2018年05月26日

砂利穴TOKYO怒りモード

IMG_8091
IMG_7981

クソほど楽しかったGW明け(上写真参照)。
水曜日、発生した事案に対する神対応を済ませた
名古屋帰りの新幹線で東京駅に着いた瞬間、
お腹の違和感が確かな激痛に。
まともに寝ることもできないほどの痛みっぷりで
慌てて駆け込んだスケベな方のクリニックにて
会心の指名で現れたオールバックの中年姿の嬢が
僕に言い放った衝撃の一言↓




『肋骨にヒビ入ってますね(照』




から約2週間。
仰向けにもうつ伏せにも寝れず
呼吸も案外辛かったりするので
丸々2週間不眠&無呼吸で無事死亡した後、
【上上下下左右左右BA】で見事復活した僕は
アイタマと3人で瑞牆にグラディウスすることに。



IMG_8092

取り敢えず向かう先は瑞牆にしたものの
自称・可愛いの自己最高を絶賛更新中と豪語する
タマキちゃんがジュゴン方面に行きたいと豪語。
お前の顔面がジュゴンだわ(上写真参照)との
心の声をグッと飲み込み辿り着いた先は
例のハイボールがある岩界隈。
そう、『ジュゴン』『二刀流』に行く度に
道路から見えてたクッソデカい岩、
あの岩に『サザンクロス』や『プラネットアース』
があるのだとこの時初めて知る。
つーか道路から見てる分にもクソデカいけど
間近で見てもクソデカいわな、
多分8m以上あるんじゃねコレ???
肋骨のヒビから2週間明けの外岩だのに
いきなりハイボールをトライするっつーのは
初風俗が電車痴漢プレイのホモSM専門店で
女装M男のヲッサンを説教しながら手コキされる
くらいの激烈に高いハードルがあるので、
そういうプレイはDGに任せておこうと心に決め
普通の高さの1Q課題からトライすることに。

IMG_8090

年度末の予算消化よろしく外堀を埋めに埋めてると
専らの噂のジマさんと瑞牆に行った際に
落とせなかった1Qが悔しすぐると言う
タマキちゃんに教えてもらったのがこの写真の岩。
スタートホールドから上部に見える
フラットなフレークまでの距離もそこそこある。
そもそもスタートのスタンスも乏しくて
コレ案外悪いんじゃないと思いつつ試技開始。
アイタマがUPする間、
『UPしないで登る選手権』元日本代表としては
UPなんて邪道以外の何物でもないので
無論いきなり1Qからトライするものの
無事に離陸からつまずく。
これ絶対UPした方がいいな。
あまりに離陸が悪いのでスマホを手にした僕は



【hey,Siri、本当の手コキを教えて】



と聞いてみる。
すると、



【下ネタばっか言ってる人は
精神的に疲れています】



と図星を言い当てられたので
スマホをそっ閉じした僕は
アイちゃんの試技をガン見してリスペクトし
オマージュしてリミックスすることに。

IMG_8093

僕がてんでわからなかったムーブを
一発で解析したアイちゃんはいきなりいい感じ。
僕も安倍なつみよろしくアイちゃんのムーブを
素敵だなと思い丸パクリしてみるものの
どうしても体の剥がれに耐え切れない。
そうこうするうち前回ド敗退したタマキちゃんが
不正的な何かを炸裂させてイチ抜けの完登。



『宿題回収できました〜(๑˃̵ᴗ˂̵)』



というブリッココメントと併せてただの自撮りを
インスタにあげるタマキちゃんの首根っこを掴み
顔面を光速でガードレールに擦り付けたので
気分的にはスッキリ晴れやかに。
顔の消えたタマキちゃんは勿論のこと、
アイちゃんまでもスタート直後に左手を
カチに持ち替えるとのことだったので
半信半疑で試してみたら凄く体が上がる!
ということで安倍なつみスタイルで
ムーブだけでなくホールディングも丸パクリし↓






無事完登。危ねぇ。
じゃ全員登ったところで移d↓



『カーッカッカッカッ!
アシュラマン、怒りぃ!!!』



なんかアシュラマンのモノマネしてる
ヤバイ人がいるなと思ったらただのアイちゃん。

IMG_8073
※アシュラマンのモノマネ中

IMG_8094

早々にムーブを解決したにもかかわらず
フレークまであと少し距離が足らないのか
何度も惜しいトライをお披露目した挙句
見事敗退となったアイちゃん。
多分アシュラマンのモノマネで
体幹売り切れちゃったんじゃないかな、
軽くスベってたし。
つーことでここは一先ずお隣の
『サザンクロス』でもやってみるべと移動。

IMG_8072

上の写真が『サザンクロス』のある岩。
クソデカい。
岩の真ん真ん中が『サザンクロス』のライン。
ポッケについたチョーク跡を目で追っていくと
多分核心は中間部やや上と思われる。
一緒に居合わせたボルダラさんのお話によれば
想像どおり核心は中間部、
やや上に見られるポッケを取れれば
先ず落ちることはない、とのことらしい。
この高さでマントル悪いとかなら
二段とかになっちゃうだろうし
まぁ上部は問題ないんだろうと言い聞かせ
兎にも角にも試技開始。




すると、数トライで問題の中間部やや上の
ポケット取りまで到着してしまう。
案外はっきりしないスタンスに浅めのポッケを
極上サラミ持ち(∴←こう持つ)、
比較的遠目のポッケへのデッドが決まったら
決して引き返せない高さに。
いきものがかりの「帰りたくなったよ」が
大音量で胸中にこだまする。
あぁコレ出社時にも流れるヤツじゃんと思いつつ
この比較的遠目のポッケ取りで高度が止まる。
極上サラミ持ちしてるポッケの利きが甘く、
どうも左手デッドしたい感覚になれない。
が、一緒に撃ってたボルダラさんが
死ぬほど安定してるムーブで上部に突入、
死ぬほど爽やかな笑顔で「上部は大丈夫っす」と
上部と大丈夫をカケてきた。
くぅー、シコリティが高い!
そんな高品質なシコリティを提供された日には
僕も気合を入れてイカねばならぬということで↓

IMG_8099

ありったけのシコリティを振り絞って
気合のデッドをお見舞いし、無事完登。








いやー高かった、登れてよかった・・・
先に完登をキメたボルダラさんと
同じホールディングは再現できず、
結局いつもどおり保持と気合でねじふせやした。
で↓

IMG_8084

僕に続きアシュラマンも無事完登。
岩のてっぺんに立った後、思い出したように
アシュラマンのモノマネしてたけど
完全にスベってました。もはや滑滝。








ジュゴンタマキは何でか知らないけど
このハイボールに食指があまり動かず
『穴料理長』をヤリたいと言いながら
ただの自撮りをインスタにあげはじめる。
穴料理長とか完全に下ネタだし、
オマエ一体ナニをどう料理するつもりなんだよ、
超絶イイね!と叫びながらタマキちゃんの顔面に
渾身の延髄斬りを華麗にキメた後、
直ぐ近くだけど小クジラ岩に移動することに。




実はまだ『ジュゴン』ってトライしたこともなく
この日意外にも初お触り。
エラいやり易いって話だけは聞くものの、
そもそもスタート位置が違うんじゃねーかと
頑張って低いホールド位置からトライしようと
あれこれホールドを練り回してみるも、
右手すっぽ抜けて盛大に皮を擦りむいたり
足位置が違うだヒールだ左だ右だとやるうちに
僕の高邁な志はあっという間にビチグソ化。
とりあえず正規スタートで登って動画撮って
インスタにあげてイイねもらって
ちっぽけな承認欲求満たすのが至高のシコリティ
と大いに悟った僕。
顔の延髄を斬られたタマキちゃんから
スタート位置を教わってトライ。
こんなの直ぐ終わるっしょ〜シコリティ〜!↓




ガバが(๑˃̵ᴗ˂̵)取れね☆




おかしい。
みんなカンタンって言ってたのに取れないガバ。
なんか右手が猛烈にヌメる。
ナベさんが近隣でヤバいプレイでもしてるのか、
兎に角スタート時右手のホールドがヌメる。
コレは極上サラミ事案じゃないですかと
改めて肛門をキリリと締めあげるも、
なかなか中継からの初手取りが決まらない。
とりあえず心を落ち着かせようと
LUNA SEAの『ROSIER』の間奏のとこの
わけわかんない英語部分を呟きながら仮眠した後↓








無事完登(2枚目ね!)
岩の頂で
『ゆぅ〜れてゆれて今ここぅろぅがぁ
ぬぁ〜にも信じられないっまっむぁっ
すぅわぁ〜い〜て〜いぃたのぅわぁ〜
ろろろろろ〜ぅじぃぃぃ〜はぁぁぁぁ〜』
とキロロの『長い間』を熱唱!!
僕の推しはキロロのベーシスト!!!
ちなみに↓

IMG_8096

近くの沢で水遊びしてたアイちゃんも
アシュラマン砂利穴モードで肛門全開、
前世も現世も来世もナベさんに捧げる覚悟の
憤死デッドがバチ決まりし見事完登。
勿論岩の頂でアシュラマンのモノマネしてたけど
鳥がさえずってました。いい天気だなぁ。
そんなゴミ屑たちの傍でタマキちゃんは↓

IMG_8085

着々と『穴料理長』を進展させてる。
ヲジサンもその穴料理したいんですよねと
ヒアリング事案真っしぐらな空気を醸し出し
離陸してみたら↓




\(^o^)/




微塵もできない。
タマキちゃんは離陸後に左手と同じ高さのトコまで
左足上げてるけど絶対無理。
ROSIERとか悪の華とかメルティラブとか言いつつ
ムーブもホールディングもあれこれ試すも、
結局ホールド握っての真っ向勝負しかできず。
とはいえホールドもさほど持ててなくて
俺氏余裕の敗退。
次のエリアは天女の湯だとか中村牧場だとか
あれこれ案が出たもののまだ17時とあり
アイちゃん渾身のリベンジマッチということで↓

IMG_8094

こちらの1Qをキメようということに。
ココでキメれないのがアイちゃんの魅力なのに
なんとアイちゃん見事に完登。
ホントそういうとこだぞ。
でもアイちゃんの完登を祝いたい気持ちが勝り
3人揃って↓




『カーカカカ・・・6本の腕が
    カーカカカ・・・奇蹟の技を生み出すぜ』




アシュラマンのテーマを大熱唱しながら
なぜかココで帰らず嘆きの壁の岩に寄り
日が完全に暮れるまで『嘆きの壁』をダダ撃ち。
初手のタルーい棚には指が触れるも
全く止まる気配茄子🍆🍆🍆
なんだ、ナベさんがまたヤバイプレイで
🍆でも使い始めたのか?
冬になったら違うのかなー、
また良いシーズンに触ってみたいな。常世。
なお、この日アイタマは『XULK』と書かれた
謎のTシャツのペアルックで現れてた。
誰かいい加減にするか火星で暮らせって
諭してあげてもらいたい。





fkawa125 at 23:00コメント(0)瑞牆  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Twitter♪
ギャラリー
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 謹賀新年
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
  • 溺死の数だけ強くなれるよvol.2
コメント
ヾ(・∀・)♪ラッサイ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ