January 05, 2007

彫薔薇

TATOO

去年の暮れから集中的に彫ってもらってます。
昔からの友人が、昔からの目標通り彫師としてのキャリアーをスタートさせたからです。
8年前近くに彫った腕から背中にかけてのスジ彫り。
ずーっとそのまんまにしていたのをこの機会に一気に終わらせてもらおうと。
12月半ばに波乗り行って、その水の冷たさに「今年は墨かー?」
と密かに決意を固めたというのもあります。
とにかく急ピッチで彫ってます。
スジだけの状態から、4回(1SET4時間)で腕の鳥の色が終わり、背中の「ニャンタ先生」と呼ばれていた
虎のリフォームまで到達。
あと2〜3回で虎が黒豹に生まれ変わり、そのあとまた2〜3回で腕と背中をつなぐ炎の色まで完成。
頑張ります。

彫薔薇 (ほりばら)
完全オリジナルのデザインを綿密なミーティングのもと手書きで考案する職人肌のアーティスト。
自らを「絵描き」と称し、人体をキャンバスと見立てる謙虚な人物。
その仕事ぶりは完璧主義で丁寧の一言。
きわめて清潔で最新の設備の揃ったスタジオはいままでの入れ墨のイメージ-彫師は怖い、彫師は偉い-を覆したいという彼の目標を物語る。(内緒だけど入れ墨を痛くなくする処方もあり)
プライスも相場より1-2割は安く良心的。
場所は浮間舟渡。
気になった方は連絡下さい!


ほりばらロゴほりばらロゴほりばらロゴほりばらロゴ鳥虎1虎2

flapecdhrk at 18:08│Comments(2)TrackBack(0)TATTO 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆい   April 05, 2007 18:10
初めまして!
もし違ったらすみません。。
最近TATTOOに興味を持ちはじめ、本格的に入れようかと考えてます。でも、まだ全然分からないので一応雑誌を見たら「彫薔薇」が載っていて店の名前だと思って、家に帰ってからネットで検索したらこのブログがあってコメントさせてもらってます!もしかしたら違う「彫薔薇」なのかもしれませんが・・・

もしよかったら「彫薔薇」の情報をいただけるとうれしいです★
2. Posted by 山田哲哉   October 02, 2015 12:02
見積もりだしてほしいんですが
女性で龍の柄を肩から腕にかけていれるとしたらいくらくらいになりますか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字