英検・英会話・TOEICのフレック 所沢・入間校 ブログ

★小学生で準1級合格!脅威の英検スクール★ 埼玉ー所沢、狭山、川越、入間、狭山、飯能、東京ー東村山、小平、清瀬、青梅地域の英会話・英検・TOEIC教室(塾):子供英会話、旅行英会話、ビジネス英会話、TOEIC(R)対策、英検対策、ケンブリッジ英検対策、GTEC(ジーテック)対策、英文法、多読、英作文、(公・私立)中高英語補習、高校・大学受験 (TEAP対策)、留学準備(TOEFL/IELTS):子供、小学生、中学生、大人 

      2018年第二回の英検も近づいていますが準備はどうですか。さて英語の語学問題に必ずある空所問題。英語ではfill in the blank questionsと呼ばれていてここ40年ぐらいは語学テストの定番問題として定着してきています。もちろん、英検やTOEICにも短文の空所問題と長文の ...

      6月3日の行われた英検の一次試験いかがでしたでしょうか? 英検は3級からスピーキングのテストが二次試験面接としてあります。その二次試験までの期間は実質一カ月。結果が出てからだと2週間程度となります。すでに2級までで自己採点で素点で7割(本来は6割程度)、準1級以 ...

      2015年以降英検の検定結果は合否に加えて素点ではなくスコアと尺度が表記されるようになりました。このスコアに使われるのがCSEです。またこのCSEと対応して表記されるのがCEFR(セファー)と呼ばれる英語レベルの尺度を表す表記。この二つのなじみの少ない尺度とスコアにつ ...

      タイトルが英語スクールのブログタイトルらしくないですが、これは昨日テレビで放送していた内容に関係するものです。実は以前もFLECのブログでシニア向けに語学学習が健康に良いといことを書いたことがあります。例えば英語の発音は腹式呼吸なのでお腹から呼吸をするた ...

      英語の元になっているのがフランス語やラテン語です。一見英語の役に立たない言語のようにも思えます。西洋では長くlingua franca(リングアフランカ、共通語)としてラテン語が学校で学ばれていました。今日でもその教育がある学校もあります。日本の漢文のように古い言語か ...

      どんな技術にもあまり教えない裏ワザと言うものがあるものです。裏ワザとは熟練者が独自に気付いた気づきの集大成でありそれは経験値のまとめでもあるわけです。試験においてもそれはあります。数多くの語学試験対策を自らも行い、指導また英検などのような問題と同じような ...

      英検は従来型に加え1日完成型のCBT(Computer-Based Test)が加わりました。これは今後センター試験に変わるものとなり一日で面接(スピーキング)テストが受けれるものです。現在は3級、準2級、2級までとなりますが今後準1級も加わる予定です。試験内容も従来型と同じで ...

      英語長文読解に有効な様々なスキル(トップダウンリーディング、ボトムアップリーディング、スキミング、スキャニング、スラッシュリーディング、パラグラフリーディング、サブボーカライゼ―ション等)についてその種類と違い、実際のやり方、練習方法などをお教えします。 ...

      このページのトップヘ