2006年09月19日

VW TYPE-2 PARTY大集合!

0919aa先週の日曜、横浜みなとみらいにてMOONEYES主催による「TYPE-2 PARTY」が開催されました。心配された雨もなんとか持ちこたえ、少し肌寒くなった秋空の下、会場はワーゲンバスならではのゆったりとした雰囲気に包まれていました。


0919ab0919ae
FLAT4も今回イベント初お披露目となる"'66 TYPE-2 ハイルーフ"とともにブース出店をし、沢山のお客様にご来店いただきました。ありがとうございます!

0919d0919e

0919f0919g

0919af今年は春の開催が延期となってしまい、特にTYPE-2オーナーにとっては待ちに待ったイベントという事もあって、昨年に増して沢山のエントリーカーが並び、クールなカスタムを施したTYPE-2から、エクセレントコンディションのキレイなTYPE-2まで集まっていました。

0919ad0919ac

0919ag0919ah
中でもこちらの2台のTYPE-2は、フロント、リアともにロワードの限界にチャレンジした究極の超低床TYPE-2です。手掛けたのはTYPE-2カスタムのスペシャルショップ『BUS STOP』さんでした。フロントナロードが施され、ギアボックスのライズアップやホイールハウスのオフセットなど全てをワンオフ作業で仕上げてしまうというから驚きです。

0919k0919n

0919o0919p

0919q0919r

0919s0919t

0919u0919v

0919w0919y

0919x0919xa

0919z0919za

0919zd0919zi

0919zb0919zc
他にも、今年は特にそれぞれの個性を主張したニューペイントのボディにロワードを施し、足元にはFLAT4 BRMや911スタイル、RADERホイールなどを装着した"ピカピカスタイル"のTYPE-2が目立ち、オリジナル派よりもキャルルックスタイルが圧倒的に多い感じがしました。

0919zf0919ze

0919zg0919zh
また、エンジンルームにも個性ある車輌がありました。中でも写真左のエンジンルームは、なんとTYPE-3のようにリアラゲッジのフロアがオープンでき、上からエンジンルームが覗けてしまう、かなり画期的なカスタムが施されていました。これならファンハウジングの裏側だけでなく、フューエルタンクにも簡単にアクセスができるので、この辺りの作業がかなり楽になりますね。

まるでカリフォルニアのO.C.T.O.を彷佛とさせた今回のTYPE-2 PARTYは、国内TYPE-2シーンの最前線でもあり、今回は、今までの枠に捕われない何か新しいスタイルが生まれそうな、そんな事を予感させるイベントでした。

flat4_vw at 15:34国内VWイベント