2016年01月13日

■雑誌「Cal #08」の撮影!

0108a2016年最初の媒体撮影は、アメリカンライフスタイル雑誌のCal #08 (1月30日発売)からスタートです!


0108b0108f
まずは、牧野編集長による空冷VWコラムの撮影から。今回選ばれた車輌は当社FOR SALE CARの1978 TYPE-1 SEDAN "GLORY BEETLE"で、新年の幕開けに相応しく都内の神社での撮影となりました。一見ミスマッチとの思えるロケーションですが、アルパインホワイト(L-90E)のVW純正ボディカラーと朱塗りの鳥居や境内のコントラストが絶妙な雰囲気を生み出し、カメラマンさんも良い写真が撮れたとお話されていました。YANASEディーラー車として日本だけにリリースされた"GLORY BEETLE"だからこそ、神社という”和”の空間にもマッチしたのだと思います。


0108d0108e
続いてはインテリアやホイール等のディテールカットの撮影です。センターマテリアルにレッドチェックのクロスマテリアルを備えたシートやNational製AM/FMラジオ、スライディングルーフ等、"GLORY BEETLE"ならではの装備が多く残されており、写真の撮りがいがある車輌と言えます。更に、"GLORY BEETLE"のファーストオーナーに渡される記念メダルが残っているのも非常に珍しく、今迄いかに大切に扱われて来た車輌であるかがお分かり頂けるはずです。

"GLORY BEETLE"は現在東京本社にて展示・販売中ですので、是非ご来店下さい。

●1978 TYPE-1 SEDAN "GLORY BEETLE"
車輛価格:1,740,000円(税抜き)
詳細はコチラ


0108j0108h
そしてヴィンテージジュークボックスショールームに場所を移し、好評連載である「ヴィンテージジュークボックスへの招待状」用の撮影も行われました。今回ピックアップされたのは、ウッドキャビネットに美しいライトアップパネルやバブルチューブなどが印象的な1946年 Wurlitzer 1015 (JB-116)と、丸みを帯びたその独特のデザインフォルムから"Trashcan"というニックネームで親しまれた1948年 SEEBURG P-148SL (JB-015)の2台です。


0108i0108g
明るい場所でも非常に絵になるこの2台ですが、その魅力が最大限に発揮されるのがショールームの照明を落としたナイトシーン。真空管アンプならではの暖かみのあるサウンドに相応しく、柔らかで包み込む様なイルミネーションは現代のオーディオ製品では真似出来るものではありません。こんな素敵なヴィンテージジュークボックスが自宅やガレージ等にあったとしたら……。想像しただけでもワクワクしてしまいますね。

今回の2台は勿論、他にもヴィンテージジュークボックスを展示・販売しておりますので、是非ショールームへ足をお運び下さい。

気になる誌面の方は雑誌が発売されてからのお楽しみですので、1月30日(土)の発売までもうしばらしくお待ち下さい! 是非お見逃し無く!!

★Cal #08
 本体価格 税込1,000円
※詳しくはコチラをご覧下さい