トランプ大統領は、安倍首相と日米の蜜月ぶりを世界にアピールして、
今日、韓国へ向かいましたね。

海外からのお客様をおもてなしするのは、お互い気を遣いますし、
大変お疲れになることでしょう。先鋒切ったイバンカさんからですしね。

が、日米同盟の絆は一層深く強まったと思います。
ゴルフ外交を批判したり、拉致被害者家族を政治利用しているとかね、
おかしなことを言っている人もいますが、今の憲法下で、
できる最善のことは、やっぱり日米が足並みを揃えることだと思うんですよね。

特に拉致問題では、こんなことでもなければ、進展しないと思います。
解決、奪還を願い続けて40年ですよ!
もし自分だったらとか自分の家族だったらとか、一度も考えたことないのでしょうね。
憲法変えない、自衛隊も明記しない、米軍基地はNoと言っている人たちの着地地点はどこにあるんでしょう???

20171106-6-2
首相官邸

私は、今回の拉致被害者ご家族との面会は、有益だったと思いますよ。
やっぱり、安倍さんとトランプさんの仲がいいから、安倍さんが切り出す話にトランプさんも耳を傾けるってことですよ。総理は一生懸命に語ってくれたはず!
いつだったか、北朝鮮側が「拉致は関心が持たれてない。」みたいなコメント出してましたけど。「私たちは取り返す!」と言う意志を北朝鮮のみならず、国際社会へ発信したと思いますけどね。

そうそう、日米共同会見では、産経新聞の田北さんが、トランプ大統領に、鋭く踏み込んだ質問をしていました。

拉致被害者のご家族、また拉致被害者ご自身の曽我ひとみさんに会われましたが、改めてその受け止めをお聞かせください。

また、北朝鮮に対してアメリカの軍事攻撃の可能性が消えない中、仮に軍事攻撃に踏み切った場合、北朝鮮に残された拉致被害者の救出についてはどうお考えでしょうか?



おお!さすが〜、田北さんかっこいい。
トランプ大統領の回答に注視しましたが、軍事行動後の拉致被害者救出については言及しませんでした。
これに答えたら、軍事行動する前提で答えることになりますもんね。
安倍首相との間では、当然お話ししたんでしょうけれど。

拉致については、「酷いことです。悲しい話です。」と曇らせた表情で語りました。
この表情に嘘はないように思えました。
北朝鮮の一般国民に関しても「勤勉で善良な人たち」「善良で優秀な人たち」どっちだったか忘れたけど、一般国民を擁護する発言もしていましたしね。不支持率最低とのことですが、私はトランプさんは、アメリカ人独特の慈愛の精神の持ち主で人情に厚い人なんじゃないかな?とちょっと思いました。人柄としてだけど。

みんなが心配していた天皇皇后両陛下謁見も、なんとか無事に終わりましたし、
(わたくし的には、メラニアさんは品良くカテーシーでご挨拶するかな?と期待してましたが・・・。)日米同盟強化と言う意味では、やっぱり安倍さんにしかできない!安倍さんでよかった〜!と思った3日間でありました。

masumi-icon


よろしければ
ワンクリックご協力お願いします。


人気ブログランキング