2016年02月02日

■Cal#08発売中!

0129lアメリカンライフスタイル雑誌Calの最新号、#8が発売中です!


0129h0129g
編集長の牧野氏による空冷VWコラムでは、YANASEディーラー車のGLORY BEETLEが取り上げられています。先日の取材ブログでもご紹介した通り、神社とTYPE-1という異色の組み合わせながらも雰囲気の良い写真に仕上がっています。日本の正規輸入代理店であるYANASEによるディーラー車、そして日本限定でパッケージングされたGLORY BEETLEだからこそのマッチングと言えます。ファーストオーナーだけが手にする事が出来た記念メダル、コンディションの良いレッドチェックシート、National製AM/FMラジオ等、GLORY BEETLEならではの貴重なディテールがこれほどに残された車輛は滅多にありません。現在FLAT4東京本社にて展示中ですので、是非ご来店頂き、そのオリジナル度の高さをご覧下さい。

1978 TYPE-1 SEDAN "GLORY BEETLE"
車輛価格:1,740,000円(税抜き)


0129m0129n
「ヴィンテージジュークボックスへの招待状」のコーナーでは、ゴールデンエイジを象徴する'40年代の1946年 Wurlitzer 1015 (JB-116)と、1948年 SEEBURG P-148SL (JB-015)の2台がピックアップされています。ヴィンテージジュークボックスの代表作とも言えるデザインの1015、"Trashcan"というニックネームで唯一無二の存在感を持つP-148SL 、いずれも戦後まもなくという時代に作られ、アメリカンカルチャーの繁栄を感じさせる貴重なモデルです。細部まで作りこまれた装飾や当時の最先端技術であるリモコン機能を持つワイヤレスボックス(P-148SL)等のディテールも解説されております。

(JB-116)
1946年 Wurlitzer 1015
1,280,000円(税抜き)

(JB-015)
1948年 SEEBURG P-148SL
914,000円(税抜き)


0129f0129b
また、空冷VWファンにとって見逃せないのが、「Car Guys in Small Town」という記事。北カリフォルニアの小さな町に集まる古いクルマ達の中で、特に多いのがTYPE-2をはじめとした空冷VW。SHOW CARの様に磨きこまれているわけでもなく、特に目新しいカスタムが施されているわけでもありませんが、日常の道具として使い込まれたTYPE-2が醸し出す雰囲気が何とも素敵です。気負う事なく古いクルマや空冷VWとの生活を楽しむ、そんなライフスタイルに憧れを感じる方も多いのではないでしょうか。


0129i0129d
他にも、YOKOHAMA HOT ROD CUSTOM SHOW 2015やMOONEYES XMAS PARTY SHOW & DRAGのイベントレポートも紹介されています。空冷VWはもちろん、マッスルカーやHOT ROD、ハーレー等のバイクに至るまで、モーターカルチャーを愛する人にとっては今号も見逃せません。お近くの書店やこちらからお求め頂き、じっくりとお楽しみ下さい。

★Cal #08
 本体価格 税込1,000円
※詳しくはコチラをご覧下さい