パイオニアキャンプ

2014年01月29日

パイオニアキャンプが近づいてきました

早いもので1月もまもなく終わろうとしています。

1月から2月にかけては、一年で一番寒いころですが
この時期、友愛の丘ではもう何十年と続いている行事があります。

それは「パイオニアキャンプ」です。

IMG_2534


「パイオニアキャンプ」というのは
友愛の丘キャンプカウンセラーにとって
一年のうちで最大の研修キャンプです。
しかも6泊7日。
しかもこの時期なのに、テント泊です。

誰にとっても忘れることのできない一週間になります。


ただでさえ最も寒いこの時期のキャンプは辛いですが
いままで過去においては、こんなプログラムがありました。

一週間をマッチ3本だけで過ごしたりとか
鍋や食器もなしで過ごしたりとか
夜通し奈良まで歩いたりとか
たった一人で竹やぶの中で3日間過ごしたりとか

かなりインパクトのある活動を行なってきました。


そんな中で培われるのは
自然の中でのさまざまな生活スキルと
なかま意識、連帯感。

卒業した先輩たちが
卒業してからも口々に言うのは
パイオニアキャンプでの思い出だと。
そしてこの一週間が
何よりもぜいたくな一週間だったことを
社会に出てから感じたと
言ってくれます。


私がもっとも「いいな」と思うのは

自然の中の素朴な共同生活が
普通の日常からみれば、辛いばっかりにしか見えませんが
「楽しく」「やりたいことのできる」「充実した」
日々であることです。


この経験が
これからの活動を作っていくスタッフ一人一人の
目には見えませんが
大きな力になることだと思います。


今年のパイオニアキャンプは
2月20日から26日までの6泊7日。
どうぞ、応援よろしくお願いします。



fjktrvb at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月27日

パイオニアキャンプ終わりました

今日、2月27日はパイオニアキャンプ7日目の撤収日です。 

ですが昨日の夜から雨が降り
今朝もしつこく小雨が降って、テントが乾かず
どうするの?って感じでしたが
お昼ごろから晴れ間も出てきました。

それよりも今日は
今までとうって変わって全く寒くなく
ちょっと動くと暑いくらいで
春がやってきたと思わせる陽気です。
IMG_2542

最後に全員で振り返りもおこないまして
IMG_2543

無事終了しました。
シンプルなキャンプ生活でしたが
確実にみんなの絆が深まりました。

IMG_2545


 

fjktrvb at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月23日

自然タイム

パイオニアキャンプ3日目

今朝の自然タイムは
竹と雑木林の生態についてお話しました。

CIMG7688

キャンプカウンセラーが子どもたちと
日ごろ活動しているゆうあいの森ですが

スタッフと子ども、子ども同士のドラマも生まれますが
それ以上に、動植物の生存のドラマは
日々、数えきれないほど生まれています。

そんなところに目を向けて欲しくて
今日の話をしました。
CIMG7690

30分だけなんですが
いい時間だったと思います。




fjktrvb at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月22日

春のきざし?

パイオニアキャンプ2日目になりました。

2日目といってもテント泊の初日になり
各班の設営が始まりました。
IMG_2531

IMG_2534

毎朝、自然タイムという時間をもっているんですが
今日は「春のきざし探し」をしました。

まだまだきざしは無くて
はっきりしているのは
梅の花がほころんでいるのと
ナワシログミの実がふくらんできたのと
晴れたときの日差しがしっかりしてきたこと

などですね。

キャンプが終わる2月末ごろは
もっと春のきざしが増えているかな。




fjktrvb at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月21日

パイオニアキャンプ2013

今年もパイオニアキャンプがはじまりました。

パイオニアキャンプは
友愛の丘の学生ボランティア「キャンプカウンセラー」を対象に
2月に開催しているトレーニングキャンプです。

期間はなんと一週間!
しかもテント泊なんですが
今年は一日目に座学を多く入れたので
一晩めはテントではなく本館泊です。
IMG_2527

明日からは、本格的に野外生活が始まります。
人数もやや少ない目ですが
この期間は寒いようで
工夫と協力とチャレンジの毎日になりそうです。

IMG_2528


終了は2月27日。
応援しててくださいね。







fjktrvb at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)