仙台市宮城野区の塾 Five(ファイブ)学習塾のブログ ~その時Fiveが動いた~

Five学習塾が送る、エキサイティングな日々や入試情報! お勉強に役立つことを綴ることもしばしば。要チェックです!!

2015年10月

教科書が変わる

From:松浦 裕亮

今年度から小学生の教科書が変わりました。

がらっと変わったわけではなく、小さな改訂です。

来年度からは中学生の教科書が変わります。

教科書が変わってどうなるか?今日はそれをほんの少し…




『教科書のページ数が増える!』以上!!

別に適当なわけではありません(^_^;)

平均して10ページ少々増えるんですよ。

これは単純にやることが増えることを示唆しているわけです。

前回の大きな改訂の時に増えたばかりなのに~


詳細はまた今度! 

Fiveは小学生も受付中!

From:小野寺 剛志

20151009_165039_7801

Fiveに通う小学2年生(と松浦先生)、中学生のお姉さんたちに大人気です! 
近くで授業をしていると「かわいい」連呼…集中せい!! 

勉強とエスカレーター

From:松浦 裕亮

先日から、もうすぐ定期テスト!とことあるごとに言っているのですが、今日はその成果か自習に来る中学生がちらほら見られ、じわじわと効果が現れてきているようです(^^)

授業は中3の理科、社会。

先日実施した模擬試験のデータが届いたため、授業の最初はその話で持ちきりです。

成績が徐々に上がってきている人、なかなか伸び悩んでいる人、いろいろな人がいます。

そんな中私は授業の冒頭、こんな話をしました。

****************************************

~勉強とエスカレーターの素敵な関係~

文字だけ見ると何の関係もありませんね。

どんなお話なのか?聞いてみましょうか。




みんなはエスカレーター乗ったことある?

まぁたいていの人はあるよな。

じゃあさ、エスカレーターを逆走したことある?

人に迷惑かかりそうだけど、ちょっとやってみたくなるよなぁ。

あ、みんなあるんだ?なら話は早いや。

たとえば下っているエスカレーターを逆走しようとして、普通に階段上るように歩いていたらどうなるかな?

ん?ああ、そうそう、その場で止まって上がりも下がりもしないよな。

んじゃ、上まで上りきろうって思ったらどうすりゃいいだろう?

なんだ、わかってんじゃん。そうだね、上までダッシュすりゃいい!

でないと上りきれないよなぁ。

さて、こっからが本題だ。

この下りのエスカレーターってな、お前らの学力の動きそのものなんだよ。

なんもしなければ点数は下がるだけ。はいさよなら~。だ。

みんなは逆走しなきゃならない。その逆走こそが日々の勉強なんだ。

ただなんとなーく、自分の気持ちいいくらいの勉強をしている人、それはエスカレーターを自分が楽なスピードで逆走しているのと一緒。
上がりも下がりもしない。少し気が緩んだならたちまち下がっていくよ。

点数が伸び悩んでいる人は特にそうだけど、走らなきゃ上りきれないぜ?

つまり今の現状を打破するためには、勢いよく大きなエネルギーを使って勉強しないことには目標には届かないってことなんだな。

とにかく勢いよく走ってみようぜ。ここで頑張れないようだと、今後志望校の話をする時『あなたの今の成績では合格は無理です』って言われてショック受けるだろうね…

それは嫌だろ~。俺も嫌だ。
なんかみんなうなづいてるけど、でも今のままではそうなる可能性大いにあるんだよ?

準備できる日数もだんだん少なくなってきているし、ここいらで勢いつけて駆け抜けていこうぜ!

そうすれば、必ず合格に近づくから!

****************************************

後半は半ば脅しのような形だったかもしれません。
が、模試の成績などが停滞している子または下がっている子は、勉強をしていないかもしくは問題を解くだけ解いて満足してしまい、自分の気持ちのいいところで勉強が終わってしまっている人に多く見られます。

これらを打開するために、勢いよく現在の自分の勉強の殻を打ち破ってさらに上っていってもらいたいものです。

ただ、くれぐれも息切れにはご注意を…

ブログ内検索
QRコード
QRコード