仙台市宮城野区の塾 Five(ファイブ)学習塾のブログ ~その時Fiveが動いた~

Five学習塾が送る、エキサイティングな日々や入試情報! お勉強に役立つことを綴ることもしばしば。要チェックです!!

2013年06月

英検受験記第4話

講師の遠藤です。こんにちわ。

第4回目の報告になりました。
はやいですねー。

英検の勉強を始めて早1か月が経つわけですからね。光陰矢の如し。

 というわけで、以下今週の勉強量です。
リスニング:先週と同様約7時間
過去問解き&解説熟読:3時間    計10時間


来週からはもっと増やしたいです。
余談にはなるのですが、私の担当する高校2年が学校の定期テストで
英語95点をとりました。受験対策中心の授業しか行っていなかったので
校内テストは…と思っていたのですが。影でコツコツやってたわけですね。

私も負けていられません
 

英検受験記 第3話

こんにちわ。講師の遠藤です。


今週は準1級の過去問を1年分だけですが解いてみました。

筆記とリスニング合わせて100点なんですが、 結果は60点。。。

1次試験の合格ラインはおよそ70点くらいとのこと。

「あと10点じゃない、いけるじゃない」と思います?


これね、結構やばいです。
100点中の5点はかなり大きいんですよ。
パーセントで言えば、70%欲しいところを60%しか取れてない。

センター試験のボーダーも%で示されますが、70と60では差がだいぶあります。
総得点は違えども、%で表せばこのくらいの違いなんですよ。


今回の敗因は英検の問題傾向をまったく把握せずに挑んだこと。

まぁ、あえて今回はそうしたんですけどね。

ぶっつけ本番でどれくらい取れるのかを試したかったんです。

言い訳ではありませんよ、ええ。


今週でテスト対策もひと段落しましたので、来週から本格的に始めます

というわけで今週の勉強量は以下。

・過去問解き:120分
・過去問解説読み:30分
・速単リスニング:運転時間

全然やってねー 


第3話 終わり 

英検受験記 第2話

こんにちわ、こんばんわ。講師の遠藤です。


 先週あまりにも勉強しなかった自分に腹が立ち、
無理やりにでもやるようにしました。

忙しいとか言ってられませんよね。
中学生だって高校生だって部活とかで忙しい中、勉強してるわけですから。

彼らのお手本となるべく、これから継続してやっていこうと思います。


さてその勉強内容ですが、まずは準1級用のテキストを買ってみました。
とりあえず、そのテキストを1周してみて自分のレベルを確かめてみようと思ってます。

あとは単語帳付属のCDを車の移動中かけて聞いてるようにしています。
一日平均で1時間は運転してると思うので、1時間×7で7時間のリスニングを
してることになりますね。

単語帳は「速読英単語・必修編」(Z会出版)を使用しています。
普段から多くの高校生に持たせているもので、専用の単語テストを作ってあったので
とりあえずこれを使ってテストもしています。


英検準1級はTOEICで言えば、730点レベル。
1次試験の合格率は20%とかなり狭き門らしいです。

問題集をやってみた感触からはいけなくもないので、このまま
順調に勉強に励んでいきたいと思います。 
ブログ内検索
QRコード
QRコード