国籍と英語と強み

今日はインド系の人と電話会議。
昨日はロシア系だったし、まわりにはアジア系もいるし、
ヨーロッパ系の人との電話会議もあるし。

それぞれ訛りがあって聞きにくいけど、
逆に向こうにもそう思われてるんだろーなーと思いながら会話してる。

ほんとにいろんな国籍の人がいて、それぞれの文化を持っていて、
そういう人たちが身近にたくさんいるということで
アメリカのビジネスはほんとにワールドワイドだなーと改めて感じる。

ワールドワイドのビジネスにおいて英語はもちろん必須だけど、
英語が話せる人なんて山ほどいる。
最近改めて思うのは、自分は何ができるのか、何を語れるのか、ということ。

日本にいたときに英語もっとやっとけばよかったなーと思うこともあるけど、
それよりも、エンジニアとして、多くの経験を積んで、多くの専門分野を勉強して、
そうやって地道にやってきて自分の専門性を高めてきて、ほんとによかったと思うことがけっこうある。

過去の自分に感謝。
そして将来の自分のために今日もがんばろう。

採用面談

なんと!!

今日はローカルスタッフの採用面談を行った。
1対1の面談で時間は50分。

英語力ないのにそんなにもつかなー、と思ってたけど、
始まってみれば50分はあっという間だった。

JavaとかSQLとかの言語を始めとして、
SEの世界の共通知識はお互いに持っているから
話も理解しやすくて、質問もしやすかった。

自分にない経験をいっぱい持っていて、
プロフィールに書かれている経験を一つずつ話してもらって
USでの他社の仕事環境が垣間見れた。

とてもいい経験になった。

久しぶりのバスケ

今日は二週間ぶりにバスケをした。今シーズン最後の試合だった。
結果は負けだったけど、シーズン最初に比べると、随分いいチームになったと思う。
試合中に治りかけの突き指をまたやってしまってかなり痛かった。もう三ヶ月前なのになかなか治らないなぁ。今日はよく冷やして寝よう。

Crazy...

帰り道。
前の車が左にウインカー出しながら右に曲がっていった。

「孤宿の人」

孤宿の人 (新潮文庫)
孤宿の人 (新潮文庫)


「あかんべえ」に続き、宮部みゆきの時代物を読んでみた。
「あかんべえ」とはまた違った感じで、
いろんなジャンルでまったく雰囲気の異なるものをいろいろ書ける多彩な作家だなー、と改めて思った。

そしてこの話はすごくよかった。

自分の気持ちに素直になりたいと思いつつも
組織や立場ゆえに板挟みで悩む人たちには共感を覚えた。
だからこそ、主人公の「ほう」の純真さに心を打たれた。

残念だったのはちょっと人が死にすぎたこと。

群衆の心理を描くという意味では、
話はまったく違うけど、恩田陸の「Q&A」に近いものを感じた。

次は「ブレイブストーリー」を読む予定。

Time Difference

日本を離れて仕事をしていると、時差というものがすごく身近になる。
今は仕事の関係上、
西海岸、東海岸、日本、ヨーロッパの4箇所の時間帯を
常に見ながら仕事をしているが、これが意外と難しい。

そしてDST(サマータイム)が加わると
さらに混乱に拍車をかける。
DSTは地域によって開始/終了の時期が異なるので、
複数地域が関係してくるとなおさらだ。

もともと文系で暗算が苦手な上に、
仕事がいくつもたてこんでるときに時差のこと考えると、
何がなんだかよくわからなくなる。

ということで、85円の時差計算アプリを購入してしまった。
使い勝手はもう一歩なんだけど、
必要な機能はそろっているのでけっこう便利。

これで時差計算のストレスから解放される。

本日是大安

家のPCを使っているときのこと。

コピペしようとしたら、
ショートカットキー打ち間違えてコピーがうまくできてなかった。
(会社のPCと家のPCはFnキーとCtrlキーの位置が逆なのでよく間違える)

で、ペーストは成功したのだけど、
それで画面に現れたのがこれ。

「本日是大安 」

奥さんがずっとPC使ってたので、
奥さんがコピーしたに違いない。

それにしてもこれ何に使ったんだろう。。。

なぞ。

今日は英語多め

今日は1対1で2時間ぐらい英語を話す機会があった。

相手もアジア系で英語の訛りが日本人に似ていて聞きやすかった。

簡単な意思疎通はなんとかできるようになってきたなーと思う半面、
まだまだうまく言えないことも多いし、言いたいことを話すのにちょっと時間がかかったりするし、
気づいたらいつも同じ文法だったりする。

こういう機会が毎日でもあれば、
もっと上達するんだろうけど、仕事柄なかなか難しい。
でも積極的にそういう機会をつくっていかなくては、と改めて思った。

そして夕方には西海岸と電話会議があって、
今日はこちらの上司が不在だったけどなんとか円滑に進められたので非常によかった。

それにしてもUSに来ていろんな人と一緒に仕事をしていて思うけど、
やっぱりこっちの人はとても前向きで、積極的で、何事も非常に協力的で、
日本人は見習うべきところが大いにあるなーと毎回思う。
まぁ日系企業がそういう性格の人をより好んで採用してる、というのも大いにあると思うけど。

とかげのトッペン

あまり忙しいとは言いたくないけど、
あまりに忙しすぎてオーバーフロー。

ふと子どもの頃に読んだ絵本「とかげのトッペン」を思い出した。

本人は一生懸命のつもりでも、
はたから見たら滑稽なんだろうな。。。

すでに尻尾に火がついてます。

野菜を切る

今日も昼まで睡眠。
昨日は一日中寝てたのに、それでもまだ眠い。

スーパーに一週間の食材を買いに行かなきゃいけないので、
しょうがなく昼過ぎに起きたけど、
スーパー行かなかったらまた一日中寝れてた自信がある。

奥さんが左手を使えないため、
数日分の料理で使う野菜をいろいろと切りためておいた。

包丁握ると、日本で毎日料理してた頃が懐かしい。

睡眠デー

今日は一日寝て過ごした。
今21時だけど、一日通じて3時間ぐらいしか起きてない。

睡眠最高!!

病院通い

今日は奥さんの付添で病院に行ってきた。

朝いつもの先生のところに行って、
先日ERに行った経緯を話した。
今までの検査結果を見たり、今日もまたいろいろ診断したりしたけど、
まったくもって原因は不明らしい。

前回Rheumatologyの専門医に診てもらった方がいい、と言われていて、
すでに予約はしていたけど、その予約は来週にだった。

そのことを伝えると、そこの病院に直接電話をして、状況を説明して、
それで、なんと昼から診てもらえることになった。
いろいろ心配してくれて、親切にしてくれるとてもいい先生に出会えてよかった。

そして昼から行った病院の先生もとてもいい感じの先生だった。
今日はとりあえず血液とか体液(腫れた手首に注射)とかを採取して終了。
後日、検査結果が出てからまた来てくださいとのことで、
それまでの大量の痛み止めをもらった。

結局、何の病気なのか、
次こそ明かされるはずなので待ち遠しい。

2周年記念と病院

今日は結婚2周年記念。

最近随分体調がよくなったかに見えた奥さんが
昨晩から急に体調が悪くなった。

今度は手首に激痛が走るらしい。
昨晩はあまりの痛みに寝れなかったけど、
今日の日中はまだなんとか大丈夫だったようだ。

でもまた夜になるにつれて痛みがひどくなってきたので、
会社から帰ってきて、そのままERへ行った。

とりあえず痛み止めをもらって、
なんとか状態は落ち着いたのでひとまずよかった。

これからfollow upでいつもの医者に診てもらったり、
専門医のところに行ったり、と、まだまだ病院巡りは続きそうだ。
もう二ヶ月も体調が悪いのでかなりつらいだろうなーと思う。
なんとしても早くよくなってほしいものだ。

そしてなんか病院にけっこう慣れてきた感じがする。
病状の説明にも、奥さんの通訳にも、医療の専門用語にも。
あまり慣れたくはないけど、でも慣れといて困ることはないだろう。

DST開始まであと少し

最近朝は明るいし夜も明るくなってきたなーと思ったら、
来週からついにDST(Daylight Saving Time)が始まるらしい。

終わるのが10月なので、
なんと1年の3/4もDST期間ということになる。

DST期間外が標準時間なんだけど、
DST期間の方が長いからどっちが標準時間なんだかわからない。

DST期間が終わるときは1時間遅くなるから
特に朝とかはすごく得した気分になったのだけど、
逆にDST期間が始まると1時間早くなるので損した気分になる。

今のうちに1時間早く起きるようにして
慣れておくことにしよう、と思った。

tabooed quarter

どうも会社の会議室が鬼門のようだ。
毎週会議室で電話会議をやってるけど、
会議が終わった後に1/4ぐらいの確率で体調が悪くなる。

今日も会議後に気分が悪くなって頭も痛くなった。

普通に生活してても、
年に1,2回ぐらいしか体調が悪くなくことなんてないから、
会議室に何か問題があるに違いない。

空気が悪いのかな。
それとも電話会議は出席せずに早く帰れということか。

ついにPC復旧!!

HDDが壊れたので、新しいHDDを購入。
それにリカバリーCDを使ってPCを復旧しよう。
というのが前回までの流れ。

でもリカバリーCDが見つからない。

いろいろ調べてみると、リカバリーCDなんてものはそもそもなくて、
HDD自体ににリカバリー情報が入っているらしい。
そしてPC購入後に、
「メーカーのアプリを使ってHDDのリカバリー情報を自分でCDに焼かないといけない」
ということが判明。

HDD壊れたら使えない。。。

そこでちょっと冷静になって考えてみた。
SATA-USBケーブルを使って中のデータを取り出すことはできたので、
HDDの情報を新しいHDDに丸ごとコピーして、その新しHDD使えばいいのではないか、と。

調べてみると、
Disk Copyという、ブート情報も全パーティションもそのまま丸ごとコピーできるツール発見。
このツールはCD、もしくはUSBから起動できるLinuxベースのアプリケーションなので、
USBメモリに書き出して試してみた。

PCには新しいHDDをSATA接続して、
そしてUSBで古いHDDを外付け接続して、さらにツールの入ったUSBメモリを接続。
BIOSのブート順序を変更して、USBメモリから起動。

ツールで外付けHDDから内蔵HDDにすべてコピーを実行して、待つこと10時間。
無事コピーが終了した。

そして起動してみると、
なぜかコピーツールが起動する。
ツールの入ったUSBメモリは接続していないのに。。。

これはブートの情報がおかしいに違いない!
ということで、Ultimate Boot CDというブート情報を書き換えるツールを使ってみることにした。
これもUSBブートのLinuxベースのアプリケーションで、
BIOS、CPU、Memory、HDDにOSより低いレベルで操作できるツール群を集めた
アプリケーションになっていた。

その中でも今回使うのは、TestDiskというツール。

ところが最新バージョン5.11が動かない、
古いバージョン4.11も動かない、
で、中間のバージョン5.00を試してみたら、なんとか動作した。
※それも普通にやったら動かないので、Fail Safe ModeでConsoleを起動して、
 そこから直接testdiskコマンドを実行したら動いた。

で、MBRを書き換えて起動してみると、
なんと!!!
ついにWindowsが起動した。

土日仕事しながら傍らで作業してようやくPC復旧。
なかなかうまくいかないことも多かったけど、
最終的にはなんとか復旧できたのでよかった。

日ごろあんまり思うことはないけど、SEやっててよかった。
全然分野は違うけど、日ごろ培った原因分析力と論理的な考え方が役立った。

最後に、このページは非常に役立ちました。
http://pctrouble.lessismore.cc/
すばらしい。

Linuxに挑戦

土曜はずっとPC復旧作業をしていた。

前回HDDが壊れたことまで判明したので新しいHDDを購入した。
そして、それにOS入れなおそうとしたけど、リカバリーCDが見つからない!!
というのが前回までの流れ。

そこで今回は一時凌ぎでUSBブートのLinuxを使って、
それでネットだけでもできるようにしよう、というのが主旨。

Linuxって調べてみると、ディストリビューションの数がかなり多い。
どれが自分の使用目的に合っているのか、それを調べるだけでも結構な手間がかかる。
いろいろ自由に選べる反面、あまり詳しくない人には敷居が高いな〜と感じた。

USBブートだし、一時凌ぎが目的だし、
ということで、軽いディストリビューションに絞って探してPuppy Linuxを選択した。
USBにisoイメージを書き込むだけならまだしも、ブート情報も書き込むのは面倒だなーと思ってたら、
unetbootin-windows-494.exe という超便利ツール発見。
isoイメージ選択するだけで、ブート情報も同時に書き込んでくれた。

で、BIOSの設定でUSB HDDの優先順位を上げて、
ようやくLinuxの起動に成功した。
※優先順位だけじゃなくて、BIOSでUSB機能自体をONにしないとだめだった。

そしてネットにつなぐために無線LANの設定しなきゃ、と思ったら
無線LANのデバイスが認識されない。

壊れたHDDからドライバを探し出して(これも一苦労)、
LinuxのWindowsドライバラッパーを使ってインストールしたけどうまくいかない。
しょうがないからLinux用ドライバを見つけてきて、それをインストールしようとしたら、
コンパイルからしないといけないという事実が判明。

でも軽量Linuxにはコンパイル環境は入ってない。
ということで、コンパイル環境準備しなきゃ、となったけど、
ちょっと待てよ、一時凌ぎの環境つくるためにそこまでやるぐらいなら、
復旧対策をまじめに考えよう、ということで、Linuxはあきらめた。

なかなかうまくいかないものだ。

!!!!合格!!!!

今日は午前中に奥さんの病院付添だった。
そして午後からは奥さんの運転免許、路上試験。

結果は合格。

多くの奥さんがドライビングスクールに通いながらも
何度か落ちてしまう、という難関を、なんと一発合格。

教官の英語は何て言ってるか全然わからなかった、
と言っていたけど、それでもなんとか受かるとはさすがだ。

すばらしい。

七味唐辛子の謎2

日本レストラン「Torigo」でのこと。
名物の親子丼を食べる時に、店員が七味を持ってきた。

そうそう、これはUSでは「NANAMI」なんだよねー。
と思って赤い容器を見てみると、
「SHICHIMI」って書いてた。。。

「NANAMI」と書いてるのはS&Bで、
「SHICHIMI」と書いてるのはハウスだった。

新記録

最近バスケの調子がよくなかったけど、
今日の試合は最高だった。
なんと自己最高記録の1試合25点。
そしてチームもようやく今シーズン初勝利。

思い返せばミスもけっこうあって、
もうちょっと楽に勝てたなーと反省するところはかなりあるけど、
それでもやっぱり勝てるとうれしい。

今夜の仕事はがんばれそうだ。
最近のコメントは…
はしもと ひろし
好きなこと。

ピアノ弾いたり、
(特に雨の日の午前中に弾いたり、
 土曜の午後に弾くことが好き)
バスケしたり、
書道やったり、絵を描いたり、
本を読んだり、映画を見たり、
音楽聴いたり、甘いもの食べたり
散歩したり、たくさん寝たり…。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ