2016年10月11日

2016年 シーズン終了。

アングラーの皆さま、こんにちは。
久々のブログUPです。

2016年シーズンも無事、事故や大きなケガもなく終了致しました。
毎年、楽しくシーズンを送らせて頂けるのも、クライアントの皆さまのご協力のお陰です。
皆さま、本当にありがとうございます。

ガイディングでお供させて頂いたクライアントの皆さまはご存じの通り、今シーズンのカナディアンロッキーはとんでもない冷夏でした。
カナダに移住して20年になりますが、こんなにオサムイ夏季シーズンは初めての経験です。
9月下旬の最高気温5℃前後。。。トホッホッ(涙)
そりゃ〜キャンセルにもなりますよ。(怒)
昨シーズンは猛暑&渇水で異常事態だったのですが、今シーズンは何?真逆!。
一説には昨年まではエルニーニョだったのですが、今年からラニーニャ現象の影響で夏季でも気温が上昇する事なく、不安定な天候の連続だったとの事。
ちなみにですが、7月・8月のカナディアンロッキーの降水量は例年の2倍以上、なんとカルガリーに至っては例年の3倍以上だったようです。
確かに、今シーズンは2日以上連続で晴天が続いた日がありませんでした。
毎日、2〜3時間は降られたような気がします。(被害妄想)
釣りは気候・天候に影響されるものなので、来年以降もチョット心配になります。(特にフライの場合、その性質上モロに影響を受けてしまいますね。)

写真はそんな天候不順の間隙を縫って、カナディアンロッキー南部釣行の際に遊んでもらったナイスなカットスロートです。

時々、プライベイトでの釣行写真をUPしますのでご期待下さい。

上記、取り急ぎ2016年のシーズン終了のご報告方々。


)カット(45

Posted by fjunior at 07:58│