1年以上blogほったらかしでした。
とりあえず謝ろう。ごめんなさい。


2014/05/11の博麗神社例大祭11にて東方日本酒vol.2を頒布致します。

ブース:B25a
サークル名:ふらんそわぁるど
タイトル:東方日本酒 vol.2
頒布価格:500円
>特設サイト<


とりあえずCOMIC ZINさんには委託して頂けそうなので、何もなければ5/11から置いて頂けるかと思います。


-----日本酒本についてちょっとした裏話-----
今回の本のイラスト+SSについて
これはまつり蔵 麹室さんの「酔これ〜ほろ酔い艦娘これくしょん」や
酩酊女子制作委員会さんの「日本酒酩酊ガールズ」などをパク参考にさせてもらいました。
なにか言われたら謝ろう。

日本酒・お酒に関しての説明について
この本を書くにあたって、日本酒の専門書や雑誌などを色々買って調べましたが
どうも偏見が多かったり、書いてる事がちょっと難しくなってたりしたので
自分なりにかみ砕いて会話調にしてみました。
ただ、かみ砕きすぎたせいで説明不足になったり粗っぽくなったりしましたが
初心者向けのとっかかりという事を目的としましたのでそのまま行く事にしました。
ガチ日本酒勢からは違うよ!って言われそうな気もしなくもないですが、なにか言われたら謝ろう。

コラムについて
東方日本酒vol.1を作った事がきっかけで、日本酒好きの知り合いが増えました。
その内の一人、君の美術館黒岩さん主催の飲み会に誘われた時、
図々しくもなんか1〜2ページお願いしますよと言ったら快諾してくれたのでものすごく助かりました。
ありがとうございます。割と無茶なスケジュールだったのでとても申し訳なかったです。
とりあえず何か言われたら謝ろう。

表紙について
まおさん
に東方日本酒vol.1に引き続き今回も本文お願いしますと飲みの席でお願いしつつ
色々忙しいので表紙もお願いするかもと言ったら即答で良いですよと言われて
今回は色々と助かりましたありがとうございます。
今度お礼にお酒ごちそうします。ついでに何か言われたら謝ろう。


今作は前作よりページ数は減りましたがその分、解説部分の密度を増やしました。
(ただし初心者向けなので難しい話は省いて)
大まかな日本酒についてのお話はこれで大体カバーしたので
東方日本酒はとりあえずこれで一旦完結いたします。
これ以上続けるとなるとマニアックになったり、ただの銘柄紹介本になってしまうので…
もしvol.3がありましたら全然形を変える可能性がありますが、その時はよろしくお願いします。




今回の本、本文もフルカラーなのに500円という無茶な価格なので大量に在庫が余ると私の懐が…!!!