2011年12月19日

12月27日(火)【Peacenic presents『2011ドキュメンタリー展 -上田耕平、野田昌志、mmfilms、YEAth-】のお誘い


こんにちは。
今日は催しのお誘いです。

2011年もいろんなおもしろい企画に本屋や、組立て、相談、宣伝、文章、ゴーストライターなど、
さまざまな形で関わらせてもらってきましたが(ありがとうございます)、
今年最後に関わる企画になります。

みなさん、12月27日(火)の予定は空いていますでしょうか?

師もいよいよ激走し始めるこの季節、
それぞれに忙しいのは承知の上で、
お誘いが遅くなってしまったのも承知の上で、
それでもあなたに来ていただきたく、
これを書いています。

12月27日18時から、
横浜・黄金町にある「nitehi works」にて、
映像の上映会とライブのあるイベントを企画しています。

企画者はPeacenicのtotoくんです。

ぼく(MAMEBOOKS)とPEOPLEの植田くん(mojohey)がサポートです。

そして、この日のために映像をまとめてくれている映像作家は3組、

・野田昌志
・mmfilms(ナベオ&アキ)
・YEAth

です。

音楽、自転車、路上、酒場、
身近な映像作家が記録し続けた2011年。
その映像をまとめて見ることで、
改めて「2011年」に向き合えたらと思っています。

みんなで。


ということで、ぼくの告知文
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年3月11日から、
「記録」という行為の意味が変わってしまったと、ずっと思っています。

実際には、「変わった」のではなく、意味が「大きく」なったと。

誰もが感じているように、
ぼくらが住むこの世界には情報が溢れています。

何を自分発の情報として「発信」してゆくか。

どこからの情報を信じて、
どのメディアを使って、
どのように、
誰に向けて、
どの距離感で、
どの温度で、
どう伝えていくか。
どう届けようとするか。
矢面に立つのか、立たないのか。

伝える内容はもとより、
伝え方・届け方への気遣いとその意味が、
3月11日以前とは大きく変わりました。

それは単に、ぼく(ら)がなまぬるかっただけかもしれません。

けれど、
あの日を境にそれを感じることは出来ました。


「記録する」ということ。

おのおののストーリーを紡ぎ、
おのおのの視点から見たドキュメントを持つこと。


何を記し、
何を撮り、
何を削り、
何を遺し、
どこに向かうのか。

そうしたことに、
これまで以上に意識的にならざるを得ません(少なくともぼくは)。


少し話がずれます。

3月11日以降、ぼくにとって雄弁だったのは視覚的な記録です。
映像であり、写真であり。
文章は、伝聞や調べ物で書くことが出来ます。
けれども、映像や写真はその日その場に居ないと撮ることは出来ません。

「自分の足でそこに立ち、自分の目で見て、自分の言葉で語ること」

単純なことですが、
その重要性を改めて、ひしひしと感じることの多い1年でした。

その上で、映像というメディアは嘘がつきにくいメディアだと思います。

すべての“ドキュメンタリーは嘘をつく”であると思いますが、
それはあくまで「個」の濃密な視点に立っているからだと思います。


戻します。

ビデオカメラの普及やYouTubeなどにより、
ぼくの周りでも少しずつ映像作家が増えてきました。

彼らこそが、ぼくらの周りの記録を抑え、作ってきてくれました。
他のどのメディアよりも。

ですから、彼らの記録は、ぼくらの生きているそのものである、
と言えると思います。

そう言える3人の映像作家が、2011年に撮り続けた映像をまとめ、この日に上映します。

彼らが記録し続けた映像を見て、
2011年をもう一度、ともに感じませんか?考えませんか?
そして、大いに語り合いたいと思っています。



▼野田昌志

[blog] http://masashinoda.jugem.jp/
[YouTubeチャンネル] http://www.youtube.com/user/masashinoda
[Twitter] http://www.twitter.com/masashinod

▼mmfilms

[blog] http://blog.livedoor.jp/shirahata_diary/
[YouTubeチャンネル] http://www.youtube.com/user/aresen2000
[Twitter] http://www.twitter.com/mmfilms_nabeo

▼YEAth

[blog] http://yeathth.blogspot.com/
[YouTubeチャンネル] http://www.youtube.com/user/yeathyeath
[Twitter] http://www.twitter.com/YEA_th


以下、現時点での催し詳細です。



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東日本大震災において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

想像しがたい現実をむかえた本年。
この時代を撮り続けたフィルムがあります。
2011年のドキュメンタリー映像とライブ音楽に向き合う、冬の夜。

「 2と0と1と1
〜ひとりとみんな 2011ドキュメンタリー展〜 」
@ nitehi works(横浜・黄金町駅)

【2011.12/27(火)】
OPEN:18:00〜22:00
CHARGE:2000yen

■Live:上田耕平(天草・YOLEYOLE)他
■Film:野田昌志、mmfilms、YEAth 他
■Deco:NINO(FRIFRI)
■Art:Yogu
■Wood:Tetsuya Fujishiro(はち、CAMPS)

主催/企画:Peacenic!
Support by MAMEBOOKS & PEOPLE


【nitehi works】
http://www.nitehi.jp/
■アクセス
・京浜急行 黄金町駅 徒歩5分
・JR 京浜東北線 関内駅 徒歩15
・渋谷から38分
横浜市中区若葉町3-47-1
TEL:045-334-7446


【上田耕平】
徳島県つるぎ在住。
天草、YoLeYoLeの一員として、Peacenic、Fuji Rock、白山虹の祭り、山水人、阿蘇虹の岬祭り、立山One Earthなどのお祭りや、Cafe、居酒屋、神社、海など、ところかまわず演奏。国外では、2010年Shanbala Festivalを含むタイの各地で演奏、2011年には、ネパールにて寺院でのお祭りShanti Utsavや,カトマンズ、バンコク、チェンマイなどを廻るツアーを行う。『つながり』と『わ』をテーマに、様々なアーティストと出会いセッションしながら、旅と音楽を続けている。
http://www.kotangecomusic.com


【野田 昌志/MasashiNoda】
1978年福岡県出身。
大阪アンダーグラウンドモーターサイクルシーンに身を置きつつ、西日本、アジア、ヨーロッパ、中南米を放浪。
フォトジャーナリスト広河隆一のもとで雑誌DAYS JAPANの立ち上げに参加、勤務後、福岡で音楽を撮り始める。
世界を音楽からの視点で記録する。
神奈川県在住。
http://masashinoda.com/
http://www.twitter.com/masashinod


【mmfilms】
BMXフラットランドの映像を中心に撮りため、編集し発表する映像チーム。
2007年から撮影/編集をスタートさせ、2008年に初の映像作品『On The Low』を発表。
『濱バイク』2009年10月:横浜
『UNDER-23 BMX FLATLAND CONTEST '09』(2009年5月:横浜)、『G-SHOCK Presents FLATLAND CUP G FLAT Champion Ship』(2010年10月:お台場)など、 BMXフラットランド競技大会の公式映像から、繋がりのあるミュージシャンのライブ/音楽イベントの映像などを手がけている。
2011年6月、3年ぶりとなる新作DVD『Mostly True』を発表。
http://www.youtube.com/user/aresen2000
http://www.twitter.com/mmfilms_nabeo


【YEAth】
http://yeathth.blogspot.com/
http://www.twitter.com/YEA_th


【NINO】
http://www.twitter.com/lovenino28


【Yogu】
http://www.yogu8.com


【PEOPLE】
http://people-maga-zine.blogspot.com/
http://www.twitter.com/mojohey


【MAMEBOOKS】
http://blog.livedoor.jp/flicker022/
http://www.twitter.com/MINEO_MAMEBOOKS


【Peacenic!】
http://peacenic.s-s-d.jp/
http://blog.livedoor.jp/toto463/
http://www.twitter.com/Peacenictoto

flicker022 at 12:22│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔