2016年01月29日

■HEATER SYSTEM

0128d今年は暖冬と言われていますが、ここ最近は寒い日が続いています。しかし空冷VWにはヒーターが装備されていますので、ちゃんと整備されていればしっかりと効くはずです。


0128k0128l
空冷VWはマフラーパイプの熱を利用して空気を暖めるシステムを採用しています。ファンハウジングからの空気がヒーターホースを通り、ヒートイクスチェンジャーで暖められ、車内へと送り出されるフレッシュエアーシステムの場合、ヒーターホースが外れていたり、破れていてヒーターが効かなくなってしまった……。そんな経験のあるオーナーも多いと思いますが、これはTYPE-1の場合'63年式以降のケースです。'62年式迄のエンジンルームを見て気づいた方もいるかも知れませんが、ヒーターホースが付いていないのです(自分の'62年式はヒーターホースが付いている! という場合は残念ながらオリジナルのエンジンではないかもしれません)。


0128i0128j
では、ヒーターホース無しでどの様なヒーターシステムになっているのでしょうか。'60年式迄の25/36HPスタンドエンジンの場合、強制的にエアーを送り出すヒーターホースがなく、マフラーパイプ同士が繋がっているだけで、#1と#3側のイグゾーストパイプを囲う形状のヒーターBOXが備わります。この中を通るイグゾーストパイプが、BOXの中のエアーを暖めるのです。これは'63年式以降のヒートイクスチェンジャーの様に内部にフィンがあって熱量を効果的にアップさせる構造ではなく、イグゾーストパイプの熱を直接利用するだけの簡易的なもの。VWオフィシャルのパーツリストにおいても”ヒートイクスチェンジャー”という名称は使われておらず、ジャンクションBOX”という名称になっています。


0128g0128m

0128h0128c
どの様にしてエアーを送り出すのか? というと、やはりクーリングファンからの風を利用しています。クーリングファンの風はシリンダーを冷やした後そのまま下へ流れますが、ヒーターチャンネルを通って車体後方へ排出されます。実はそのヒーターチャンネルの中には可動式の仕切り版(ヒーターコントロールシート)があり、ヒーターをONにするとヒーターコントロールシートが閉じてクーリングファンからのエアーを車体後方へ排出せずにヒーターBOX側へと導きます。それによってヒーターBOX内の暖まったエアーが送り出され、連動して開かれたヒーターコントロールバルブから車内へと暖房として排出されるわけです。


0128f0128e
#1と#3のイグゾーストパイプの一部の熱を利用するだけの'60年式迄の25/36HPスタンドエンジンのヒーターBOXでは、やはり暖房能力が低いのが難点でした。そこで改良されて登場したのが、'61年式から採用されたSTALE AIR(ステール・エアー)と呼ばれるヒーターシステム。ジャンクションBOXより更に後方にあるイグゾーストパイプを囲うカバーが設けられ、より効果的に熱を獲得出来る様になりました。'60年式迄の25/36HPスタンドエンジンのヒーターBOXより少し暖房能力がアップしましたが、更に効率を高めたフレッシュエアー+ヒートイクスチェンジャー式が'63年式から採用される為、結果的に'61-'62年式のみの特殊なシステムとなってしまいました。これによりヒーターBOXやマフラーが'61-'62年式ONLYのパーツとなってしまい、オリジナルが残されている車輌はとても貴重な存在です。
ちなみに、STALE AIR(ステール・エアー)を直訳すると”新鮮でない空気”。'63年式以降のヒーターホースによって直接ヒートイクスチェンジャーに繋がるシステムに対しての言葉ですが、あまり良い響きではないですね……。確かにエンジンを通り抜けた空気ですので”新鮮”ではありませんが、暖房が臭う程ではありません。よっぽど臭う様でしたら、エンジンのオイル漏れや排気漏れがあると思って間違いありません。


0128a0128b
まず、暖房が排気ガス臭い場合、ヒーターBOX自体の錆や腐りによる排気の侵入が考えられます。'62年式迄のヒーターBOXはリプロダクトされていませんが、パイプのみなら新品で手に入ります。錆や腐りだけでなく、リアがロワードされた車輌はヒーターBOXをヒットしてしまいパイプが曲がってしまう事もありますので、このパイプでリペアして下さい。
また、それでも臭いがなくならない場合、エンジンからのオイル漏れが原因かもしれません。オイルクーラータワーシールプッシュロッドチューブシールバルブカバーガスケットの劣化によるオイル漏れは特に'62年式迄のヒーターシステムにおいて影響を及ぼす部分ですので、徹底的にシャットアウトする必要があります。また、フューエルポンプの下にあるアンダーチン等のチン類もしっかりと装着しておく事をお薦めします。

0129a
日本よりも寒いドイツで生まれた空冷VWは効率よく確実なヒーターシステムが当時から考えられています。ヒーターが効きづらい、臭いがする場合はどこかに原因がありますが、ほとんどの場合が直す事が出来ますのでご安心下さい。また、より強力な暖房をお求めの方にはWEBASTO エアーヒーターKITもございますので、こちらもおすすめです。

*ヒーター関連のリプレイスメントパーツはコチラ