世界から見て日本の技術ってどう思われてますか?
made in japan
高品質、高機能、省エネルギー性能
悪くは思われてないと思いますよね
今日の新聞にこんな記事がありました。
FullSizeRender
スペインで国連の気候変動条例世界会議が開かれたらしい
そこに随行する民間団体から
不名誉な化石賞をいただきました!
何だかな〜
アメリカ、中国を差し置いての受賞
日本国民が捉えている自国のイメージを
根底からひっくり返えして国民一人一人の行動を変えていかないと行けないと思う。
そのうち世界から相手にしてもらえなくなる予兆があります。既にビジネスの世界では二酸化炭素を沢山出す企業との取引はしないと宣言しているところもあります。
マイホームを建てよう、買おうとする人たちも高気密高断熱にしたいと言うニーズはどの人にも確かにあるが建築会社に言われるがままタダその言葉だけを信じてロクな断熱性能を持たないナンチャッテ高気密高断熱住宅を気付かされるまま得てしまう現実を私は知っている。
資源の乏しい日本が化石燃料を燃やすなと世界から追求される様はあの第二次世界大戦勃発の原因にもなった石油禁輸されて首を絞められていたあの時代を思い出す。
このままではいけない。
今の日本の住宅は未だ高断熱なんて言われていても実はなっていないよ!
と、ネストにご来店いただいたお客様に先ずこのお話しすることにしてマイホームの判断基準を変えてもらうところから始まります。
石油を燃やすと未来は辛いものになるかもしれません。
先ずは知ることから始めましょう。