2012年07月17日

チビ!ブラウン

439d3e6c.jpgご無沙汰です。
7月に入りようやく長雨も終わりましたが、ここアッパーボウは、いまだに雪代が残る状況ですね。
なので、先週のお客様はカルガリーのロウアーボウへご案内致しました。
ガイドの勘ですが、今週末にはこの辺の雪代も落ち着く筈です。

と、云う事で先週、この時期にウェーダーなしでアッパーのブラウンと手軽に遊べる
水路でタップリ遊んで来ました。
ここは基本的には「チビブラウン」が本流の雪代を避け、透明度が高い水路に逃げ込んでいる(避難所)的なポイントです。

通常、午後7時からランズが確認出来ますが、この日は午後5時過ぎに幾つかのライズを発見。
とりあえず、キャストする事にしました。
この日はかなり活性が高く、ライズリングにフライを落すとチビブラウンが遊んでくれました。
その中でも、この日一番の大物!?30cm弱のブラウンです。

PS:先週ロウアーボウはゴールデンストーンが大量発生し、ドライ〜ニンフまで凄い事になってました。
ロウアーのストーンの大きさは半端じゃないですよ。
間違いなく日本のゴキブリよりは大きいですね。




  

Posted by fjunior at 02:23