2007年09月27日

ビギナーズ・ラック!

7fb4f235.jpgビギナーズ・ラック!

あるんですね〜!起こるんですね〜!
別添の写真は、先日東京からお越しのI様との釣行の際のものです。
やはり、今年絶好調のハイウッド・リバーでの快心の一尾。

実はIさんは全くのビギナー、釣行前に約1時間キャスティングの基本練習、その後河川での実釣、上流へと釣り上がる。
トラウト達が2度・3度とフライにアタックするのですが、なかなかフックアップのタイミングが・・・
初めてのフライフィッシングですから、そりゃ〜!合わせのタイミングをとるのは、そんなに簡単じゃ〜ないですよね〜と!ところが・・・

深いプールでの一投目、ドライめがけてスプラッシュ!次の瞬間、今度はロッドがしなっているではありませんか!!
で、少々ランディングには手こずりましたが、写真のように40cmオーバー「フットボール・カットボー」をゲット。
しかし、良く太ったカットボーでしたね。

Iさん、またカナディアンロッキーへ遊びに来て下さい。
次回は一緒にキャンプですね〜!  

Posted by fjunior at 13:13Comments(0)TrackBack(0)

2007年09月20日

バディーズ

493d7ec5.jpgご無沙汰してま〜す。

日本の皆様お元気ですか〜!
こちらロッキーは朝・晩の冷え込みが少しづつ厳しくなってきています。
で、釣果のほうも厳しくなってきています。
今年もシーズン残すところ約2週間といったところですね。

今年は本当にボウリバーに泣かされたシーズンとなってしまいました。
残念ながらお客様にボウリバーで釣りを楽しんでいただく事が殆ど出来ない
お粗末な状況でした。
とは言っても、やはりボウブラウンは魅力です。そんなもで約2週間くらい前にバディーズとドリフトボートでの釣行の際の写真を別添する事にします。

小生ダメもとで#4のスティミュテーター(ダークカラー)とにかくドライオンリー!悪いか〜!

出ました〜!ナイスサイズのボウブラウン、でもチョと痩せてたな〜
あまり既存の情報にとらわれず、臨機応変にいろんなフライをセレクトして遊ぶのは本当に楽しいし、フライフィッシングの醍醐味でもありますな〜

それでは今回はこの辺で。  
Posted by fjunior at 06:50Comments(0)TrackBack(0)