めだかのたまごちゃん

『青いメダカ』と『ロングフィン』に目がない管理人 たまご星人 のメダカ育成日記。まだ見ぬ美しい表現のメダカの作出を夢見て素人なりに奮闘しております。

初心者がゆく「メダカ」ときどき「釣行日記」です。 温かい目で見守ってやってください☆

『しずく』デビューおめでとう

こんにちは。

前回の記事からまた間が空いてしまい、すっかり秋模様となってまいりました。

どうも メダカのたまご星人 です。


今日はタイトルの通り「しずく」です。

今までにない「青さ」を求めて、何年も温めてきたあの『しずく』が

先日、ついに 波羅門めだかさん からリリースされました。

ヤフオクでの初競りの結果は・・・


スクリーンショット 2022-08-24 075023

凄い金額になってます(;^_^A

出品された個体はまさに1級品だと思います。

この勢いに乗ってどんどん「しずく」が世に広まっていくのかな?と思うと

嬉しいやら嬉しく無いやら、少々複雑な気分です。

「嬉しくない」というのは

私も一緒に温めてきた品種なので、プロの手に渡れば

きっとどんどん先を越されてしまうんだろうなと、

そういう気持ちです。(笑)

まぁでも、私は私で淡々とゆっくりこの品種の可能性を追いかけていきたいと

思っています。


「しずく」って何?という人へ
伊予めだか様作出の群青をベースにマリンブルー更には、深海との交配を経て、
黒容器での鱗表現の無い個体の派生から、累代固定化を進めてきた品種となります。
~波羅門めだかさん ヤフオク出品の説明欄より~


黒容器で青く浮かぶ伊豫めだかさんの「群青」表現と
白容器での「マリンブルー」「深海」の青表現
この2つの青を持ち合わせたメダカ、それが「しずく」です。







そこで本日は、デビューに合わせて、我が家の「しずく」の現状をお見せしたいと思います。

ちなみに私のメダカはあくまで趣味でございまして、売りに出すようなことは

一切ありませんのでご理解ください。
出品すれば今なら高額で売れるかもしれないけど(;^ω^)


まず「しずく」の写真を載せるにあたって、気をつけなければならないことは

「しずく」のもつ特徴的な青みをいかに上手く写真でとらえるかにあります。

一言で言えば「難しい」です。

水温や光の加減、時間帯などによってメダカの発する色味も変わってきます。

特に黒容器での青表現を写真で伝えるのは私の腕では・・・

かといって青みを見せたいために写真をいじるわけにもいかず、

そこで今回は満を持してこちらを使わせてもらうことにしました↓


IMG_3619

ちょっと昔に HOBOめだか さんから頂いたこちらのシール!!

もうね、こういうの使えずに大切にとっておくタイプなんですよ。私。

もったいなくて使えない(;^ω^)

でも、今回は流石に使わせていただきます!

HOBOさんありがと~!!


IMG_3626

これでせめて写真の変な加工が無いことを、少しでも示せればと思います。



・・・そして、意気揚々と撮影に臨むも、ひとつの問題にぶち当たる。


IMG_3651

・・・・。

メダカがなかなかシールの上を通らない。 orz


そこで苦肉の策をひねり出します。

IMG_3633

ペットボトルを輪切りにして・・・


IMG_3629

メダカを中心に寄せてしまえばいいんじゃね?

よしよし、パシャリ!!




IMG_3620

今度はピントがシールに行って、メダカがぼやけるーー!! orz

ちょっと慣れが必要みたいです。(;^_^A


いろいろ悪戦苦闘して・・それでも何とか

IMG_3642

IMG_3641

IMG_3648

IMG_3635

IMG_3647

こんな感じかな~。

青みはわずかに映ったが、それでも「しずく」の青さはこんなものじゃない。

何を隠そう、こんな浅い黒容器では私の腕では上手く写せないのだ。 orz

ああ、やっぱり「しずく」の撮影は苦手だーっ!!


黒の飼育容器の写真です↓

IMG_3800
IMG_3799

ぶっちゃけこっちの方がずっと「しずく」の特徴が出ていると思います。


さてさて、お次は白容器での表現です。

IMG_3686

IMG_3689

IMG_3680

IMG_3678


どうでしょうか。

青みが伝わりますかね。

こちらは、これまで我が家で究極の青いメダカを目指して累代してきた

濃青マリンブルーを掛けていますので(?)、白容器での青表現も

まぁまぁ出てるかな~・・。

・・・・・・・出てるよねー?

・・・・・。









いや本気出したらこんなもんじゃないよっ!(謎)


・・・とまぁ、こんな感じで、

我が家の『しずく』でございました。

「まぁ、こんなものか」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが

おそらく 波羅門めだかさん のメダカの方がうちよりもずっとグレードは高いと思います。

累代数がそもそも違う。

うちはせいぜい F9~10。

波羅門さんのは F15?


わたしの「しずく」をお見せしたことで、波羅門さんの足を引っ張りかねないなと

一瞬記事にするのをためらったのですが、私も一応一緒に頑張ってきたつもりなので

せっかくの機会だったので記事にしました。


「しずく」からは他にもいろいろな表現が出てきます。

今回の表現以外のものでも、将来性のある青表現がポロポロ出てきます。

私にとってはそっちの方も魅力的で、いろいろ追いかけているので

次回はそんな「しずく」の別表現を紹介してみようかなと思っています。


どうぞ、おたのしみに!





また遊びに来てくださいね★ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

三色できちゃった


夏ってこんなに暑かったっけ。



どうも、たまご星人 です。

 夏休み皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はと言いますと、しれっとブログをサボって

八ヶ岳のある北杜市まで車で片道3時間半・・・


IMG_3321

子供の夏休みの体験にとお父さん業に勤しんでおります。

ここ数年の夏の旅行は涼を求めて山梨方面の高原を攻めていますが

今回は流石に車の運転きつかったです。

腰痛が出ないか心配でしたが、まぁ出ました。(爆)

おまけに1泊してさぁこれから朝食バイキングだ~!と

テンションアゲアゲなタイミングで妻が急に腹痛を訴え、

倒れ込み、旅先で救急車呼ぶという事態に。(;^_^A

検査を受けたところ尿管結石ということがわかり緊急入院に。

私と息子は妻の入院グッツを買い揃え、看護師さんに渡し、
(コロナ禍なので面会できない)

二人でさみしく静岡へ帰るという・・。
(妻は翌日退院し、電車で帰ってきました。)


そんなひと夏の経験を味わっています。

みなさまも夏の脱水症状にはお気を付けください。
(脱水症状で尿管結石が生じやすいらしい)

かしこ



















いやいや、かしこじゃないし。

メダカの話もしないとね。



メダカ小屋の現在はと言いますと・・

IMG_3278

小屋の外に大きめの容器を設置しました。


IMG_3279

中には色とりどりの漏れ子ちゃんたちがワイワイと・・。


そして翌週には・・・

IMG_3303

やっぱ足りないってことで2つ目を追加。

1年後には・・・

IMG_3304

こうなっているかもしれない。(真顔)
(合成写真です)


さてタイトルの三色ですが、ついに我が家にも生まれました。

IMG_3157

三食っぽい雰囲気をかもし出すメダカが!!

IMG_3425

ほら、白と黒と緋と・・・三色ですよね。

三色を購入したことはないので自作ってことでいいのかな?

ちなみに血統はこんな感じです↓

黄桜×黄幹之2

昨年こちらの記事で紹介したメダカです↓



大きくなるにつれて墨が入るようになって、いつの間にか三色になってました。

黄桜ラメ体外光と幹之からの三色なのでもちろん体外光も出てきます↓

IMG_3167

こちらはオスの種親。

ぶっちゃけ白黒のブチですが。(;^_^A

体外光がいい感じなので選別しました。

もともと三色には手を出すつもりはなかったのですが
(選別が難しそう、容器が増えそうなどの理由で)

せっかく我が家に誕生してきてくれたので、今年はある程度

繁殖させてみようかと思い、頑張っています。

IMG_3186
IMG_3182

その子供たちです。

墨は大きくなるにつれ入ってくるかな~・・?

体外光はすでに伸びてきていますね。

黄桜ラメ由来のラメも増やしていけるといいですが

欲張りか?(笑)





そんなわけで、我が家で生まれたこの三色体外光


たまご三色 と名付けます。(爆)


また秋ごろの仕上がりが楽しみにしていてください☆

ではでは皆様、よい休日をお過ごしください。


また遊びに来てくださいね★ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

メダカ基地つくってます ~ブロアー設置偏~

連休いかがお過ごしでしょうか?

私はもっぱらメダカ基地のカスタマイズに精を出しております。

もうね、休みが2日もあると作業がはかどるはかどる。


まずは、

先日紹介した G-Fun でメダカラックを完成!

IMG_3131

メダカラックに挟まれて、ちょっと閉鎖感が出ましたが

まぁこんなもんでしょ!

ちなみにラックは欲張って3段にしました。

G-Fun の良いところは柱のポールに棚となるポールを嚙ませているだけなので

ネジを緩めれば段の高さ調整とか自由が利くんですよね~。


ラックが完成したので、次々とメダカケースをラックに配置していきます。

IMG_3115

新鮮な水を張って、なんだかフレッシュな気持ちになります。

・・・が!  数日経つと・・・


IMG_3129

水面に油膜が張ってくる容器が何個か出てくるんですよね。

やっぱあれが必要か・・。


というわけで

IMG_3133

ついに手を出しました。

ブロアーです。

こいつの排出量(40ℓ/min) は、私のハウス内のメダカ容器に対して十分なのか

それともキャパオーバーなのか・・・並べる容器の数にもよる

だろうけれども、とにかく私にとって未知の世界なのです。

でもまぁ、やってみなきゃわからんと思い、勢いで買ってしまいました。


その他、空気を送るもろもろの資材を揃えます↓

IMG_3135
IMG_3137
IMG_3188

〈用意したもの〉
塩化ビニルパイプ
ブクブクのストーン
エアーコック(二股分岐)←塩ビパイプに穴を沢山空けるのがめんどいので
エアーチューブ20m
ホース5m

エアーの配管なんて初めての試みなので事前にいろんなブログで下調べを

しました。特に参考にさせてもらったのはこちら↓



まんべんなく管をはわせたつもりでも、空気圧の偏りでエアーが

出るとこ or 出ないとこ  が生じることがあるみたいです。

意外と失敗談なんかが勉強になるんですよね。



配管の注意点として簡単にまとめると

①ブロアーは水の逆流防止のためメダカ容器より高めに設置する
②エアーコックも同じくメダカ容器より上に設置する
③配管は出来るだけ分岐を避け単純構造に心がける
④配管のつなぎ目などからの空気漏れに気を付ける


そんでもって自分なりに考えた配管イメージがこちら↓

air

1台のブロアーから左右のメダカラック(それぞれ2段目、3段目)に

まんべんなく空気を送らなければなりません。

そのために私なりにこだわったのは空気の通り道を1本道にすること。

こうすることで空気を他の逃げ道なく1本道を最後のエアーコックまで

届けることが出来ます。


逆に 例えばブロアーの吐出口から左右に分岐させて一方は右のラックに

もう一方は左のラックに、空気を流す設計にしたらどうなるでしょうか?

右と左に同等の空気が流れていくでしょうか?

答えはおそらく ”NO” です。

右か左か空気の出やすい方に偏るんじゃないでしょうか。

空気の流れを想像してみましょう。

エアーストーンの水深1つで空気の吐出に必要な圧は変わります。

他にもエアーコックの数も関係しそうですね。

そうなると左右に分岐した配管の空気吐出圧を均等に調整しなくてはなりません。

これにはメダカ容器直上に個々に設置されたエアーコックの空き具合を調整する

ことで対応可能ですが、エアーコックの数が多いほどその手間や調整は

難しくなると思われます。

頑張って調整してもメダカ容器の水が蒸発すれば水位も変わり、またバランス調整

が必要になるかもしれません。

分岐1つで天秤のバランスをとるような微妙な調整が必要になるわけですから

配管の分岐点が増えるほどその調整は難解かつ手間になることが予想されます。

それならば最初から分岐を設けなければ良いのではないか?

これが私のたどり着いた配管設計の答えです。


さて、設計が出来たらあとは行動あるのみです。

IMG_3141

例によって歯医者の道具を駆使します。(笑)

フィッシャーバーで塩ビパイプのエアーコック取り付け口となる部分

に小さく穴を空けます。

IMG_3139

次に5mm径のドリルで穴を広げます。


IMG_3140

そのままではまだエアーコックがきつくて入らないので、再びフィッシャーバーで

穴をわずかに拡大します。

IMG_3142

後はしっかりとコックを差し込みます。

ぶかぶかの場合はコックの差し込み部分にシールテープを巻くと良い

みたい。↓

IMG_3138

一応テープも用意してあったのですが、神がかった私のドリリング調整により

シールテープの出番はありませんでした。(;^_^A


あとは配管作業に移ります。

IMG_3147
IMG_3146
IMG_3148
IMG_3150
ホースとのつなぎ目は若干隙間があったので、ホースにビニールテープを

何周か巻いて径を合わせました。

IMG_3153

無事にイメージ通りに配管できました!(●´ω`●)


さて、空気はちゃんとすべての容器に行きわたるでしょうか?

40ℓ/min の吐出量とはどんなもんなんでしょうか?

・・・緊張の瞬間です。


い ざ 開 通 !

1375023288976

すすめーーーーーーーーーーーっ!!


IMG_3194

おっ!


IMG_3191

おっ!


IMG_3196

おおっ!



IMG_3195

ほうほう!


IMG_3189

・・・・。




thumb001




















エアー排出量、ちょうど良さそうな感じでした。
(#13のコンテナボックス 30個分はいけそうな感じです)





また遊びに来てくださいね★ (○´ω`)ノ
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

プロフィール

メダカのたまご星人

看板メダカの動画など
IMG_4177s IMG_99082 b5eae4d93 b5eae4d93
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
●このブログに掲載されている
写真・画像・イラストを無断
で使用することを禁じます。

●こちらのブログを応援して
 くださる方はポチッとして
 いただけると嬉しいです☆
ポチりそうになったメダカ達














ポチりそうになったエビ達



ポチりそうになった水槽
楽天市場