2017年11月14日

■11th.Street VWs Jamboreeイベント出展レポート 【後編】

1112zp昨日のブログに引き続き、本日も「11th. Street VWs Jamboree」イベント出展レポートをお送り致します!


朝から気持ちの良い青空が広がり、最高のイベント日和となったお陰で、会場には、続々と来場者達が入場し、スワップミートエリアもお宝パーツや掘り出し物などを探す人達で終日大盛況でした!
1112zq1114k

1114l

そして、今回のカーショーにエントリーされたVWは、眩い日射しに照らされて更に輝きを増し、どのVWからもオーナーの愛情がひしひしと伝わって来る、そんなカーショーエリアでした!
1115f1115q

1115o

1114zzw1114zzy

ラージエリアにディスプレイされた美しいブラックボディの1956 TYPE-1 Convertibleは、絶妙な車高の足元に光り輝くスプリントスターホイールをセットし、バンジョーステアリングホイールやレッドレザーなど、華やかなインテリアでギャラリーから注目を浴びていました!
1112zzo1115

1112zzk

1112zzx1112zzb

1112zzc1112zzr

1112zzd

他にも、エンジンリッドを開けたハイパフォーマンスなTYPE-1やK.Ghiaなど様々な空冷VWが並ぶ中、水冷VWのラビットやブラジルから運んだという大変珍しいVWブラジリアなどもエントリーされ、まさにVWファンには堪らない空間でした!
1114zzj1112zze

そんな中、今回当社からのスペシャルアワード『FLAT4 Choice』は、こちらの「1959 K.Ghia Coupe」にお贈りさせていただきました!
1112u1112x

1112y

貴重な1959年モデルながら、12V仕様で1600ccエンジンを搭載し、エアコンも装備されるなど、ヴィンテージカーと臆する事なく、快適にデイリードライブに使われているという所を尊敬し、もちろん、ボディコンディションも良く、美しいツートーンカラーやホワイトウォールタイヤなどルックスもパーフェクトでしたので、今回選ばせていただきました。おめでとうございます!
1112v1112w

そして、"1959年以前の空冷VWで、ストック車高・ストックホイール"を条件とした『Klassisches Island』エリアでは、今回も極上のヴィンテージVWが並び、気品溢れる大人の雰囲気を醸し出していました。
1114zi1114w

1114x

1114u1114v

実はFLAT4 Choiceを受賞した「1959 K.Ghia Coupe」も先日のKlassisches VW Treffen In Japanイベントにご参加いただいた1台で、他にもKlassisches VW TreffenイベントにエントリーされたVWも多数こちらのエリアに並んでおり、約一ヶ月振りの再会を楽しまれていました。
1114zh1114zd

1114ze

1114y1114z

1112zzz1114zb

1114zf

1114za1114zg

また、生誕50周年を祝して企画された今回の目玉エリア『ロクナナPARTY』には、20台を超えるロクナナこと1967年モデルのTYPE-1が一同に並びました!
1114zu1114zy

1114zza

1112zzm1114zx

ロクナナと言えども、その雰囲気はやはりオーナーのセンスによって様々なオーラを持ち、例え同じボディカラーでもバンパーやホイール、ランニングボードの違いから、フォグランプなどオプション装備などによって、それぞれに個性が出ていて、非常に見ていて楽しいエリアでした!
1114zq1114zt

1114zv

1114zs1114zzc

1114zzg1114zzf

1114zn

1114zl1114zm

1114zp1114zo

1114zz

1114zr1114zw

1114zj1114zk

一方、もう一つのフィーチャーエリア「VW Camping Only」では、一際目立っていたのが、こちらのエリバを引いたレイトバス。
エリバの中も非常にクリーンで、さりげなくVWロゴの食器を使ったりと、素晴らしいディスプレイでした。
1112zw1114o

1114n

他にも、ハイレベルなキャンピングディスプレイされたTYPE-2達が並び、まさにVWファンなら誰もが憧れてしまう空間ですね!
1114j1112zy

また、今回は何とVolkswagen Group Japan代表取締役社長のティル シェア(Till Scheer)氏もイベント会場へ来られ、ステージ上でVWファンへのメッセージとアワードの表彰等をされていました!
そして、光栄にも当社ブースへお立ち寄りいただき、展示していた1958 ROMETSCH LAWRENCE Coupeの紹介などを小森自ら行い、最後に記念撮影をさせていただきました!
1112zg1112zd

1112ze

VGJブースでも、新旧様々なフォルクスワーゲンが展示され、新型の試乗会なども行われていました!
1114i1112zh

1112zmそして、カーショーにエントリーされているオーナー様達からの熱いご要望により今回初めて実現された『ガレージセール』は、オーナー様のコレクションや不要になったパーツなどを並べてフリーマーケット感覚で楽しまれており、会場の奥で密かに賑わっていました!


ここからは、全国から集まったショーカーVWを一挙に大公開!
まずは、TYPE-1エリアから!
1114zzx1115m

1115n

1115a1115p

1115c1115i

1115l

1114zzu1115d

1114zzz1114zzb

1115e

1114zzs1114zzv

1115r1115b

1115g

1112zzu1112zzp

■■■VW TYPE-2エリア■■■
1114a1114c

1114e

1114b1112zza

1114q1114g

1114t

1112zx1114h

1114d1114f

1112zj1112zi

1112zo

1114r1114s

■■■VW TYPE-3エリア■■■
1114zzq1114zzp

1114zzt

1114zzh1114zzi

■■■K.Ghiaエリア■■■
1114zzm1114zzl

1114zzn

1114zzk1114zzo
台数が多く、全てをご紹介しきれませんでしたが、大盛況となった11th.Street VWs Jamboreeイベントの様子を二日間に分けてお送り致しました!

エントリーされた皆様、イベント運営されたスタッフの皆様、大変お疲れ様でした!
世界中から注目されている当イベントを当社はこれからも全力でサポート致します!

>>>イベント出展レポート【前編】はこちら

flat4_vw at 19:21国内VWイベント