あなたは、釣行後にリールのメンテナンスを行っていますか?

リールの価格はピン切りですが、決して安い物でありませんよね。

なので、“ホイホイ”買い替える訳にもいきません。


幾ら、高価なリールをお使いになっていいても、メンテナンスを怠ると、

そのポテンシャルは下がり、その性能は維持できません。

せっかく、愛着を持った大切なリールを長期的に使用したいと思いませんか?

まずは、釣行後に自分でも出来る、簡単なメンテンスを実施してはいかがでしょうか?


リール 簡単 メンテナンス (動画)




リール メンテナンス グッズ

・スプレーオイル・グリス


・吸水 ハンドタオル


ワンポイント アドバイス

水で洗い流し、タオル等で拭いた後、

どうしても細かな部分には水が残ってしまいます。

そこで便利なのが、PC周辺機器などに使うエアーダスターが便利です。

 

使い方

ベール・ラインローラー部、その他の細かな部分にエアーを噴射してください。

そうする事で細かな隙間に入った水分、砂、埃も吹き飛ばす事が出来き、

さらに乾燥を早める事が出来ます。

特に、ヘビーユーザーにお勧めです。

※乾燥後のオイル・グリスUPをお忘れなく!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ