昨日、18時頃からある漁港にて、ヤリイカ狙いでエギングに行ってまいりました

現地に着くなり、浮き釣りをしていたと思われる、おっちゃんが帰って来るのが見えた…

あれ?もしかして帰るのかな?と…嫌な予感がした

そう思いつつ準備をしていると、おっちゃんが私の方に近づき、話し掛けてきて、“釣れましたか?”と…

“いや~これからなんですけど”…的な事を話して…

聞くとやはり、もう帰られるとの事で、釣果は、1杯だったそうです。

 やはり、そういう事か…と思っていると…追い打ちを掛けるように、 

浮き釣りアングラーが、一斉に帰り始めた

漁港には停める所が無い位、ビッシリ有った車が、半分以下になってしまった。


ま~、ポイントも空いたし、エンギングなら餌釣り師の攻めれないレンジを狙えば何とかなる

と、思いつつポイントへ向かい、まずは実績の高い、

エギ王Q Live クマノミ 3号 で キャスト開始!!








30分経過…







1時間経過…









1時間半経過…





と、その時







心が折れた…(照)




まったく何もない



この場に見切りをつけ、車に戻ってきた所で、これから始めようと準備をしている

浮き釣り師アングラーに話しかけられ、“ダメでした”と報告すると、ヤリイカではないが、

″豆イカが近所で釣れている”との情報を

教えてくれました。



…ニヤリ



私は、教えてくれた場所には行かず、豆イカ実績ポイントで試してみようと思い移動



現地に着くと、やはり誰もいない。

余り、知られてる場所では無いので、気にも留めず、いそいそとポイントへ直行

エギはエギ王Q Live クマノミ 3号(限定品) をそのままキャスト!!

豆イカには3号は大きすぎるのでは?と思われるかもしれないが、やる気のある奴には普通に抱いて来る。

あわよくば、ヤリイカが入って居ないかという下心。





…と3投目





トンッ!!と手元にも伝わるイカバイト




すかさず、あわせを入れるとイカ特有の重量感と引き




やっとの事で1杯目をGET!!

image


その後、豆イカ用にナオリー レンジハンター2.2B ピンク夜行にエギをチェンジし数投…

image


GET!!


もう1杯追加し、反応が悪くなったので、今度は…



ナオリー レンジハンター1.8B オレンジ(限定品)
をキャスト!!

image


GET!!

さらに、もう一杯追加し、計5杯



さらに追加しようと思ったら…






爆風!!(汗)


雨も降っていたので、体の芯まで冷え…また心が折れる


ここで、帰宅することにした




豆イカにしては貧果ではあるが…(汗)

あの特有なイカバイトって言うか、イカパンチに魅了させる


今後、期待を裏切らなく、癒してくれる最高なターゲットとなります




タックル紹介
ロッド:メジャークラフト ソルパラ エギング SPS-832EL
リール:シマノ(SHIMANO)11’バイオマスター C3000SDH
ライン:ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングPEII 150m(サスペンドタイプ) 0.6号 白
ショックリーダー:ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングリーダー 2号 ナチュラルクリア

エギ
:エギ王Q Live クマノミ 3号(限定品)
ナオリー レンジハンター2.2B ピンク夜行
ナオリー レンジハンター1.8B オレンジ(限定品)




ナチュラム祭も本日最終日!!
ラストチャンスです





ソルトルアーランキングへ



北海道釣行記 ブログランキングへ



にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ