2017年07月17日

スポドリ・バチスタ・ヤンホイヤー

本当なら川沿いの岩場に行き2日ほど
キャンプしたいなーとか思ってたけど、
金曜日朝の時点の天気予報が思わしくなく
この連休はジムに次ぐジム。
ブログにするほどのネタはないけど、
備忘録的にこの3日間を振り返って
みようと思う。






1.初日

初日はスポドリ。
複合施設的なイメージしかなく
初心者向けに作ってんだろうなっつう
偏見しか持ってなかったスポドリだけど
僕が最も尊敬する外岩クライマー・
あの『スチャダラ』を落とし、
あの『霧』を登り、
【町屋の広瀬すず】と自分で言い始め、
【金と男とデカい土地】を座右の銘にし、
『日々精進』なる電波ブログの著者である
タマキちゃん・・・の旦那・アイちゃんに
提唱されたこともありお邪魔することに。




会員登録の際、クライミング歴の記載欄に
『三千年前に通過した』と書いたら
店員さんが僕の目を見つめ




・・・お分かりでしょうけど、
念のためDVDを刮目ください・・・




と囁く。
小ぶりな液晶に映し出されたタイトル・
『非マジックミラー号2017SP』
に僕は驚きを隠せない。
ティッシュを!ティッシュを!!!
と叫ぶ僕の目に飛び込んできたのは
ガラス張りのジムでランジしてドヤる
DG君の姿。
逆にマジックミラー号本編どうなってんだ
との疑念を抱きながら着替えを済ませて
早速登ることに。
UP的に2Qまでを登ってみると、
バラつきはあるものの3Qとかでも
案外難しいものも見受けられ、
想像以上にきちんとした課題設定。
んースポドリ舐めてたけど壁の高さといい
課題といいなかなかイイ感じ。
持ち前の元気と笑顔と現ナマで頑張り、
1Qを数本と初段を1本、
2Q以下をチョイチョイ登り〆。
登れた1Qと初段は比較的易しめ。
が、登れなかった幾つかの1Q&初段は
他ジムと同じくらい悪く感じた。
まぁあまりパフォーマンスの高さを
感じることはできなかったけど、
その割には頑張れたのかなー。
帰りは筋肉食堂なるお店で
鶏肉をバカスカ喰った。




2.2日目

2日目は昨年のリベンジマッチとばかりに
沢蟹ワールドカップ in 瀬音の湯の開催を
提唱したものの、
アイちゃんはスポドリで初心者相手に
クソガバを使ってのキャンパの見せ過ぎ、
タマキちゃんは手首強化のために始めた
五目あんかけ炒飯作りで左手首を開放骨折、
飛び出た骨にエアープランツを飾って
instaにあげなきゃいけないという理由で
各々不参加臭を醸し出してきたので
稀代のユーチューバーである僕としても
負けるわけにはいかず、
各SNSの『いいね!』欲しさに
広尾のカフェに馳せ参じ、
テラスのテーブル席を陣取り、
カモミールティーを片手にiPad Proで
ソリティアの全面クリアに挑むという理由で
ワールドカップ開催の延期を提唱。
程なくしてハンちゃんから
ハンダカップ開催の旨につき通知を受けるも
昨日のスポドリで勃起しかできないほどの
疲労感に見舞われていると判明し、
泣く泣くハンダカップへの出場を辞退。
狂おしいほどの時間を持て余した僕は
この日トランスフォーマーに始まり、
SPEC劇場版、アリアドネの弾丸全話を鑑賞、
その後脳男と魔法少女オブ・ジ・エンドを
読破するという奇行に走った。
なんで普通に勉強しなかったんだろ。




3.最終日

朝の6時までアリアドネの弾丸を観てしまい
意識朦朧としながら眠りについた僕は
ふと12時頃起床。
ギリギリ乳首が隠れないピーチジョンの
タンクトップの背中に『戸籍問題』と書き
高い透明性と風通しの良さをアピール。
街行くオニャノコに



【お嬢さんの下のガバナンスを
見せてもらえませんか】



とエリート総務部員ならではのアプローチで
矢継ぎ早に通報され、HEADROCKに到着。
『毎日施行日』と書かれたパンテイを
勢いよく脱ぎ捨てフルチンで登ってたら
早乙女君が登場。
首からぶら下げたエビアンホルダーに
双頭ディルドを突き刺している。
えーと通報通報とスマホを探してたら
早乙女君がディルドを高々と掲げ



『パイセン、セッションしましょうよ』



と頬を赤らめている。
ちょうどいいタイミングで来た警官に
早乙女君を確保してもらえたこともあり
なんとかウィークリーを全登。
警察の事情聴取で君どこから来たのと聞かれ、
アポカリプスと答えて釈放された早乙女君、
相席居酒屋にヒントを得て
相席草野球を展開し、
『今ならクリーンアップ空いてますよ』と
謎の声かけをして事案化させたユーセー君、
前腕が太過ぎて店内に入れず
路上生活が続くヘイさんの4人で
ヤン・ホイヤー選手権を開催することに。
課題設定は120度、設定者は
サオホイヤー・早乙女君。




第1ホイヤーはアンダーから日の丸ホールド
2つを経由しボテのガバへと繋ぐ課題。
日の丸2つの利きが微妙にホイヤーで、
エフホイヤー・僕とヘイ・ホイヤーの2人が
ホイヤーできず第2ホイヤーに突入。
第2ホイヤーはバルジ下部から
デカイホールドを経由し、
最後は上部2つの日の丸ホールドを
繋ぐ即席にしてはコレまた好課題。
4人怒涛のホイヤーにより
サクホイヤー・ユーセー君を除く3人が
見事にホイヤーする。
続く3課題目からはこの日キレキレの
ユチホイヤー・湯地君も参戦。
クロスが肝な僕が苦手とする内容とあり
皆がサクサク進めるパートで大苦戦。
そろそろ帰らにゃいかんというタイミングで
クロスパートの荷重とホールディングを
修正しなんとか僕もホイヤーできた。
その後、この日最終となる第4ホイヤーを
時間ギリギリまでホイヤーし続けるも
クソデカイ黄色ホールドを攻略できず
僕はノンホイヤー。
結局このヤン・ホイヤー選手権の結果、
真のホイヤーって実はヤン・ホイヤー
じゃないかと思いたったところで
北千住に向かい大仏先輩に
僕の最近のシモ事情を聞いてもらって〆。
結果的に、僕はクズの中でも
比較的イイ感じのクズという結論を得た。




今週末は沢蟹ワールドカップか
ジマさんよろしく手長海老選手権でも
開催しようかな!


fkawa125 at 23:00コメント(0)ジム  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter♪
ギャラリー
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
コメント
ヾ(・∀・)♪ラッサイ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ