クピードの囁き 浜名湖〜沖

浜名湖と遠州灘の沖の親子釣り日記


明日から7月だと言うのに暑さを感じません。

九州では大雨、農産物はどうなっちゃうのでしょう?(心配)

自宅の花壇や鉢植えもほったらかし!(汗)

こんな事じゃイカン!

息子と二人、頑張って手入れをしました。

DSCN1251

春に植え替えをせず、可哀想だなと思いましたが、、、、遅ればせながらこのレッドスターも

植え替えました。

DSCN1242

小さな花が可愛らしい「うさぎ」

DSCN1241

「フェアリースター」、小さく優しい花がなんとも言えません、、、

DSCN1238

「セイロンライティア」、気品ある白い花、綺麗です!

DSCN1233

「サンタビリア」、黄色い小さな花が、濃い緑の葉にとても良く映えます。

DSCN9358

「シューティングスター」、薄紫の花がまとまって咲きます。

DSCN1235

大輪咲きの「ハイビスカス」、とにかくデカイ!

DSCN1254

黄色も1枚、デッカイねぇ、、、、

DSCN1245

「夏すみれ」、毎日新しい花が咲きます。

まだいろいろ有るのですが、キリがないので割愛っ!(爆)

花を見るとホッとしますね。

心が和みます、、、、、、


そろそろ終盤を迎えるさくらんぼ、先日、山形から届きました。

DSCN9334

黄色いさくらんぼ!(驚)

「月山錦」と言う品種、とても甘い果肉で、酸味が低いので甘味は抜群!

DSCN9337

お馴染みの「佐藤錦」、今年は「美味い!」

艶のある赤い宝石、陸の宝石がさくらんぼなら、、、、、、

海の宝石は、、、、、「アカムツ」、やっぱ、赤いのはイイですね!

忙しくてなかなか行けないけど、、、、

しばらくは無理だなぁ、、、(涙)

赤いハイビスカスを眺めて我慢しますか、、、、(悲)

余計にアツくなりそうです。(爆)(爆)(爆)(爆)

                               


                                    おわり








































天気予報を信じて・・・・・出撃!

だんだん回復してくる、、、、と?  全然酷くなってくるのは、どーして?

マリーナをスタートする時は、雨もほとんど止んでいたので、「今日は良いぞ!」

いつものポイントへ入ると、、、、

誰も、どなたも、居ません!

第一投目、アタリがちょいと小さいね、、、、

DSCN9348

とか何とか言ってるうちに、、、、、釣ってるし!

DSCN9347

ちょいと小型ですが、、、幸先がいいですな。

この後、Nというカシラ文字の魚君の猛攻撃。

デカくて、アタリは強烈、しかもファイター!

釣り応えは良いのですが、、、、

微妙にポイントが、、、ズレたようです。

もう一度ポイントへ入れなおします。

ここで雨がっ!

どしゃ降りに近い雨!

天気予報とは違うじゃん。

しかし、皮肉なもので、いや、とても嬉しかったんですが(喜)

                 

                    「入れ食い!」


ところがこの雨、カメラが水没する程のどしゃ降り!

写真どころじゃなくて、、、、

次の一枚だけ、、、、(残念)

DSCN9352

27僂痢長靴オーバー(笑)のうれしいサイズ!

デカイ「こゐ」も良いけど、このサイズが一番好きです。



実は前日、釣り仲間の会合で、、、、、

DSCN9345

持ち寄った魚の自慢話?や演説会?果ては、この釣りを知らないのはオカシイとか、、

説教まで、、、(大笑)

DSCN9344

赤い「こゐ」釣り仲間に、「あまり釣っちゃイカン!」と、言われました。(笑)

でも、釣れる時は釣れちゃうんですよね、、、

反対に、ボーズを食らう事も時にはありますし、、、、

「釣りは難しい」と、何時も思います。

DSCN9354

雨の釣りは久しぶり、こんな大雨の釣りは初めて、皆さんの天気の読みは大したものです。

誰も居ないワケが良く分かった、赤い魚釣りでしたっ!(爆)

  
                                    おしまいっ!




























今回の旅もいよいよ最終日となり、20時のフライトまで時間はタップリ!

朝早くホテルを出て、目指すは積丹半島、神威岬。

100匐の道のり、、、、

ホテルを出て2時間ほどで神威岬の駐車場に到着!

DSCN1099

前回訪れたのは、、6年前だった、、、、

岬の先までは無理だと思いつつ、熊笹の丘へ向かう。

やはり今日は風が強いため、岬の入り口は閉っています。(残念)

DSCN1102

然し、遠くからですが、チャンと岬の先まで見る事ができるように道が整備されているのです。

DSCN1105

独活も随分伸びていました。

6年前は、もうひと月前位の時期でしたか、、、、

香りの強い山独活を摘む、地元の人の姿が見られました。

DSCN1109

岬の東側、切り立った崖の荒々しさと、蒼く澄んだ優しい海の色の対比が美しい!

汚れた自身の心の垢を、この海で洗い流したくなるような、、、、


 えっ?、、、海が汚くなって環境破壊? 大迷惑?   その通りです!

                      このまま持ち帰る事にしますからっ!(爆)

DSCN1116

この岬の先まで行きたかったんですが、、、、、

離れた場所からでも、美しさは十分感じる事ができます。

DSCN1124

もう1枚、少しアップで。

あまりの美しい景色に、全員がしばらくの間、見惚れていました。

幾度訪れても、その度に、新たな美しさに出会えます。

私のお勧めの場所です。

DSCN1127

丘の上から眼下に見える駐車場、、、、

ご覧のように、訪れる車も少なく貸し切り状態です。(爆)

DSCN1133

車に戻る道には黄色い花がいくつも咲いていて、何処からか鶯の囀りも聴こえてきます。

のどかで、空気もおいしく、とてもいい時間を過ごせたこの岬に感謝です!


神威の岬を後にして、皆さんの希望により余市へ向かいます。(笑)

目指すのは、「ニッカウヰスキー余市蒸留所」、、、、

DSCN1136

売店側の駐車場に車を停め、早速中へ入ります。

DSCN1138

こうしてウヰスキーは、長い時間を経て、琥珀色の芳醇なお酒になるのです。

DSCN1147

施設内に咲く「レンゲツツジ」 明るい初夏の陽に映えてとても綺麗!

DSCN1150

「ドイツスズラン」 可憐な美しさ!

DSCN1152

間もなく咲き出す「ハマナス」 赤紫のつぼみが、、、

DSCN1154

イイ風景ですなぁ、、、、私だけ帰るのを止めようとしたのは、、、、秘密にしておきます。

DSCN1146

フジの花も今が見ごろ、、、

お昼を食べていないのに誰からも「ハラ減った!」コールが聞かれません。(笑)

美しい北海道の風景で、お腹がいっぱいになっていたのでしょうか?(爆)(爆)

名残りを惜しむように、余市の町に別れを告げ小樽へ、、、、

少しばかり小樽の街を散策しながら、お馴染みの「ルタオ」で一服。

DSCN1155

新作だとか、、、、

ダイエッターにはツライ食べ物ですなっ!(溜息)

コーヒーが旨いんですよココは!

ルタオのお菓子をお土産にしないで、コーヒー豆だけを買っていた方が、、、

約1名いらっしゃったのは内緒にしておいて下さい。(爆笑)


今回の出張は、ずいぶん慌ただしい行程でしたが、充実した時間を楽しめたのでは?

同道した息子も初めての景色と時間を満喫できたのでは、、、? 

怖くて聴けませんがいつか尋ねてみます、、、、、、、(笑)

扨と、そろそろ時間なので空港へ向かう事にしましょう!








ホントは内緒にしたかったのですが、、、、、、

DSC_0597

今、北海道で人気のこのお店、、、

私の苦手なラーメン屋さん。

息子はここで2種類のラーメンを、、、、、

DSC_0599

これと、、、、、

DSC_0598

これです。

スープだけ一口ずついただきましたが、旨かったです!ハイ。

麺だけは勘弁してもらいましたが、、、、(笑) 苦手なんです。


そんな事も有った旅でした。

次回は仙台ですか?間もなく繁忙期に入るので、しばらく出張も行けません。



近々の出張は、「赤いこゐ」との商談に決定です。(爆)(爆)(爆)



                                           完














































今日は、3か所で打ち合わせ!

移動もあるので大変、、、、

「やっぱり、北海道は、デッカイどー」?、、、、1世紀前のダジャレに場がシラケます。(悲)

午前は市内での打ち合わせでしたが、午後は小樽へ、、、、

何度も、何度も、訪れているので観光はカット!

DSCN1060

小樽駅を左に見ながら取引先へ。

仕事は、1時間半ほどで済ませ、再び札幌へ。

帯広の取引先と、5時半に約束してあるので急ぎます。

帰り道、どうしても手に入れたいものが、、、、、

「ソフトクリーム」・・・・です。(笑)

DSCN1062

「北菓楼」、ここのソフトクリームはめっちゃ美味しい!

シュークリームも絶品ですが、悲しきダイエッターの辛さ、両方は体に障ります、、、、(涙)

ソフトを舐めながら札幌へ戻ります。(爆)

さっさと仕事を片付け、帳の下りた「ススキノ」へ、、、、

艶めかしい灯りに吸い寄せられるように、、(笑)

予約しておいたお店、「寂」へ、、、、

客人方と5人で、、、、、、(恐)

DSCN1065

積丹の雲丹は始まったばかり、、、、、冷たい蒸し椀で!(倖〜)

DSCN1070

解禁になったばかり、鱒の仲間の「チップ」

焼きも良いけど、刺身は絶品!(涎、、、)

DSCN1072

石狩の蝦蛄(シャコ)肉が厚くて、子も入って、この時期の美味。

DSCN1073

大好きな北寄貝。甘くて、肉厚、旨みタップリ!

DSCN1076

フルーツトマトに山わさび!

北海道ならではの味わい方、抜群の相性ですなぁ!

DSCN1077

特大ハマグリの酒蒸し。

一人で食べたら、、、、これだけでお腹いっぱいになります。

DSCN1082

キンキの炙りと外子。紅葉おろしとポン酢でいただきます、、、、

感想はあえて申しません!

ご覧の皆様が感じて頂いた通りです!(激美味)

DSCN1083

炙りキンキの握り。

「赤いこゐ」に負けずの美味しさ、、、、

個人的には、「赤いこゐ」が好きです。(笑)

DSCN1087

ダイエッターの「掟破り飯」・・・・(激旨)

酢飯にバターをのせて、よく混ぜたところに、、、醤油イクラをぶっ掛けます。

山わさびも良いアクセント。

目の前に出てきたら、、、逝っちゃいますよねっ!

まっ、仕方ないか、、、「ダイエット、いつも決心、明日から〜」(爆)(爆)

出張から帰ったら頑張ります〜!

DSCN1089

マグロの赤いところ、、、、シャリは残します。?!

DSCN1095

今夜の宝箱は、、、、もう空に近いです。(笑)

5人で押し掛けたらこうなるのでしょうか? いや、みんな食べ過ぎです!(汗)

DSCN1097

ススキノの風景、ひと昔前と比べ、人通りが減ったように感じるのは私だけでせうか?

今日で仕事は全て片付けたので、明日は、「神威岬」まで足を延ばしてみようと思います。


                                          つづく











































以前から予定していた北海道出張。

久しぶりに出発前夜は寝られませんでした!(笑)

DSCN0977

天気は快晴、暑いくらい!

DSCN1002

揺れも無く、快適!快適!
DSCN0998






眼下には小さく函館が、、、、、

DSCN1012

札幌駅前。眩しい、暑いっ!

この日は日曜日、翌日の朝一からの打ち合わせに間に合わせるため、前泊でこちらへ

入ったのです。

今回のツアー特典で、テレビ塔の入場券が付いていたので出かけてみました。

DSCN1016

展望台からの大通り公園、藻岩山、大倉山が見えます。


DSCN1020

天気も良く、日曜日も重なって人出も多く、散歩がてら大通り公園を歩いてみました。

DSCN1025

北海道のワインのイベントも、、、、、

喉も乾いていたので、ついつい飲んじゃいました!(美味)

DSCN1023

長閑でイイです。

夏だけこちらで過ごしたいですな!(爆)

少しばかり出来上がったところで、ジンギスカンでも、、、、、

大好きな、成吉思汗「だるま」へ。

DSCN1040

限定の「ヒレ」

DSCN1045

タップリの玉ねぎと一緒に肉を焼きます。

もうここでヨダレが噴出してきて、往生こきましたっ!(爆)

DSCN1048

「コップ酒」片手に、オヤジ飲みで盛り上がります。

ひょっとして、、、、、アタシ独りだけ??、、、、ですか?(笑)

今夜は軽く飲って、明日の仕事に備える事にします。

ホテルへの帰り道、ススキノのネオンが、、、、

                       妙に輝いて見えたのは秘密です。(爆)



                                    つづく

















このページのトップヘ