2018年01月01日

謹賀新年



登り納めは四国でした。
登りたかった百と八つの流れ星も登れ、
なかなか良い形で登り納めができました。
が、昨年の自分の登りには、
あまり満足できませんでした。
グレード更新を掲げた身なのに
三段は鬼火の1本のみ。
目標だった百鬼夜行は登れず、
花夜叉SDに至っては
秋以降トライもしてません。
九州・ブロー・四国の各ツアーでも
これといった成果は出せませんでした。
ジムで感じれた好調を、
外岩で発揮できませんでした。
天気に泣かされた側面もありますが、
そんななかでも本当に強いクライマーたちは
しっかりと成果を出している。
instaやTwitterに投稿される彼らの笑顔に
渾身の『いいね!』しながら思うのは、
いつでも実力どおりの結果しか出ない。
その意味で、悲喜交々な2017年は
きっかり僕の実力どおりでした。




そんななか、今更感満載ながら、
人知れず胸中に去来した思いがあります。
これまで少なからず、
好きでないものを好きと思ってみたり、
気にしなくていいものを気にしてみたり、
心ないものに心躍らせてみたり、
右に左に僕の心情は揺れ動いてきました。
僕には変な妄想があって、
僕なんかに好きになられても
相手は困ってしまうのではないか、
と本気で考えているのです。
心の澱の底の底、
僕への不信の発芽の末が、
他人不信の傘をさす圧倒的な自己不信です。
モノに対しても、ヒトに対しても、
僕の直感にそっと蓋して、
なりふり構わず走ればいいものを、
荒ぶる息をそっとひそめて、
平静を装ってしまう。
でも、僕みたいなタイプは、
好きなものをそうでもないと言ったって
やっぱり最後は追いかけてしまう。
その背中が見えなくなった頃、
何故初めっから全力で
走って追いかけなかったのかと、
静かに自分を責め立てる。
毎年毎年似たような話しかしてませんが、
やっぱり忘れてしまわないよう、
今年も心に誓うべし。
どんなに惨めでも、不恰好でも、
たとえそっぽを向かれても、
僕は僕が好きなものを、
好きだと思っていたい。
その背中が消えてしまわぬよう、
懸命に走っていきたい。
僕にはとても難しいことながら、
なんじゃそらと笑われるかもしれませんが、
僕の今年の抱負です。




時間なんてあるようでないんです。
去年振り返ってみたって明白です、
一年なんて爆速だったじゃないですか。
僕の人生のゴール、



『死ぬ』



だって、想定以上のスピードで
あっという間にやってくるはず。
だから最期のその瞬間、
なかなか楽しかったんじゃないの?
って言えるためには、
薄氷の今を積むことでしか
それを成し遂げることはできないと、
僕は思っています。
だからこそ、僕は今年も、
僕の好きな人たちと、
僕の好きなクライミングを、
できれば晴れ渡る青空の真下、
岩場で沢山やっていきたい。
そう望みます。




去年はそこそこ天気に泣かされたので、
今年はクライマーたちの登る日の好天と、
皆さんの健康と圧倒的成果を祈念しつつ、
今年一発目のブログにしたいと思います。
そして今年も新年早々、
ダッシュで岩場に向かいましょう。
そしてできることなら一緒に、
登った奴にしか見れない景色を
沢山眺めていきましょう。
だって帰りの車中で言ってやりたいじゃ
ないですか。



『体感58級。息する方が難しい。』



って。
ということで2018年も
本当によろしくお願いします。




2018年1月1日
ロスイン高知より
F皮





fkawa125 at 00:00コメント(0)場外  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter♪
ギャラリー
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
コメント
ヾ(・∀・)♪ラッサイ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ