2015年09月19日

■4.Klassisches VW TreffenエントリーVW発表!

0919aいよいよ10月3日(土)・4日(日)に開催します「4.Klassisches VW Treffen In Japan」イベントまで残り2週間となりました!
お陰様で全国より沢山のエントリーをいただき、総台数52台と過去最高の数のVINTAGE VWが集まりました!
今回は、そのエントリーVWラインナップをご紹介致します!
エントリー車リストはこちら


0919u0919t
まずは何と言っても10台ものSPLITウィンドーモデルが並ぶTYPE-1 SPLITエリア!
当社のコレクションVWも含め"幻の2シーターカブリオレ"と呼ばれるHebmullerが2台に、シングルナンバーを掲げたモデルが2台(うち1台は地名無しシングルナンバー!)、そして海外からのエントリーが2台と、同じSPLIT時代ながら様々なヒストリーを歩んできたVWが60年以上経って再び同じ空間に集まるという、まさにVWの歴史を感じるラインナップです!

0919v0919r
そして、TYPE-2エリアでは、前回もエントリーいただいたTYPE-2に加え、各地のVWイベントでも大注目の'58 TYPE-2 "BINZ"や、近年入手されたという1953年モデルのTYPE-2 Kombiが初エントリー!

0919x0919s
また、'58年モデルまでの"ローライト"と呼ばれるヘッドライトの位置が低くスタイリッシュなボディラインが魅力のK.Ghiaエリアには、スタンドエンジンを搭載したオリジナルスタイルから、1600ccエンジンにFLAT4エアコンを搭載した快適仕様スタイルまで、計6台ものエントリーが集まり、非常に見応えのあるカーショーになりそうです!

0919j0919k
そして、今回のスペシャルゲストは、第1回(2010年)、2回(2011年)と来日を果たしたベルギーのVWショップB.B.T.社長のMr.Bob氏が、何と今回は自身の愛車である1951 TYPE-1 SPLITを日本へ送り、初日のVINTAGE VWクルーズから自走で参加されます!!
更には、インドネシアのVWコレクターYanto Widodo氏率いる"TERROR GARAGE"が所有する貴重なコレクションの中から1949 Hebmullerを日本に送り、同じくVINTAGE VWクルーズより自走で参加されます!(詳しいご紹介は後日ブログにて!)
*VINTAGE VWクルーズはエントリー者のみのご案内となります。

0919wVINTAGE VWカーショーが開催される10月4日(日)は、午前9時より会場オープンとなり、富士山をバックにエントリーされた全52台がグラスガーデンに並びます!
会場となる「ミュゼオ御殿場」は、御殿場インター下車3分とアクセスも良く、当日は一人1,000円の入場パスで会場内を見学いただけますので、是非、世界に誇るヴィンテージVWイベントをお楽しみ下さい!皆様のご来場をお待ちしております!
なお、空冷VWでご来場された方には無料パーキングをご用意しております。

0904g4.Klassisches VW Treffen In Japan
日 時:10月3日(土)〜4日(日)
会 場:ミュゼオ御殿場 施設のご紹介はこちら

イベント詳細はこちら

そして、明日20日(日)は、京都市の高雄パークウェイ菖蒲谷大駐車場にて、「VW AUTUMN 2015」が開催されます!
FLAT4東京本社からもNEWアイテムや人気アイテム等を持参してイベントへブース出店致しますので、明日会場にてお会いしましょう!

■日時:9月20日(日) 9:00 〜15:00
■会場:京都市右京区高雄パークウェイ菖蒲谷大駐車場(こちら)
 (名神高速道路 京都南ICを降りて30分)
■入場料:無料(ただし通行料1,180円が必要となります。)
■内容:VWスワップミート、カーショー、ジャンケン大会、落書きワーゲンなど