2013年01月15日

新春マラソン

マラソンまで残り1ヶ月。
ってことで30kの大会に出場。

いつも週末走る多摩川が舞台。
コースを熟知しているのはプラス材料だけど、モチベーションは上がりきらないか。

目標としては、2時間以内で走る事。
1k・4分ペースだとちょうど2時間。

秋にスカイツリーのふもとであった30kの大会は2時間00分25秒だし。


IMG_0115

10時00分にいざスタート。

参加者は1,000人ちょっと。
多すぎず、かといってレベルも落ち過ぎずに、1番走りやすい人数かな。


入りの1kは少し飛ばして3分52秒。
ただ、結構抜かれる。

まぁ、これは相変わらず。
最初だけ飛ばす人は何でこんなにも多いんだろう。。

2kは4分02秒。
スピード練習をしていないから、いまいち楽な感覚にはならないけど、これくらいのペースならリズムに乗れば押せるのがいつも。

ちょこちょこランナーを抜き始め、5kは20分00秒。
理想的なペースだけど、よく考えれば1kが速かったから、その後は落ち気味。

1度出来たリズムはなかなか崩せないもの。
6k以降は、4分02秒、4分01秒、4分3秒…と微妙に4分を上回るペース。

これ以上、ペースをUPすると無理しているかなって感じがするんで、ここは我慢。
10kまでの5kは、20分14秒。

予定のペースよりも遅め。


いつの間にか5、6人の集団になっていたけど、ペースを上げたら全体的にリズムが良くなるかなと思い立ちペースアップ。

…が、予想に反して付いて来たのは1人だけ。
しかも女性ランナー。

このランナーは女性ではトップの選手。

さすがに引っ張ってもらうのは男が廃るので、ここは自分が引っ張る。
ただ、ペースは相変わらず。

15kまでの5kは、20分13秒。
うーん。


ここまでいまいちのリズムだったけど、
練習だから潰れてもいいやと切替え、ペースアップ。

16kで3分58秒まで上げると、前から落ちて来たランナーに追いつく。
そのランナーが競り合ってくれてさらにペースアップ。
17kまでの1kは、3分54秒、20kまでの1kも3分53秒。


20kまでの5kは、19分40秒。
一気に上がった。

いままで後ろに付いて来たランナーは皆離れ、1人旅。
前から落ちてくるランナーを目指して淡々と。

25kまでの5kは、19分53秒。
まだ垂れずに走れているが、前のランナーが居なくなるとキツさを感じ、ペースも少しずつダウン。


ここで救世主。
後ろから1人のランナーが上がって来てくれ、再び競り合う。

ペースが3分台に戻り、前がまた見えてくる。
良いリズム。


身体はキツいが、どんどん追い抜き、フィニッシュ。

30kまでの5kは、18分59秒。
フィニッシュタイムは1時間59分07秒。
順位は総合で30位。

目標をクリア!

まぁ、自分のGPS時計では最後の5kが170mくらい短かったんで、+40秒くらいかな。
それでも、2時間は切れているし、30kのうち、7割くらいは先頭を引っ張れていたので評価出来る。大半が土のコースだし。

5k20分00秒
10k20分14秒
15k20分13秒
20k19分40秒
25k19分53秒
30k18分59秒
1時間59分07秒

あと12kを4分ペースで走るのは難しいけど、確実に2時間50分前半で走れる感覚はある。

来週のハーフでスピードを確認して、いざ勝負のラストラン。

flamevein0106 at 21:18│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔