FLEC School Blog

埼玉県所沢市と入間市にある英語スクールFLEC(フレック)のスクール情報、お得な割引情報、イベント情報、日々のレッスンの日記などをご紹介します。

Book vs Movie

私は映画も本も大好きです。共に洋画、洋書です。当然と言う感じもしますが。たまには日本の映画も観たり和書も読みますが。(笑)でもやはり英語の本はスピード感が違います。page-turner(読み出したら止まらない本)が洋書の方が多いと思います。英語を速く読めるようになったのも大学時代にある教授から勧められてからでしょう。それほど読めないのに映画で観たタイトルの本を数冊読みました。一度映画を見ていると読みにくい初めての外国語の洋書も多少は苦労が減るものです。いわゆるbackground knowledge (背景知識)が助けになるからです。これは洋書初心者の場合お勧めの方法です。映画を一度観た上で洋書を読む。卒業後はこのパターンが逆になり上映予定の映画の話の基となっている本を読むようになりました。インターネット時代に入ってから私のリーディング・ハビットも少し変わりつつありますがそれでも面白いストーリーで映画として上映される本は買うようにしています。
 昨日1年ぶりに振りにこの「読んで観る」をやってみました。その本はThe Circleと呼ばれるDave Eggersという若手の米国人作家の作品です。内容はインターネット時代のtransparency (透明性、オープンにすること)の是非に関する社会派ドラマ。本は非常に読みやすくおそらく準1級合格者やTOEIC800スコアぐらいの人でも楽しく読めると思います。この本は確かに本の方がよりビジュアル的に怖い感じがしたのですが映画だと逆に怖いシーンに現代人の目が慣れてしまっているのかあまりサスペンス感が伝わって来ませんでした。やはり本の方が想像力とスピード、サスペンスの程度が個人に任される分よりリアルに感じれるます。映画のテーマとも被りますがリアルなものがリアル性を損なうような時代になった今こそ本を読む必要性が強い気がしました。”文字は映像より凄い”と感じる今日この頃です。

Movie VS Book

ハロウィン シーズン到来

長い夏が過ぎると秋がやってきます。紅葉などが季節の印とりますが英語スクールではやっぱりハロウィンです。この行事を始めたのはもちろんスクールを始めた1994年ぐらいのことです。初めはハロウィンもあまり浸透してなくて不思議なお祭りぐらいの感じでした。コスチュームも一般的なものもなかなか見つからず教材を販売する業者さんからどうにか手に入れていた時代があります。その後はアメリカの親戚に頼んだり。最初の頃も生徒さん達の中にもコスチュームを着てくる習慣のある帰国子女のお子様などいらっしゃいましたが他の生徒さん達も着始めたのは15年ぐらい前ぐらいからだと思います。最近は当校の生徒さん達も高校生などが多く流石にコスチュームで来られる方はいませんが講師はこの時期になると昔からコスチュームの用意で大変です。もちろん楽しんでやっています。先生のコスチュームを見たい保護者の方がわざわざお越し頂いたこともあります。今年ももちろん頑張っていますので気になる方は見に来てください。コスチュームを着ることは確かに恥ずかしい部分はあるのですがこれも一種の「恥ずかしさ払い」の習慣として良いと思っています。日本人が英語をいまいち話せない、または話さないのは恥ずかしい気持ちも多いのではと思います。恥ずかしさを捨てカミングアウトすることはハロウィン同様悪い霊を追い出せるようにさえ思っています。(笑)So, don’t be shy and get dressed for what you want to be! Enjoy your Halloween.

22089495_10155759131584704_5091684709910330977_n


当校のハロウィン・ウィーク2017年は 10月24日(水)~10月31日(火)まで行います。

夏のアメリカを訪ねて

今回お盆の後FLECの夏休みを利用しまた追加で一週間ほどお休みを頂きアメリカのオハイオ州に住む姪の結婚式に出席するため15年ほど振りで夏のアメリカを訪れました。

いつもは冬のホリデー時期にしか訪れる事ができないので非常に楽しみでした。アメリカの結婚式という異文化の結婚式を体験し親戚縁者との楽しい交流ができました。また今回はいつもの南部の旅以外にも中西部モンタナにも足を延ばしフレンドリーなアメリカ人達とのコミュニケーションも楽しめました。

この10年ほど世界はSNS時代に入り口頭でなくても世界の人と交わることができる時代となりました。ただ情報も氾濫し異文化への偏見や不信も逆に増えている時代です。そんな時代だからこそ生身で海外に留学や旅、仕事で出かけリアルに現地の人と本当のコミュニケーションを取る。これこそが異文化コミュニケーションと民間レベルでの親善につながるのだと実感しました。

21192816_10155674504379704_2942884091922375086_n

2017年第一回英検二次試験面接対策!フレック所沢・入間校で開講中!

昨日行われた英検の一次試験いかがでしたでしょうか?

英検は3級からスピーキングのテストが二次試験面接としてあります。その二次試験までの期間は実質一カ月。以前と違いCSEスコアとなっため自己採点で一次試験の合格不合格が合否の発表までは分からなくなりました。それでも2級までの級であれば6割以上が合格なので7割前後、準1級・1級であれば7割以上なので8割前後出来たと思える方はすぐに準備を始めた方が良いと思います。

FLECでは二次試験のスピーキング対策は近年は通年行っていますが特に一次試験の合格が発表された日からは外部の方も対策に来られ予約が取れない場合もございます。二次試験のスピーキングの練習をすぐにでも始めた方が良いか迷われている方は是非ご相談ください。
当校のスピーキング対策は二次試験に精通したエキスパート講師が常駐しているため100%の二次試験合格実績を持っております。

詳しくはHPの二次試験対策ページをご覧ください。こちらがリンクされているのでクリックしてみてください。

digital_media_00000003

2016年第三回合格発表結果 小学生英検2級合格

 1月の一次試験と2月の二次試験の結果が出ましたね。最終的に今回は全員合格でした。
準1級受験の学生さんはいなかったのですが小学生の2級合格を始め中高校生の2級合格者はかなり安定して合格されました。

昨年度からバランスの取れた4技能のテストとなり偏った合格ができないため2016年以降の英検はかなり実力とバランスの良さを示す試験となっていると思います。

2017年第一回からは3級や準2級でも記述の作文問題が加わりますから更にしっかりと英検の勉強をしないと合格できないと思います。

6月の受験まで3カ月となりました。意外に短いのが英検の準備期間です。しっかりと準備をして検定試験に下さいね。

記事検索
フレック外国語教育センター (新所沢本校) 所沢市松葉町3-1 アーガスヒルズ36 3F 代表電話:04-2994-1504 時間外:080-6507-3209 開校時間:14:00~22:00(火曜~金曜)   10:00~19:00(土曜日) 休校日:月曜、日曜、祝日 西武新宿線 新所沢駅徒歩1分 (入間校) 入間市豊岡3-8-5 あたご坂ビル1F サイオス、ユナイテッドシネマより徒歩1分
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ