2010年05月

2010年05月31日

本日は休館日のはずですが

今日は月曜日、通常は休館日なのですが

高校生の遠足、2クラス入っていて、営業しています。

休館日であっても、団体利用は受け入れることがありますので

ご計画のある方は、お問い合わせください。



さて、先週で中学生の職場体験実習が終わりました。

うちでの実習は、よその職場と違って、なんとなくユルイ感じだったかも知れません。

特に、学生キャンプカウンセラーも来てくれていて、一緒に作業しましたから。

ですが、それなりに一生懸命仕事には取り組んでおりました。

その、実習できていた子が、昨日利用者としても来ていましたが

他の子とは、鍋を磨く態度が違っておりました。


流し場に向かう背中から、

どことなく、プロの香りが漂っていました!(笑)

やはり「体験」というのは大したものです。



炊事で使った鍋を磨くのは、当然の後片づけですが

いやいややるのと、気持ちを込めてやるのでは

全然違います。

彼には、磨く作業のその向こうが少しは見えていたようで

それが気持ちにつながったのでしょう。


次にこの鍋を使う人が気持ちよく使えるように。

つまり他者のことに心配りをして、他を利すること。

これを仏教では「利他行」と言います。


そしてたとえば同時に

自分の心を込めることに喜びを感じることができたら

それは自らを利することでもあります。


この二つが同時に現れることを「自利利他」と言い、

これが最も良いこととされています。


たとえば、お金を儲けるがために他者に損を負わすと

「自利損他」であり、

気が進まないのに、仕事だからいやいややっていては

「自損利他」または「自損損他」となってしまいます。


瞬間のことかも知れませんが

「自利利他」の実践をしている彼の背中は、輝いていました。


私の日々の仕事も「自利利他」の輝きがあったらいいんですがねえ。

さてどうでしょうか?




fjktrvb at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 友愛の森 

2010年05月29日

友愛の森の様子 5月下旬

IMG_0423赤いキノコが生えていました。

写真では大きく見えますが、小さいキノコです。

名前は図鑑で調べてみます。わかったら書き込みします。

IMG_0429アザミもたくさん咲いています。






IMG_0433柿の花です。

地味な花です。梅の実は不作でしたが

今年の柿はどうでしょうか?


IMG_0430クサイチゴの実がなっています。

ほのかに甘くて食べられます。




そして、昨日わが家にはついに、↓これ がやってきました!








ipad関係なくてすみません!!

fjktrvb at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 友愛の森 | 私事

2010年05月28日

学校遠足たけなわです

IMG_0420このところ、連日学校遠足で賑わっています。

今日も中学校1団体、高校3団体で満杯状態です。


それにしても気温が低いです。

IMG_0427今の時期にこんな低い気温、あまりないですね。

ハチクのタケノコも今が盛り。普通は5月初めですね。


IMG_0432こちらも出てきました。

マダケのタケノコです。

伸びてしまうとハチクと区別がつきにくいですが、タケノコの皮にマダラ模様があります。

IMG_0431梅の実も収穫時期を迎えますが

今年は、ひどいくらいに不作です。

この木にはこの二つしかなってません!


今年の夏はどんな夏になるんでしょうね。



fjktrvb at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 友愛の森 

2010年05月25日

今日の折り込みチラシ

昨日は休館日、今日は週休と二連休をいただきました。

残念ながら休肝日にはなりませんでした。



それで今朝、新聞を折り込み広告までしっかりみていたのですが。

強烈インパクトの折り込みチラシ入っていましたです!



腕輪念珠の通販広告ですが、??????

よく金運の黄色い財布とかありますが、あのたぐいのものです。


すごい!というのは、

ここまでやるか!という感じで

家族全員が札束もって、笑顔満面? という写真がいっぱいありました。

見ませんでした?


まあこれを買う人も、本当に信じきって買う人いないと思いますが

必ず開運が訪れる、とか書いてあったりして、



合格祈願のお守り買って、不合格になっても訴えたりしませんもんね。

みんな「気休め」だとわかっているんですね。

わかっていても、時には大金つぎ込んでしまって大問題になります。



それで「宗教は怖い、危ない」と。



宝くじも万馬券も、全員があたるはずないですからね。

この念珠持ってる人、みんな願いがかなうはずないです。

冷静に考えればわかります。



確かに危ない宗教は、結構ありそうです。

特に人の不安をあおったり、願いを叶えるという宗教はいっぱいありますしね。



私は、これでも僧侶の端くれなので、全部の宗教をひっくるめて

「怖い、危ない」とするのには反対です。



ほとんどすべての宗教は「人間を超えるもの」を扱うと思いますが

人間には限界があり、

特に人間の知ることのできる能力には限界があり、

何でもわかることはできません。

人間には何らかの宗教的なことは欠かせないことだと思います。






欲望を助長するようなものには、気をつけた方がいいですよ。

これは人生の根本問題の解決にはなりません。

ますます悩みを深めるものです。

もちろん、ある程度のお金は必要ですけどね。



お釈迦様は、人生の大きな苦のひとつに

「不求得苦」

をあげられています。


求めても得ることのできない苦のことです。

この苦を解決するためには

苦をさけることなく、直視した上で

その苦を超える道を選ぶことです。


そして、それは自分で選ぶのではなく、

すべてはすでに、万人に与えられていたのだと、

先人はお教え下さいました。



確かに宝くじ、ン億円当てたら

たいていの物は手に入れられそうですが


きっとその時には「お金で買えないもの」を求めて苦しんでいるんじゃないですかね。



キリン飼うのも、良いかもですが。

 

fjktrvb at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月22日

5月22日の友愛の丘

今日はサタデーキッズの親子活動の日

親子でひみつ基地作り、すごく楽しめたみたいで

報告ブログアルバムでまた見てください。

アップには少し時間がかかります。


明日は、利用が満杯で、しかも大正池グリーンパークでは5周年のイベント。

でも残念ながら雨の予報です。しかも結構降りそうです。

さて、明日はどうなるんでしょうか?

雨でも友愛の丘は、屋根があるので利用できますが

風が出るときびしいです。

なんとか小降りで収まってほしいものですね。


IMG_0407見上げると、以前の記事で紹介したウワミズザクラの実がなっていました。

これを杏仁子(あんにんご)と言って食用にするみたいです。知りませんでした。


IMG_0413カタバミの可憐な小さい花がたくさん咲いています。

カタバミの葉っぱをクローバーと間違える人、多いみたいですね。

食べると酸っぱい味します。

クラフトでよく葉っぱをラミネーターに通したりします。

この葉はかわいいので選びたくなりますが、とても熱に弱く

全く使えないので注意してください。



fjktrvb at 18:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 友愛の森 | 自然