2022年04月20日

最近読んだ本


「犬部!」のモデルの獣医師さん。だと思います。

「犬は愛情を食べて生きている」山田あかね(著)を読みました。
    リンク先へ移動します。

ブレない思いがある獣医師さんの話。


人によっては、出来ないとか、

苦しくなる人もいるかもしれません。

すべての人が同じようにはできないと思うから。


でも、家族である犬や猫も飼い主も

いい着地点を見つけられそうな

そんな先生なのかな。と読んでいて思いました。



私の経験上の勝手な感想ですが

初めて会ったときは熱を持った獣医師さんも、

年々、いろいろあってか

獣医師さんも変わっていくのが常だと

感じることがありました。


何人も獣医さんがいると、毎回担当が変わったりとか、

一人の獣医さんでやっていると、大変そうだとか、

専門性を求めると、どこにその動物病院があるのかとか

また、今は動物病院が多すぎて余計に迷いそうです。


うちの子を任せられる獣医さんに出会いたい。


犬は話せないので、家族が獣医さんの話を

理解し納得できたかによるかもしれないですね。

これは人の場合も同じだと思います。


誰しも年を取り

病気になることだってある。

その時、どんな風に家族にしてあげられるか

することができるか。

と、考えておくことができるかも。



うちの場合は逆に、

蓮に教えられてばかりだった。

愛情もたくさんもらってた。


あの頃を思い返した時、

正解だったとは思えないし、

いまだに正解は見つからない。


ただただ親バカ、

蓮が大好きです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2022年01月31日

昨日は蓮の誕生日でした。


蓮が生きていれば、16歳の誕生日

前々日から、蓮の大好きなものをお供えし、

おさがりを食べる。


午前0時過ぎ、蓮に

「お誕生日おめでとう。」と言って寝たら

はじめて夢の中で、私の顔をなめてくれた。

今までは、出てきてくれてもあまりいいお顔

してくれなかったから、すごくうれしかったです。


でも、昨日

お買い物に出かけた時間が遅かったせいか

お供えしてあげたいものが

売り切れていて

「しょうがない」と言った蓮パパに

ムッとしてしまった。


きっと蓮ちゃんなら、許したんだろうけどね。


遅れちゃったけど、

今日は絶対買って帰るから


どんなに時間がたっても

まだまだ親バカでいたいと思っています。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年12月26日

希少生物って


本のタイトル希少生物のきもちよりも
          リンクに飛びます。

本の表紙に書かれている

「どうしていなくなるの?」

という言葉に、読んでみたいと思った本です。


中を見てみると、

私の小さい頃には身近にいた生物

ゲンゴロウとタガメが載っていました。


たくさんの希少生物たちの対談形式の内容で

コウノトリさんが立会人?をしていました。


自然や身近な種の環境が

そんなに変わっていたのかと

まったく気づきませんでした。


読むほどに、

申し訳なく感じて・・・。


住むところが違えば、

同じ名前の生物でも遺伝情報が違うから、

何かが違ってきてしまうんだということも

知らなかったです。


ただ、犬たちにも遺伝というなら

似たところがあるかもしれないですね。


それに、散歩させている時とか

青々と田畑がしている時期に、

土手などが枯れた色をしているときは、

そこに犬を近づけないとか・・・。


それは、犬だけでなく、

生きものみんなに関係することなんだと


気づいているようで気づいていなかったなと・・・。


何ができるかわからないけれど

自然を大切にするものを選んだりすれば、

ちょっとだけでも何かが変わるのかなと

願って、行動する。

今思いつくのは、そんなことしかないですけど、

あと、何ができるのかな・・・


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年10月25日

あれからどれくらい。


今日は、

蓮が身軽になった日(旅立った日)なのですが、

数えたりはしてないです。


ブログを見直したりすればわかるのでしょうが、

見ないようにしています。


今でも、

「蓮だったら・・・」なんていう会話

蓮パパと変わらず、今もあります。


蓮を知らない犬関係の知り合いに

何気ない話のつもりなのだと思いますが、

私のほうが、

どうしても、口を開くとつらい話になってしまいます。


最近、やっと夢に出てくれるようになったのですが、

蓮の笑顔は見れてないんですよね。


飾ってある写真はいい顔なんですけどねぇ〜。


何年たっても

大きな存在には変わりなく

大好きで、大切なうちの子です。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年09月05日

身近に迫っていること


「愛知県衛生研究所」というサイトを

余り見ることがなかったのですが、

新型コロナウイルスやRSウイルス感染症とか

最近ニュースでよく聞く言葉が並んでいる中に

エキノコックスという文字がありました。


北海道に旅行に行くと、

「可愛いからって、キツネに近づかないでください」

みたいなこと、言われたことがないでしょうか?

それは、エキノコックスに感染したキツネがいるからだと

教えてくれます。


ここ何年か、愛知県の知多半島方面で

エキノコックス陽性犬が発見されているそうです。


それとは別に

捕獲された野犬の糞尿中にエキノコックスの虫卵は

なかったらしいのですが、

エキノコックスの遺伝子は数件あったようです。

2021年の今年は

いまのところ遺伝子が見つかっていないようです。
(詳しくは、愛知県衛生研究所を検索してくださいね)

この遺伝子検査もPCR法で検査をするとあり、

PCR法っていろいろ使われているんだと思いました。


エキノコックスは、キツネとかは症状がない

人がその糞尿やそれが混ざったと思われる水など

口に入れてしまうと幼虫が宿ることになり

肝機能障害になって、発症すると手術しかない。

症状がないから、見つかりにくい。

発症するまで、潜伏期間が最高で15年くらいだそう。


フィラリアでもそうだけど、サイクルがある。

キツネや犬は、エキノコックス成虫がお腹の中で卵を産み、

糞などとともに自然界へ行き、

その卵の付着したものや汚染された水を口に入れた

ネズミや人は、エキノコックスの幼虫で肝機能障害で死に至る。

キツネや犬はネズミを食べることで・・・

エキノコックスの感染サイクルなのだそうです。


だから、

犬の散歩など気をつけなければいけないなと

そんなに多くはなくとも

発見されている場所などに行かれる時には

気をつけることが必要かもしれません。


もちろん、野ネズミを食べる習慣のない犬は

大丈夫だと思います。

犬は、虫卵を摂取しても感染しません。

もしもの時は駆虫薬があります。


エキノコックス

ちゃんと気をつければ大丈夫だと思われます。

でも、身近に迫っていることを知らなければ

気をつけられないので。

できれば、心配しなくてもいいように

これ以上広がらないといいですね。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年05月29日

愛犬のために


蓮の場合

犬の保険には入らなかった。

その分、保険に入ったつもり貯金をしていました。

蓮が家族になった時から、毎月一定額。

その蓮ちゃん保険で、血液検査とか歯の治療とかしてました。


なぜ、保険に入らなかったかというと、

その当時

少しずつ、いろんな保険が出てきて

難しさもあったからかな・・・と今は思います。


最近だと

蓮の頃にはなかった、保険もできるようです。


どこかの新聞だったか、雑誌だったかで読んだのですが、

自分にもしものことがあったとき、

愛犬のその後を保障してくれる保険(まだ準備中みたいです)


順当に年齢を重ねていけば、愛犬のほうが先に旅立つのでしょうが

絶対ってことはないから。


自分の意図しないところで、愛犬が不幸になるのは辛い。

残された愛犬をなんとか守ってあげたい

そんな時に安心の保険かもしれないですね。


もちろん、老犬介護の施設や家族信託で決めておくなど

色々な方法があるので、

自分の家族にあった方法を見つけるのがいいですね。


私もいつかまた、

犬を迎えるなら、年齢も年齢なので

迎える前に、先に考えないとと思っています。


蓮は先に行ってしまったので

色々な思いがありますが、

見送れてよかったのかもしれないと思うようにしています。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年03月30日

老犬のトリミング


老犬トリミングの先生について

手伝いをしてきました。

ワイヤーのダックスちゃんでした。

すごく人懐っこくて

「ありがとう」って言いたくなるくらい

こちらが癒されました。


通常のトリミングサロンでは断られるらしいので、

ちょっと緊張


出張でわんちゃんの自宅でのトリミングなので

部屋の温度設定、浴室の温度と湿度など

わんちゃんの体調をみながらのトリミング


でも、無事にシャンプーカットもできて、

解放された後は、飼い主さんのお膝ですやすや眠って

いいお顔に、また癒されました。


次の日、疲れを見せず、元気です。

と飼い主さんから連絡があったそうで、

本当に良かった。


わんちゃんの負担を最小限に、

そして、飼い主さんがケアしやすい状態にするのが

老犬トリミングの場合、

必要なことに入ってくるのかもしれません。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2021年01月31日

昨日は蓮の生まれた日でした。


とくに誰かに言っているわけでもないのですが

昨日は、実家に行ったときに

「蓮に」と言ってみかんをもらったり


歯医者に行ったら、

担当の歯科衛生士さんが新しい方になっていて

以前からの記録で話しかけてきたのか

「わんちゃん飼っているんですか?」

と話しかけられたりして・・・

もう亡くなってしまったんです。って話をしたりして

歯科衛生士さんのご家族さんの話で

立て続けに2ワンを見送った。という話をしたり。


蓮がらみの話題が続いてびっくり。

蓮が自己主張しているのか?

なんて思って。


いつも寝る前に、お休みを言っているので、

忘れてるわけではないってことはわかっているはず。


蓮の誕生日にこの偶然

ちょっと嬉しかった一日でした。




にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2020年11月29日

不意打ち


以前は、

よく行っていた場所


あえて

行かなくなったりとかして・・・


つい最近

その場所へ誘われていくことになり

まあ、いいかなと。


以前のように、

同じメニューを注文して食べ始めた頃に


お店の方が来て

「ずっといらしていないねって話していたんですよ」と


もう、亡くなってから何年か経っているのに

覚えてくれているうれしさと

悲しさというか寂しさというか

ここにいないんだという現実もあいまって

よくわからない感情が襲ってきて

食べながら、泣きそうになるので

泣かないように一生懸命食べて

お店を後にしました。


それから

ちょっと時間の経った今は、

ちゃんといたんだという存在証明みたいな

良かったというか

これもまた、

よくわからない気持ちを

感じて・・・。


とりとめのない話


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

2020年10月03日

家族を迎えに


動物愛護週間中は特に

動画サイトなどで、譲渡会やイベントが開かれていて

いろいろな方が思っている想いを

たくさん聞くことができて

ちょっとしたことでも

わんちゃんや猫ちゃんに対する思いや考え方

アプローチの仕方があり

とても勉強になりました。



そんなこんなで思いたって

9月末

一番近くにある動物愛護センターの迷子のページを覗いてみると

10頭弱の犬が保護されているのが掲載されていました。

小型犬から中型犬くらいまで・・・



今日、改めて迎えにきてくれているはずと思い

見てみると

半分くらいはまだ迎えにきてもらっていない様子。


その中には、首輪のある中型犬や

チワワも2頭

その子たち見つかった場所は離れているけど

近所じゃない?って思えるところ。

2頭とも首輪が「なし」と書かれていた。


どんな状況で保護されたのかわからないけど

早く迎えに行ってくれるといい

家族を待ってるはず。


たまに迷子犬のサイトを見るけど

今回、迷子犬の多さを感じた。

動物愛護週間終わったばっかりだったのに・・・



今月、もうすぐ蓮の命日

忘れることはありません。


最近、掃除をした時に

もうずっと前に(記憶にないくらい)

やりたいことみたいなメモが見つかって読んでいたら

その中に

「蓮と毎日ずっと(長い時間)一緒にいたい」

って書いてあった。


その時に思った想いほど長い時間はいられなかったな


正直、そう思いました。


でも、心の中では今も変わりなく一緒にいます。



迷子犬のみんなの家族が

早く迎えに来てくれることを願っています。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ

人気ブログ

Profile

蓮(レン)

わんこのために
かわいいペットの急な病気に備えて!!
5社のペット保険を一括見積もりできる便利なサイトです。
行ってみてリンク!
ダックスのてんとう虫ランド
↓お引越し先
**写真記念日**
くらぶ&チロルちゃんファミリーのブログです。蓮ブログそっちのけで 楽しみにしています。

ドックカフェ ぽ庵
ちょっとした旅行?になってしまう…でも、あのランチと居心地の良さを求めて行ってしまうんです。

DHM−COO
Cooくん Chobiちゃんのブログサイトです。人見知りの蓮ですが、CooパパとCooママには安心して抱っこしてもらうんです。

そらママのひとりごと
チワワのそらちゃんとカイちゃんのママのブログです。

DOG HOUSE
そらちゃんとモカちゃんの『ちびっこギャングの相棒』さんのブログです。毎日更新していて楽しいブログです。蓮ママもこんな風にブログを作りたい!

Buono!桜餅
SAKURAちゃんmochiちゃん(ダックス)のブログです!最近Bellちゃん(ラブ)は虹の橋を渡りました。

まじょどな
ドナウちゃんのブログです!ドックヨガの情報もありますよ。

まあのわんわん日記
わんちゃんいっぱい大家族!私はまだ こころ君しか覚えられない〜!
Archives