2017年03月20日



鳳来湖キャンプ場で予想外の極寒キャンプを
体の芯から堪能した2日目は豊田へ大移動。
岡崎SAで名古屋コーチンのTKGを平らげ
向かった先は僕の切望する宮川エリアへ。
続きを読む

fkawa125 at 09:11コメント(0)トラックバック(0)豊田 

2017年03月16日

深夜残業ギリギリまで仕事してるフリして 

手淫する多忙・肉棒・うまい棒な日々に
ココんとこメッキリお疲れな小生。
でも週末は外岩が俺を待ってるっつーんで
土日泊でエリア052を兵糧攻めにせんと、
街を闊歩してンゴンゴゴするオニャノコに
ジサンの下の新東名見てみませんかと
声をかけまくるも



『じゃあ機会があったら』



と100%見るつもりのない社交辞令を
全身に浴びなんともトロピカルな気分。
その昔、



『君たちキウイパパイヤマンゴーだね』



なんてフェルマーの最終定理より
難解な歌が 流れてたけど、
今ならその意味が痛いほどわかる。
平たく言えば『常夏・トコブシ・床上手』
ってトなんですね。
そんなトコブシヲジサンに過剰反応した
バブちゃん宅に6時に突撃すると言った
僕の起床時間が6時半。
多分、前日深夜の吉野家で
僕の注文を受けたおばちゃんが
完全に僕に惚れて、僕を一晩抱こうと



『はい牛カルビ定食お待ちどうさま』



とか言って油断させといて味噌汁に
ロシア製の強烈な睡眠導入剤でも
ブチ込んでたんだろな。
まぁ睡眠なんてするまでもなく
僕はおばちゃんを一晩抱いたワケだけど
ピロートークが3万年と長すぎたかな。
そんな賢者でドープな
イクスピアリアンスを経て、
バブちゃんを拾った愛車は新東名を疾走し
今日のお宿・鳳来湖キャンプ場に
濡れ場的にベッド・イン。

続きを読む

fkawa125 at 07:58コメント(0)トラックバック(0)鳳来 

2017年03月08日


様々な物事が流行り、廃れ、
僕らの記憶の最果てに霧消していく。
そうかと思えば、俄かに記憶の扉が開き、
また僕らの目の前に現れる。
昨今、20数年の時を経て
MAー1がファッション界を席巻するなんて
僕にとってはイミフの一言なのだから。
じゃあ今、世間を騒がす流行りは何か?
もっと狭い世界で結構、
クライミング界を騒がす流行りは何か?
その解はズバリNASAである。





続きを読む

fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)ジム 

2017年03月05日

この日前代未聞の不正により
110分も粘った釣堀でボウズという
恥辱を飲まされた僕。
でも、良かった。
ストレス発散方法をDo you haveしてて!
ココ最近のマイブームはボルダリング。
壁に無数に取り付けられた突起物を
何かに憑依されたかのように
掴んでは離しを繰り返し、
慣れた頃合いで『私もやってみたい』
などというアバズレ女も加えて
何人かでジムに行き、
壁の前でガバにぶら下がった集合写真撮って
instaにあげてハッシュタグで
#尖閣列島 #稟議差戻し#まさかの誤発注
などと文章作っちゃうアレである。




続きを読む

fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)ジム 
※当記事はボルダリングとは無関係です






ココ最近、仕事がピークを迎えているからか
僕は身も心もヘロヘロになっている。
ちょっとした所用があったこともあり、
僕はこの土日、久々に外岩に行かずに
のんびりと過ごすことにした。
部屋でゴロゴロして、ボーッとして、
ちょっと仕事もして、
車を飛ばして温泉入りに行って、
たらふく肉を喰って、
と普段の僕なら考えられないスタイルで
土日を過ごしたのだ。
そんな日曜日の午後。
僕は道の駅で車を停め、
Googleナビに目をやった。
このまま帰ってもイイけど、ちょい早いな。
マイクのアイコンを押し、



おすすめスポット



と言ってみる。
なーにがおすすめスポットだバカという
異論は全力で肯定する。
MAPに点在するおすすめスポットの
リストを斜め読みで眺める。
元々観光なんぞに興味がない僕が
そんなスポットを一覧にされたところで
興味を引かれるモノは見当たらない。
別にどれもこれも全然行く気しないなぁ、
やっぱ普通に帰るかな・・・。
と、その時である。



フィッシングセンター



釣堀・・・か・・・。
その釣堀へは30分も走れば着くみたいだ。
HPで見る限り釣堀とはいえかなり大きい。
暇潰しにはちょうどいいかな、 
ちょろっと魚釣って気持ちよく帰るか。
僕はこの時、知らなかった。
コレが死闘の幕開けであった、と。




続きを読む

fkawa125 at 20:00コメント(2)トラックバック(0)場外 

2017年03月01日

インターンシップを終え
ココ最近の山場を超えたこともあり
体調は良くないのにちょっと調整的な感じで
久々のHRへ。
そもそも今週末は土日登らないし。
受付には新たなスタッフさんの姿が。
そしてムーンボードの前には
これまた久々の西尾君や早乙女君の姿も。
ろくすっぽ登らずショウナコクシーの
アゴの真似ばかりやってるモモさんから
ムーンの4Q課題をおやりと命ぜられ、
隠していたM心を俄かに呼び起こされた僕は
二つ返事で了貝・貝諾・下の貝して
ムーンボードにBダッシュ。
しかしゴール取りが意外に悪く
まさかの一撃失敗。
つい先日、一大プロジェクトだった巴川の
『切々舞(V17)』を落とした僕の感触では
この4Q課題のグレードは恐らくV16以上。
再登者の意見を南千住で待ちたいが、
課題名は『鶯谷』、気になるグレードは
暫定的にV17を提唱したい。




早乙女君に『チンポ〜』と雑な下ネタを
放り込んでリラックスしてるその間、
当の早乙女君が設定した課題に興味津々。
飛び出しの足を工夫して
なんとか初手は取れたものの
そこからマッチできず落下してしまった。
これまでV25以上の課題をザックリだが
8,000本くらい三河島で登ってる僕の感覚だと
この早乙女君の課題は恐らくV17くらいか。
再登者の意見を千住大橋駅近くの
ココスで待ちたいが、
課題名は『鶯谷』、気になるグレードは
暫定的にV17を提唱したい。




その後は恐らくセッション課題であろう
100度壁の課題たちを2Qまで登り、
〆にムーンボードに設定された3Qができず
この日のHRは終了。
想定どおり体の重さが気にはなったけど
やっぱ登るのは最&高だよな。
次回はいつジムれるかわからないけど
積極的にV17を提唱していきたい。
御徒町で。



fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)HEADROCK 

2017年02月26日

photo by キムラ




『やっぱりクライミングは体幹です』

『呼吸が大切なんですよ』

『最後は保持。結局保持。』

『パワーウェイトレシオなんだから
軽量主義でしょ』




僕も含め、どうしたら強くなれるのかと
このクライミング砂漠を彷徨ってる。
町屋の大迷路のような、この砂漠を。
だけど、今一度ご一考いただきたい。
『成果』にコミットするためには
何が必要なのか。
僕らはそれを常に考えてる。
昨日の鳳来でも考えてた。



その時間数、およそ3兆年。



世間が無のゆらぎなんて言ってる頃、
僕らは下がビッグバンとか言いながら
ドヤ顔でガバでキャンパしてた。
悠久の時の流れのなか、
成果へのコミットを常に追い求め、
遂に昨日その答が出た。
是非刮目していただきたい。
3兆年越しの、僕らの解を。

続きを読む

fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)鳳来 

2017年02月19日


豊田ツアー2日目。
クッソ快晴なんだけど風が強く肌寒い。
イマイチ上がらないテンションを引っ提げ
ライフスペース号が向かったのは
定説どおり宮川散策路。
僕のお目当ては『琥珀』『相思花』の2本。
キムちゃんは『相思花(f)』、
ジマさんは『橙(f)』、
ユースケさんは『インペリアル(f)』を
撃ちたいみたい。
僕もその2本はやりたいから
全員仲良く交互にチンポでダウジングし
無事宮川を掘り当てる。

続きを読む

fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)豊田 

2017年02月18日


三次元イチ多忙な僕が200年に一度の
土日休みをポケモンGETした。
さらに東海方面の土日の天気が晴れとくれば
僕が豊田に泊まりで行くのは最早定説。
ってことで豊田でシャクティパットすべく、
キム&ユースケさん&ジマさんを乗せた
ライフスペース号は新東名を激走。
ジマさんの恋愛ポテンシャルに震撼しつつ
向かった先は百間エリア。
みんなのお目当ては『太刀』『たたら』
『ホットドッグ』と三者三様。
そのどれにも中途半端にモチがある僕は
アレコレ触って今日の進退を考えることに。




続きを読む

fkawa125 at 23:00コメント(0)トラックバック(0)豊田 

2017年02月15日

居ても勃っても居られなくなり
ニュルンベルク経由で銀座入り。
いやらしい程のニュルンベルク感を
是全身から醸し出しつつ、
金にモノを言わせて靴と粉を借りる。
乳首から血管が浮き出るまで
しっかり体を温める24世紀のUPを済ませ
早速課題という名のイノセント・ワールドに
凸電することに。
3Qまでをニュルンニュルン登り、
先ず躓いたのがピンクの2Q。
どデカいアンダーからの一手で
滞りなく落ち倒したけど、
トガシアキオ感を漲らせたトライで
見事ボンバヘ。




次に取り付いたのがちょい奥の緩傾斜にある
黄色の初段。
最早僕のなかでデフォルトとなりつつある
猛烈なヌメりでデカいスローパーが
全然持てずにこの支配からの卒業ができず
17歳の地図にマ◯コマーク描いてたら
たまたま居合わせたユイさんに
ほんのりとコツを伝授してもらう。
たまたまついでに僕のタマタマ見ませんかと
mixiでコミュニティを作ってみたら
この支配からの卒業ができて見事ボンバヘ。




今日の手料理&キンタマの写真を
モノクロ調でinstaに上げた後、
僕が次に目星をつけたのが
ユイさんもトライしてた赤の1Q。
んが、右手スローパーから半月への一手で
猛烈に体が振られ、なかなか止めらんない。
怒張したポコチンをビルに見立てて
下のモノポリーとか言ってるウチに
井上さんが見込み1Qとかいう
とんでもなく悪い課題で迷走し始めたので
僕も伴走させていただきますと
クソ胡散臭い中途採用会社よろしく
井上さん課題のセツシヨンに伴走。
んが、手首への負荷がかなり高いうえに
どのセクションも歩留まり0なので
1Qに出戻りトライを再開するも
半月ホールドのマッチ手前で事切れて墜落。




最後に二段のピンチ課題のスタートを解決し
中間部のナイスムーブを秘匿されたまま
トライを続け、体幹が死亡して涅槃。
ジム自体相当久々だったけど楽しかったな。
今週末は東海お泊まりツアーが控えてるので
木金はBCAAと蛤だけでボンバヘ。



fkawa125 at 22:30コメント(0)トラックバック(0)ジム 
Twitter♪
ギャラリー
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • フォロー外から失礼します
  • 君たちキウイパパイヤトコブシだね
  • 君たちキウイパパイヤトコブシだね
  • 君たちキウイパパイヤトコブシだね
  • 君たちキウイパパイヤトコブシだね
  • 君たちキウイパパイヤトコブシだね
コメント
ヾ(・∀・)♪ラッサイ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ