2008年07月13日

ナイター陸上

ナイター陸上1お昼に、この夏1番の暑さとテレビでキャスターが話していました。そんな中、大会です@夢の島陸上競技場
14時30分過ぎに会場に到着。放送で33.5℃とのアナウンス。

組み分けも発表され、1500mが16時30分くらいから、5000mが18時30分くらいから。時間的には幾分走りやすくなるだろうとは思いましたが、暑いものは暑いです。

と、15時過ぎに突然の豪雨。雷、風ともに凄く競技も30分ほど中断しました。これで蒸し暑くなります。まぁ、条件は良くないですが、1500mにはあまり関係ないでしょう。17時ちょうどくらいに、1500mの第4組が始まります。インコースから10番目と割といい位置に配置され、22名一斉にスタートです。

ナイター陸上3目標タイムは4分45秒。このタイムは1000mに換算すれば3分10秒で走り続ける事になります。1500mのレースは借り出されて出場した中学生の時の陸上大会以来。相変わらず、かなりの緊張感。
スタート後は、位置取りでかなり激しくぶつかり合うかなと思ってましたが混雑もなく一列になります。さすが、皆大人です。
1周・76秒で通過できれば設定通りですが、74秒で通過。いっぱいいっぱいな感覚もなくいい感じ。自分のペースを守っていたため、順番的には10番くらいです。

ただ、2周目に入ったところで乳酸が溜まり始めキツくなってきます。前とわずかに差があいても、それをつめようと思えない感じ。800mを2分32秒で通過。この1周は77秒。3秒もラップが落ちていました(汗)
1000mは3分11秒〜12秒程度で通過。設定よりも遅れ始めますが、ラストで切り替えられれば目標は達成できるかなと。

ラスト1周に入ると、後ろからランナーが上がってきて抜かれます。3、4人には抜かれましたかね。でも反応できません。かなりキツいと言うわけではなかったんですが、なぜかいけませんでした。
残り200mで切り替え、差を詰め始めます。最後の直線でアクセル全開。5人くらい抜いてやりました。ラストの切れだけは1番でした。ここだけは評価したいです。
ただ、そこに頼り過ぎてしまって、ラスト400mと言う観点で見るとうまく走れていません。72、73秒くらいでいければいいかなと思っていたんですが、75秒もかかっていました。

タイムは4分48秒02。一応、自己ベストではありますが、目標には3秒届きませんでした。なんだかんだ言って45秒は切れるかなと言う変な自信はあっただけに、悔しさはありますが、こんなものでしょう。
組では7位。1位は4分41秒台。力の差はありますね。密かに狙っていた組1位は儚くも散りました。。
ただ、1500mは面白かった!また、どこかで走りたいです。


2時間後、5000mが始まります。疲れもなかったんで出れば良かったかなと少し後悔。1500m走った人も結構出てました。
青木は2組。前回の東洋大記録会は19分02秒だったんで、今回の目標は18分台。ただ、仕事場が変わり、忙しくなったようで練習は積めていない状態との事。さぁ、どうなるか。
と、その前に青木の凄さを1つ紹介。一時的な豪雨にこそ見舞われましたが、この快晴の中、青木のスタート前に雨が落ち始めます。雨男として有名ですが、ここまで来るとさすがに凄いですね。では、レース。

ナイター陸上2とりあえず、19分ちょうどのレースペースを伝えます。スタートと同時に集団の後方に位置取り、レースを進めます。位置取り的に厳しいのかと思いましたが、設定通りのタイムで推移。悪くはありません。始めの1000mは3分50秒。このペースなら、前回並みの記録は出ます。
相変わらず、位置取りは後ろ。後方から5番目。ですが、2000mのラップも3分50秒前半で通過。前の集団が意外と速いだけか。
ただ、この辺りから前方との差が開き始め、完全に1人旅。リズムが取れなくなります。3000mのラップはまさかの4分オーバー。ここで落ちるとキツいですね。
後ろのランナーがスパートし、迫られ、抜かれます。つければ良かったですが、付けません。4000mのラップも4分オーバー。今回は粘りがありませんでした。

ラストは前から落ちてきたランナーを1人抜きますが、大幅なペースアップも出来ません。駅伝では1度、幻の17分台を記録していますが、その片鱗はどこへやら…
フィニッシュタイムは20分12秒。本人も相当へこんでました。暑さも関係してるでしょうが、練習不足でしたね。ただ、これがいい刺激となって来週のスノーハープではきっちり走ってくれる事を期待します。


個人的には、やっぱりトラックレースは好きです。今後もちょくちょく出て行こうと思います。10月に1つあるんで、次はそこですね。だいぶスピードはついたんで、今度は距離を伸ばしつつ、スピードとスタミナを融合していきます。

flamevein0106 at 21:46│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔