皆さんこんにちは、清水です!

きたる2016年11月13日(日)、若手インストラクターの登竜門である『ルーキーコンテスト』が開催されました。

1.JPG

今回はそちらのレポートをお届けいたします!

今回審査員を務めていただきましたのは、こちらの皆様!
2.JPG

果たして優勝は誰の手に!ルーキーコンテスト、始まります!
3.JPG


まずは一次審査、ワールドプレゼンターのレミー(フランス)がリードをとるエアロビクスマラソンです。
4.jpg

レミーはフランスのルーキーコンテストも主催します。
日本のルーキーコンテストも是非一度見てほしいということで、今回プレゼンターとして招聘されました。
5.jpg

ルーキー部門の皆さんにとって、まずはこの一次審査を突破することを目標に一年間頑張ってきた方も多いのではないでしょうか。
最も難しく、ここを突破しないとステージで闘う権利がもらえません。

本来の自分の姿をみんなに見てもらうチャンスが得られないのです。

6.jpg

驚愕のブロック数で記憶力も試された2014年。

難易度は低めで楽しみながら受けられた反面、だからこそ動きの質や華やかさ・エネルギー、魅せる力が試された2015年。

そして今年2016年、レミーが見せたのは難易度の高いレッスンでした。

難しそうです…
8.JPG


誰ですか、ステージの後ろに置物おいたの
7.JPG


そんな一次審査を見事突破したのはこちらの皆さんでした!
9.jpg


二次審査に進出できたインストラクターをご紹介!

学生時代はバレーボール部、香川県丸亀を拠点にBMFのメンバーとしても活動する織田卓志IR!
10.JPG

滋賀県を拠点に活動中、今年は大事な伴侶も得た富田大介IR!
11.JPG

現在は岐阜県、来年はいよいよ東京進出!パリジェンヌ田口優喜IR!
12.JPG

愛知県を拠点に活動、マラソンが速い岩田一真IR!
13.JPG

何歳だと思いますか?まだ21歳!しっかりしてるなー!神奈川県より幸田倫史IR!
14.JPG

最近は家も少しキレイ(自称)、住所は都心、大串達彦IR!
15.JPG

長野のホープ!こないだのイベントでレッスン5本担当!小林実登IR!
16.JPG

髪の毛が金色、愛知県岡崎の大城戸美香IR!
17.JPG

実家に帰るまでの道のりがマジ大変、ポケモンGOしてないで練習しろ!京都府、増崎敏也IR!
18.JPG

最寄駅から自宅まで車で数十分、滋賀県の國友伶華IR!
19.JPG

こないだ生まれて初めてお腹いっぱいでご飯(お好み焼き)を残して謝罪した、福岡県 平隆晶IR!
20.JPG

岡山のラストサムライ、菊本晃司IR!
21.JPG


以上の12名が二次審査で10分間のリードを取りました。


リードを取る曲も運営側が用意したものをランダムでかけられ、曲のスタートもそれぞれ、しかもノンバーバルでのレッスン。

そんな中で審査員の先生たちが目の前で一列に座っています。

初めて通過してリードを取った皆さんは緊張したんじゃないでしょうか。



そんな二次審査を見事通過し、決勝のステージに立つ権利を得たのはこちらの5名!!



順位発表とともに写真付きで発表です!!


■第5位

國友伶華

髪の毛を大好きな歌手の倖田來未さんと同じように染めて臨んだコンテスト。
3度目にして初めて一次審査を通過し、初めてのリードで見事決勝へも進出しました。

パーソナルでの体づくりやダンススキルのアップにつとめた努力を見事結果に繋げました。

22.jpg

23.jpg

24.jpg

國友伶華IRファイナル動画⇒コチラ

■第4位

田口優喜

自分を出し切るという強い気持ちで見事決勝まで登りつめました。
ダンスフィットネスコンテストでも3位入賞を果たし、2大会連続でその高い能力を見せてくれました。

東京進出で彼女のレギュラーレッスンを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。

競争の激しい都心部でさらに磨かれ、次回あたりは優勝も見えてくるでしょうか!?

25.jpg

26.jpg

27.jpg

28.jpg

田口優喜IRファイナル動画⇒コチラ

■第3位

大串達彦

こちらもダンスフィットネスコンテストに続き決勝進出を果たした実力者。

まだステップに慣れていなかった苦い思い出がありますが、今回はそんなことを微塵も感じさせず、素晴らしいレッスンを披露しました。
でも終わったあと汗だくで抱き着いてくるのは少しやめてください。

あと最後動画全然撮れてなくてごめんなさい。

29.jpg

30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

大串達彦IRファイナル動画⇒コチラ
※短め

■準優勝

小林実登

垢ぬけない少年のような爽やかさが残る小林IR。

見た目通りの素直さ・真面目さでしっかりとひとつずつ課題をクリアしていき、その努力が実り見事準優勝という結果を手にしました。
動作も芯がしっかりしてすごくキレイで、体づくりに励んいるのも見て取れました。

ミノリスマイルいいですね!

34.jpg

35.jpg

36.jpg

37.jpg

38.jpg

39.jpg

小林実登IRファイナル動画⇒コチラ

そしてそして!!!

栄光の!!!

■優勝

菊本晃司

あまり感情を表に出さないタイプですが、ルーキーコンテストにかける並々ならぬ強い気持ちを決勝の舞台で見せつけた、魂のこもった素晴らしいレッスンでした

40.jpg

41.jpg

42.jpg

昨年のルーキーコンテストで初めて一次審査を突破し、二次審査も通過、決勝で4位という結果でした。

1985年度生まれなので、今年はルーキーに挑戦できるラストイヤーでした。

あまり努力する姿を見せないので僕にはわからないのですが、絶対に、間違いなく、たくさんの努力を重ねていると思います。
ぶれないスタイルがある感じ、岡山のラストサムライっていうの結構しっくりきてます。

若手のインストラクターさんは菊ちゃんの話を聞くとすごくいいと思っています。

43.jpg

44.jpg

45.jpg

最後の最後で見事に優勝という結果を手にして、来年のフランスルーキーに挑みます。

清水と同い年なので菊ちゃんシミちゃんって呼び合ってるのですが、メールでたぶん本人はシミちゃんのつもりで「清ちゃん」て打ってるんですがそれだとキヨシちゃんになってます。

46.jpg

47.jpg

48.jpg

48-2.jpg

49.jpg

50.jpg

51.jpg

52.jpg

菊本晃司IRファイナル動画⇒コチラ

菊本インストラクター、本当におめでとうございます!!!

53.jpg

結果発表と審査員からのコメントの動画(約25分間)⇒コチラ

来年のフランスルーキー、頑張ってください!!!


54.jpg


ご参加いただいた皆様、長い一日お疲れ様でした。

55.jpg


フィットネス市場 清水


レポートブログ記事一覧

フィットネス市場公式オンラインショップ