しい表現のメダカの作出を夢見て素人なりに奮闘しております。

初心者がゆく「メダカ」ときどき「釣行日記」です。 温かい目で見守ってやってください☆

ちょっと休憩?

こんにちは!

最近パソコンの調子がおかしいな~と思っていたら

なんか急に動かなくなりました。 どうも たまご星人 です。



長く使っていたので買い換えろということかな?

そういうわけで、完全復旧まで少しの間ブログお休みさせてもらいます。

今日分のネタはあったんですけどね;

突然こんな記事でごめんなさい!(><)




また逢う日まで~☆ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

アルビノの育て方

こんばんは。

コオロギの音が響き渡る静かな夜です。

日中は夏のような暑さが続いていますが、夜は結構冷え込みますね。

昼夜の温度差がメダカにはどうでしょうか。

結構こたえているのかな?気になるところです。



早速ですが、今日紹介するメダカ。

こちらです↓

IMG_1460

昨年、ネットオークションで買って、卵から育てた黒幹之のF2です。

以前にも記事にしました。


IMG_1461

純粋に体外光だけを追いかけた黒幹之です。

それでもフルボディには届いていないんですけど。


白容器ではこんな感じ。

IMG_1466
IMG_1470

もうちょっと体色の黒が濃ゆいといいんですが。


で、今日紹介したいメダカはこれではなくて、

このメダカ達から生まれてきたF3です。コチラ↓

IMG_1451

わかりますか?

拡大します。

IMG_1452

目まで白い針子。

アルビノです。

実は、F2でも数匹出て来たんですが、どうやらこの黒幹之の祖先にアルビノが

いたようなんです。

どうしてアルビノを掛け合わせるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

こちらのメダカの本によりますと

『アルビノには掛け合わせた相手の体色を濃くする性質がある』そうで、

おそらくは、黒幹之の体色の黒を濃くする目的でアルビノを掛け合わせたんだろうなと

推測できるわけです。


それはそうと、このアルビノ、飼育が難しくて、F2で出たものはすべて針子のうちに

お亡くなりになりました。

今回はせっかくなので、本気で育ててみようと思いまして、自分なりにいろいろ

考えて環境を整えてやりました。

①目が悪く、エサを他の針子にとられてしまうため、アルビノのみの隔離容器を用意した。

②グリーンウォーター(青水)にて飼育

③さらにタマミジンコをトッピング(まだ食べられないだろうけど)

④夜の冷え込み対策に、ヒーターによる加温容器にアルビノ容器を設置


これらが、私の考えた今成しえるVIPな針子対応です。(笑)

IMG_1457

こんな感じ。アルビノ容器は奥のタッパーです。


IMG_1456

グリーンウォーターも維持できてますし、今のところ1週間ですが命をつないでいてくれています。
(それでも2匹中1匹は☆に。)

普通の針子ならこの環境でほとんど☆になることもなく成長してくれるんですが、

アルビノは・・・どうなんでしょう。


明日☆になっている可能性だってありますし、毎日ドキドキしながら観察してますが、

無事に成魚まで育て上げることが出来たらまたご報告したいと思います!( ´∀`)>



ではでは~!






また遊びに来てくださいねっ☆ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

我が家のオリジナル赤系

こんばんは!

昨夜に続いて、連日の記事です。

蜂嫌いの皆さん、昨日はすいませんでした。

でも、たぶん私の方が超絶嫌いなので、お許しください。(笑)

今日もハッカ油シュッシュしてきました!



さて、早速今日のメダカです。

我が家では希少な赤系メダカ達。


IMG_1310

ここに写っているのは紅帝2匹と・・・あとは「腹黒おかめ」です。
(これで全部ではありません)

ん?腹黒おかめ?


我が家でオリジナルで掛け合わせた 

肥後菊(黒ブチ黄色メダカ透明鱗)×オーロラブルー幹之

のF2です。

こちら、過去の記事です。

cb72b99c-s

種親であるF1は選別せずにもう自由恋愛。

この辺が青系に比べて熱の入れ具合の差がでています。(青>赤)

その結果、白いのやブチやいろいろ出たんですけどね、

ちょっと「おっ?」って気を引いたメダカがこのタイプ↓

IMG_1303

IMG_1297

体色に均一に散りばめられた黒

そしてヒレがチラチラと赤いんです。

IMG_1296

渋いかな~と思って。


白容器だと、

IMG_1321

退色がかなり出てしまい、ちょっと残念かな~。

白容器でも濃い体色を維持出来たらカッコいいんですけど。


横見です。↓

IMG_1331

よく見ると、赤いのと黄色いのと、2色ですね。

IMG_1333

皆さんはどちらが好みですか?

私は赤かな~。



IMG_1341

赤い方はエラ蓋に透明鱗の表現が出ていますね。

すっかり「腹黒おかめ」ではなくなってしまいましたが

この系統はこれ系で攻めてみようかなと思ってます。

黒味を増して、ヒレの美しさが際立てば・・・5式になる?









まぁ、どっちもメスなんだけどねっ!





ではでは、今日はここまで!

また木曜にお会いしましょう☆






また遊びに来てくださいねっ☆ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
プロフィール

メダカのたまご星人

看板メダカの動画
IMG_4177s IMG_048333
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
●このブログに掲載されている
写真・画像・イラストを無断
で使用することを禁じます。

●こちらのブログを応援して
 くださる方はポチッとして
 いただけると嬉しいです☆
ポチりそうになったメダカ達
ポチりそうになったエビ達



ポチりそうになった水槽
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
メダカを学ぶ
メダカを撮る
Amazonライブリンク
楽天市場