2008年01月20日

新年初投稿!!

遅くなりましたが、新年初投稿です。

今年もよろしくお願いします。
年末に異動もあり、現在はかなり忙しいですが、がんばってやっていきますよ。

とりあえず今年の目標はゴルフの上達です。来週コースに行くので、だんだんと慣れていければと思います。新しいクラブが早く欲しいですな。。



fliedpotato at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月10日

新卒入社!

今日は新卒の配属初日でした。
そして、なんと同じ部署に新人が入ってきました!(つまり、2年目にして後輩ができました・・。)

正直今の部署は、6月に向けて大変忙しくなる時期で、猫の手も借りたくなるほどになるから、このサプライズ人事に驚きと感謝の念をいだきます。

去年の今頃は右も左もわからず、友人と話していても電話の取り方について話題が盛り上がるという、今ではあまり興味がないことも新鮮で、時が過ぎるのは早いなとつくづく感じますね。

まだまだ僕自身わからないことだらけなので、新人に追い抜かれないようがんばっていきますよ。



fliedpotato at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年01月04日

能登旅行記

9b2621a7.JPG

89410d96.JPG

 

 

 

 

正月休みを利用して能登(輪島とその周辺)に行ってきました。

今回は青春18切符を使って、ムーンライト信州(新宿→白馬)に乗車、その後大糸線に乗換えて糸魚川まで行き、北陸本線で津幡へ。
途中、駅の待合室で富山名物のぶり寿司を食べつつ、七尾線で和倉温泉まで行って、最後はレンタカーで輪島へ向かうというTOTAL17時間の長旅でした(飛行機を使えば羽田から能登空港まで1時間でいけるんだが・・)。

旅の目的は冬の日本海を見ることと某サークルの発表会でもやっていた御陣乗太鼓とを見るため。
正直、大学時代に生の現地の演奏を見る機会がなく、国外逃避ばかりしていたので、現地まで赴いて演奏を見るのはこれが始めてでした。

本番のお祭りは8月にあり、今回はお寺(総持寺という所)の年越しイベントの一部としてしか見れなかったけど、マイナス4度の中、はっぴ?&パッチ&裸足で演奏する人達は寒そうでしたが迫力満点で、はるばる行った甲斐がありました。
現役の時に、現地の演奏を見る機会があったら、サークル生活も少しは変わったかな(いろいろなツアーがあったのに参加しなくてごめんなさい)。

おいしいものもたくさん食べれたし、今回の旅は一年の疲れを取るのに良い機会になりました。
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。



fliedpotato at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年12月31日

能登旅行中

f1af3ab9.jpgただいま、年末の旅行中。
行き先は輪島。正月に、冬の日本海を見に行きます。
というわけで、現在白馬駅にて乗換待ち。今年初めて、雪を見ました。大変寒いです・・。


fliedpotato at 06:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 

2006年09月04日

ipod奮闘記

7月の下旬にipod(60G)を購入して、早や1ヶ月半。
フル活用すれば大変便利なipodの機能をぜんぜん使いこなせておりません。

先日フリーソフト「携帯動画変換君」たるものを使って、パソコンのテレビで録画した番組をipod用のファイルに変換しようとしたのだが、うまくいかない。画像は映るが音声がでないのです。もう一度携帯動画変換君をダウンロードし直して、再度試してみるも結果は同じ。音がでない。。

動画が無理ならと、昔デジカメ(ブッタガヤーで紛失)で撮影した写真をipodに取り込もうとしたのだが、これもうまくいかない。画像の容量が大きすぎるからだろうか。iTuneのヘルプに沿って操作してみても、頑固と受け付けてくれない。どうやら宝の持ち腐れ状態になっているようだ。

ipodなんてMDの代わりに音楽が聴ければ良い思って買ったのだけど、実際「動画も見れない&写真も取り込めない」状態では悲しくなってくる。他の一般ユーザーでも動画再生可・写真取り込み可のipodを買って、音楽しか聞いてない人も多いのでは!?

今度appleコンピューターに文句をいってやろう。
でも、その前にもう少し調べてみる必要がありそうだ。。



fliedpotato at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年07月24日

ipodを買ってみた。

d39e110f.jpg
先々週の日曜日にipodを買った。しかも60Gのを。
自分はMDは持ってるけど、買ったのは大学に入ってスグのころだったし最近電池がすぐ切れたりするんで、もうそろそろ替え時かなと思って買ってみたんです。

ipodにはipodnanoとかshuffleとかいろいろな種類があるけど動画が見れるという点でipod30Gかipod60Gに決定!30Gや60Gがどのくらいの容量か分からんかったけど、お店の人の「60Gは入荷したらすぐ売れちゃいますよ」という一言で購入を決意しました。

実際音楽を1000曲くらい入れたけどまだ10Gしか使ってない。60Gなんて使い切れないですね。こりゃお店の人にやられたわ。「すぐ売れちゃいますよ」→「今しか買えないですよ」→「買うしかないですよ」という思考回路が頭の中で働いて、実際の使用用途を大幅にはみ出した買い物をしてしまった。将来大きい買い物するときに気をつける必要がありそう。無駄に大きい車とか買ってしまうとか(笑)
お店の人には良いお客さんだったかもしれないけどね。

最近はちと太り気味。実家からマウンテンバイクを寮に送ったのでどこかサイクリングでも行こうかねぇ。
部合宿の下田までチャリで行く強物が現れることに期待。。。
暑そうだけど海岸線をチャリで走るのは気持ちよいだろうな。

 


 



fliedpotato at 21:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年06月25日

成田で2人歌会。

昨日は成田空港に友達といってきました。
その目的はもちろん旅行に行くわけではなくて、
ドイツから帰ってくるサッカー代表を見に行くため。
ワールドカップでは良い成績を出せなかったけど
普段見れない選手たちを少しでも間近で見てみたかったのです。

しかし、前日に深酒しすぎたせいか朝起きれずに
空港に着いたら日本代表はすでに去ってしまった後・・。
本来の目的を果たせず、とても残念でした。

だがその代わりに、空港近くの飛行機が見える場所に行って
晴れた空の下でたくさんギターを弾いて、歌ってきました!!

友達は自称飛行機マニアで飛行機がきれいに見える小高い丘見たいな所を知っており、そこで遠くに飛んでいく機体を眺めながらギターを弾いておったわけです。
高そうなカメラを持って写真を撮ってる人も多少はいたが
普段通り(?)あまり人目は気にせずに大声で歌っていました。昨日は天気もよく最高の気分転換になりました。

成田なんて旅行の時にしか行かないが、千葉に住んでいる現在は結構近いので、こういう楽しみ方も有りなのかと実感。
空港近くのホテルのランチバイキングとかも2000円切る値段で食べれるので、けっこうお勧めですよ。

 



fliedpotato at 22:47|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年06月03日

ネット開通!!

引越しからおよそ2ヶ月・・。
僕の家にもやっとネットが開通しました。

春は込んでいるのはしょうがないとしても
まさか2ヶ月もかかるとは思わなかった。
これでかなり休んでいたブログも書き込みができるかね。

そういや、清陵祭があったらしいが今年はいけなかった。
6月5日は初部会らしいですが、僕は仕事もあるんでいけなさそうです。星川にいく新OB・OG頑張って下さいな。



 



fliedpotato at 18:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年04月20日

やっと

最近、朝早く起きるのに慣れてきた。

会社の始業時間は9時15分だが、寮が遠いため
実際に起きるのは6時。
けっこう大変なのである。前日に遅く寝た日とかは
未だにかなりキツイ。

この前なんかは、飲んだ後に終電を乗り過ごし
まんが喫茶で少し休んだ後、始発で寮にもどり
朝食を食べて(注文したので食べなければいけない。
決して朝食を食べるために戻ったわけではない。)
シャワーを浴びて、また会社に向かった。
ほんとに、とんでもなく疲れてしまった。
会社の人には内緒だが、その日は一日中二日酔いだった。
もし、このブログを見られていたらヤバイなぁ。

そんなわけで、失敗はすでに多々ある。
社会人は恐れていたが、始まってしまったら
流れゆく日々にほんろうされてるという感じ。

自分の意思で歩まなければ・・。

 



fliedpotato at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年04月11日

ただの日記。

今日は研修も終わり、いちよう配属されました。

とりあえず、社内の人に先輩に付き添われてあいさつ回りをした後
業務の説明をいろいろしてもらったけど、とてもむずかしそう。
明日から、本格的に業務に入るけどはたしてやっていけるのかな。

会社のまわりにはいろいろなお店があって面白い。
昼食は社食がないため外で食べるのだが
昨日はパスタ屋に行ってみた。
少々物価が高いのが残念ではあるが(1000円)
トマトスパゲティーを食べたらけっこうおいしかった。
金がないときは、コンビニで買ってきて席で食べることになりそう。



fliedpotato at 20:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年04月04日

入社式&研修

昨日は入社式でした。

社長以下常務、取締役の役員がならんでいて緊張したー。
新入社員は中途を含めても少数しかいないのに、社長が出てきて
びっくりしてしまった。
金曜日には役員との懇親会もあるとのことで、今から緊張してます。

今日は他社との合同研修があって、就活時にやったような
グループワークをやりました。
メーカーとか他業界の人もいて、いろいろな人と話ができておもしろかった。

明日からまた研修。。とにかく全力でいきます。



fliedpotato at 20:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年04月01日

業界講習会

昨日は所属する会社の業界合同研修会に行ってきました。

たかが新入社員のために、どっかの会社の社長さんが講演したり
報知新聞のジャイアンツ番記者が長嶋元監督の思い出話を
ものまねを交えて話したりと、なかなかおもしろかった。
同業他社に入った高校のクラスメイトに会えたのも、一つの収穫だった。

先輩の話によると、これからは同業他社の同期とは全く会えなくなるらしいので
今回は良い機会ではなかったのかな。

個人的に一番良かったのは、海技職の人を含めて同期全員が集まって
話せたことであるけど。

3日はもう入社式だ。うーん、実感もないし不安でいっぱいだ。



fliedpotato at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年03月19日

バーチャル株取引〜2005年10月-2006年3月〜

去年の10月頃からやっていた、株のバーチャル取引が終了した。

最終的な評価額は1,112,100円でした。
去年の11月くらいから急激に日経平均が上がりだして、
ゲーム開始の去年10月3日(13,525円28銭 )から今年の3月16日(1万6096円21銭)までに
日経平均が1.19倍になっていることを考えると、自分は1.11倍にしかできていないので
負けであるなと痛感するとともに、株は難しいなと改めて思ったなあ。

敗因としては、ライブドア事件があってから日経平均全体が伸び悩んで
それまでに順調だった三菱マテリアルなどの非鉄・金属や千代田化工建設などのエンジニア系の
株価が下がってしまったことかな。最高の時は118万円くらいに評価額があったんだけど
売り損ねて、111万になってしまった。
やはり買うタイミングやそれ以上に売るタイミングは難しいですな。
そう考えてみると、証券会社とかで投信を作って順調に元本以上の結果を出せる
ファンドを作っている人は本当にスゴイ。まあ、初心者と比べられるはずは無いんだけどね。

この時期にはみずほ証券のご発注事件があったり、ライブドアの株が上場廃止になったりと
ニュースにはこと欠かさなかったし、おじさん達に混じって経済誌のコーナーに立って
「日経マネー」なんか読んでいると、自分は多少勉強できたかなと思います。

次回は4月から始まるらしいが、次回こそは日経平均を上回る結果を出すぞ。

 



fliedpotato at 01:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年03月16日

Sigh in the Korea.

Now I am in Korea for my graduate trip with my colleage friends.

The hotel which we staying is very strange.
Because we have very large high technology TV in the room.
The program is rangeing for many types which including NHK to Erotic Island.
And the room is very wide addition to qurious bath room.
The door which separats room and bathroom is half clear that means
you can easily see inside.
The holel may similar to Motel than usual tourist hotel.

I am very enjoyed my last oversea travel before joining company.
I hope safely return to my country and do my best in the last of travel.

If you see me in Japan,please say to me hello and drink together!!


 



fliedpotato at 01:52|PermalinkComments(0)clip!管理人 | 管理人

2006年03月08日

ハンド飲み。

月曜は愛媛に下宿している医大生の帰還を祝って飲み会でした。

男子校だったからか、はちゃめちゃすぎて後ろにいた女の子のグループが引いていた。
谷君によると「何これありえないー」という悲鳴が聞こえてたらしい。
映像を添付しようかとおもったけど、ホモ疑惑もあるらしいので止めときます。
ほしい人は言ってください。

卒業して4年近くたつけどこんなに仲良くできることは素晴らしいことですな。



fliedpotato at 16:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年03月04日

帰国しました。

インドから一昨日かえって来ました。

日本に帰ってくると、しみじみ日本の便利さや快適さを実感します。
電車に乗ってても騒音が少ないし、街中ではクラクションをならす車なんか
皆無であるし、停電や断水することなんてありえないし、
食事にも何も制限がないし、つくづく日本人に生まれて良かったと思います。

まあ、インドは不思議な国でいろいろなことを考えさせられました。
高級ホテルに泊まる超金持ちの人から、一日所得が$1以下で路上生活をしてる
人までいろいろ居ます。いまは、インフラは全然駄目だがデリーでは地下鉄の工事も
やっていて、変化の渦中にある感じでした。
今すぐにとは言わないけど、10年後とかに行ってみてどのように変化するのか
みてみたいですな。



fliedpotato at 13:13|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年02月28日

ヨガをやってみた。

この前、初めてヨガをやってみた。

個人的にヨガと言えば、ストリートファイター兇離瀬襯轡爐
連想してしまうのだが、それとは違うものでした。

参加者はイタリア人の男性、イスラエル人の女性と自分の3人。
講師はインド人でした。
まず、どんな場所でやったかというと、普通の家の2階。
でも、天井はコンクリートじゃなくて、藁で作られているような物で
それとファンが付いていました。

最初、深く深呼吸をした後、目の運動から始まった。
目を上や下、それに斜め上、斜め下に動かした後、
ぐるぐる回したりした。

その後は片足で立って、もう一方の足を伸ばしたりした。
その時かかとはまっすぐ地面に着いていなきゃいけないらしく
苦労してしまった。
また、ブリッジしながら、アゴだけは上にあげるという
運動もやった。これは何の為にやってるのか、良く分からなかったが。

他にも、両足を開いて片方の足に両手を持っていく
運動前の準備体操みたいなエクササイズもあった。

こういう事を1時間半程、やりながらレッスンは終わった。
正直言って、ヨガは今まで思っていたような特別なものじゃなく
本当に準備体操の延長みたいな物でした。
講師のインド人は、リラックスさせるために
目を閉じたときに、変な声を出していたけど、
生徒はただ、体を伸ばしたり、曲げたりするだけだった。
汗をかいてしまう程けっこう体を動かしたけど、
途中からファンが回っていい感じでした。

隣に居た、イタリア人は別の機会にヨガをやったことがあるらしく
体を動かす、もっと別のヨガもあることを教えてくれた。

まあ、これを機会にチャンスがあれば、もっとヨガを
やってみようかな。







fliedpotato at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年02月22日

インドでメディテーション。

最近は非常にまったりとした生活を送っています。

今は、ゴア(ムンバイの350km南)にいるのだが
朝遅めにおきて、部屋のバルコニーで照らしてくる太陽を
浴びながら、一日中読書をしている日々なのです。

インドにも古本屋があって、そこでゲットしました。
ただとても古く、1975年発行で日本では
なかなかお目にかかれそうないものでした。

ちなみにそれは「総合商社」と題された新書で、
中身は商社の役割や仕組みそして将来どのようになるかって事が
書いてあって、今は無い企業の名前やそれぞれの得意分野の
移り変わりが記されていて、興味深かった。
まあ、25年前の本を読んでて現実とのギャップを感じてしまう所が
あるのだから、自分が将来どのようになるか分からないなと
思ったりもしたり。

自分の中では、少しはこの古本屋のオヤジみたいに
一日中チャイを飲みながら、のんびり店番でもしたい気分が
あるんだろうな。まあ、もちろんそれ以外の部分もあるだろうけど。

うーむ、こうのんびり考えていると
メディテーションな事をやってる気がする。

 



fliedpotato at 00:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年02月18日

最近のの食事について。

今日はムンバイにいます。
地理的にはインドの南北の真ん中で一番西にある場所です。
ここは昔はボンベイと呼ばれていたらしく、それは英国統治下の
名前でよくないから、ムンバイと変わったそうな。
ちなみにムンバイとはヒンド゙ュー教の神様の名前らしいです。

さて、今回はインドの食事について書いてみます。
いろいろあって、人の好みによるんだろうけど、
基本的にまずいです。

インド人が食べているのは、日本人から見ると
ほとんどがカレーになります。
だけど、カレーにも豆のカレー(豆にも複数ある)であったり
ほうれん草のカレーであったり、とても複雑です。
僕は未だにわからないんだけど、カレー意外にも「PANEER」と
呼ばれるものがあって、それも日本人がみるとカレーになります。

さらにカレーと一緒に食べるものが、ライスであったり、
ナンだったり、チャパティ(安っぽい味のナン)だったり、
プーリー(ナンの生地を揚げて、膨らませて中は空洞のもの)だったり
して、それはイメージしていたよりも多彩でした。

しかし、肝心のソースの部分が大抵口に合わず、
安食堂だったりすると、ベジタリアンで肉が入っていないことが
多いので、非常に物足りないです。
まあ、だからインド風ピザやチャーハン、ヤキソバを食べることが
多くなります。別にこれらもおいしくありません。

今まで食べた中で一番おいしかったのは、アーグラーの屋台でたべた
チキンだったかな。味はもちろんカレー味だったけど、
ビールによくあってそれはすごいおいしかったです。
インドはお酒を普通のレストランでは売ってないけど、
その時はその辺でビールを買って飲んでました。
持ち込みに対してはOKみたいです。

お酒は高いし(ビール大瓶60〜90Rp「約180〜270円」)
なかなか毎日は飲めません。まあ、180円は安いじゃないか
と思うかも知れないけど、普通の食事は40Rpもあれば食べられて、
僕みたいに宿代込みの一日の予算が500Rpくらいの人だと、
結構高級品なわけです。

今は焼き鳥を食いながらビールが飲みたい。
うーむ、我ながら腐ってるな・・。



fliedpotato at 23:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人

2006年02月11日

黄金寺院。

今日は旅の11日目。

デリーから北東300km位の所にある「アムリトサル」
という所に来ています。
ここはシーク教という、ターバンを巻いて長い髭を生やしている
インド人たちの総本山で、その寺の名前は「Golden Temple」
すなわち黄金寺院です。

名前の通りにこの寺は金色に輝いていて、金閣寺の比ではありません。
建物も非常に大きく、寺の回りに池があるのですが、金色の寺が
池の水面に写って非常にきれいです。
この寺は750kgの純金を使っているらしく、
インドの中でもシーク教徒は金持ちだなと感じさせられました。

ヒラケンのブログに書いてあるけど、インドは韓国や中国と違って、
著しく発展途上国だなと思いました。日本のニュースや雑誌では
インドはもうすぐ中国を抜いて世界一の経済大国になるなんて書いて
あるけど、それは10年単位の話だと思ってしまう。
その理由として、まず町全体のインフラが整っていない。
停電・断水は首都のデリーでも当たり前だし、北京や上海には
冷房の効いた外資系のマックや吉野屋を見ることができるけど、
インドではほんの一部にしかそれはない。

たしかに中国でも人々はタバコの投げ捨てやつばを吐き捨てたり
していたが、牛の糞がそこらじゅうに散らかってる事は無かったからな。
ひどい言い方だけど、町全体が家畜による大気汚染になってる感じ。
オートリキシャーのドライバーのしつこさのエネルギーを
他の所に使えばよいと思ってしまう。
それでも、親切な人もいて、わからない事を教えてもらったりして
旅行者として非常に助かってるんですけどね。

デリーからアムリトサルに来る途中、インド人の人と話していて
「日本はテクノロジーで世界NO.1だ。アジア、アメリカ、
ヨーロッパ、どこに行っても日本の製品がある。
どうしたら、日本は広島・長崎からこんなテクノロジー大国に
成長したんだ?」と聞かれて困ってしまった。
なんかその時は日本人は朝から夜まで一生懸命働くとか、
資源が無いからテクノロジーに力を入れるしかなかったとしか
答えられ無かった。

この質問をされて分かったのは、インド人にもすごい日本に興味を持ち
さらに自国のためになにをするべきなのか、考えている人がいる事に
気づいたこと。そして、自分は日本の事を質問されても、
返事ができるほど日本の事を知らないことかな。
まだまだ、知らないことはいっぱいある。

その人は衛生面についても、インドは駄目だと言ってた。
インド人が全員こういう人だと、インドもすぐに大国になるかも。

 



fliedpotato at 22:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!管理人 | 管理人