2016年05月28日

■Cal #10発売!

0528aアメリカンライフスタイル雑誌、Calの最新号#10が5月30日(月)に発売となります!


0528b0528e

0528s0528d
先日のブログでも紹介した通り、FOR SALE CARの1969年式TYPE-3 SQUARE BACK(THANK YOU SOLD)が巻頭頁にて取り上げられています。
インテリアSHOPで購入したアンティークグッズをリアラゲッジに積み込んでいるこの写真の雰囲気は、現代車ではまず生み出せません。VINTAGEなTYPE-3 SQUARE BACKだからこそ撮影出来た写真で、クラシックステーションワゴンとしての実用性とお洒落さが最大限に現れているシーンと言えます。
スティールフレームにウッドが組み合わされたFLAT4 VINTAGE ルーフラックキャリア(BD-805)がとても良い感じで、荷物もまだまだ沢山載せられそうです。


0528p0528n
「ヴィンテージジュークボックスへの招待状」では、1971年 SEEBURG USC2 "FIRESTAR"(JB-105)と1977年ROCK-OLA 469(JB-119)の2台が取り上げられています。
直線的でエッジの効いたデザイン、どこかスペイシーなイルミネーション、サイケデリックなパネル等、1970年代ならではの特徴が存在感抜群です。アンプが真空管からトランジスタへと移行した時期でもあり、ダイナミックなサウンドも魅力のひとつと言えます。


0528g0528h
ちなみに今回のテーマは「カリフォルニアで見つけた心地よい暮らし」。
スケートボードブランド「VISION STREET WEAR」を立ち上げたエリックさんのアンティークハウスは、本人の手によって改築したというもので、驚くべきはガレージに並ぶそのクルマ達。普段の足に使っているという1958年式PORSCHE 356A、1984年式911カレラ、そして1957年式 ROMETSCH BEESKOW CABRIOLET! 
勿論ここはミュージアムではなく、個人の邸宅。ROMETSCHが普通にガレージに仕舞ってある光景はただただ羨ましい限りですが、クラシックカーを所有する環境が整ったカリフォルニアである事も改めて実感させられます。


0528k0528j
カリフォルニアでガレージライフを楽しむ人達の中には、空冷VWやVINTAGE PORSCHEにどっぷりはまっているCAR GUYが沢山。貴重なPORSCHE 356やTYPE-2サンバ等、最近の高騰によりとてつもなくハイプライスになってしまったクルマが何台も並び、自分の手でコツコツとレストアを楽しんでいる彼らは、VWショップで働いている訳でもなく、本業は全く関係ない会社経営を営んでいるそう。あくまでも趣味として楽しんでいるという、非常に贅沢な日常を垣間みる事が出来ます。


0528l0528r
巻末には30th Annual MOONEYES Street Car NationalsやFLASH BUGS MEETING VOL.31等のイベントレポートも紹介されており、最初から最後迄見所沢山。

今回のCalは、いつも以上に空冷VWやVINTAGE PORSCHEの露出が多く、クルマ好きの方は特にお楽しみ頂けるはずですので、5月30日(月)の発売をお楽しみに!

★Cal #10
 本体価格880円(税込950円)
 5月30日(月)発売
※全国の書店またはコチラよりお求め下さい。