眠る投資家のひとりごと

複数のバランス型ファンドにバランスよく投資するというポリシーを実践して、メンテナンスフリーな運用過程をたどっています。投資資産のうち、90%はバランスファンド、残り10%は自己運用で株主優待のある会社などに投資しています。

ホテル特化型REITに手を出しにくい理由

以前の記事でホテル特化型REITには手を出しにくいと書きましたが、その理由について書いてみたいと思います。

私が気にしているのは、ホテルの利用客が外国からの観光客に依存しているのではないか、ということです。9月4日の台風21号で関空を結ぶ連絡橋にタンカーが衝突し、鉄道が不通となってしまいました。こちらの記事では9月21日までに鉄道部分の復旧が見込まれるそうですが、それまでの間にどれだけホテルの稼働率が下がっているのか、興味があります。

全国的にインバウンド需要が冷え込んだ場合、どれだけ稼働率が減ってしまうのか、想像できそうな気がします。また、稼働率低下が宿泊客の奪い合いのため、宿泊料金の値下げにもつながると思います。

そういったことから、ホテル特化型REITには手を出しにくいと考えています。

日本ヘルスケア投資法人を売却しました

本日、日本ヘルスケア投資法人に見切りをつけて、すべての保有口(とはいっても1口だけですが)売却しました。分配金を受け取りながら売却益もあり、不満はないといったところでしょうか。

しかし、ヘルスケア特化型リートに期待していたのですが、残念ながらヘルスケアのみでは成長ができにくいようです。

今年の3月に、ケネディクス・レジデンシャル 投資法人とジャパン・シニアリビング投資法人が合併したように、日本ヘルスケア投資法人やヘルスケア&メディカル投資法人も例外ではなさそうです。

ヘルスケア&メディカル投資法人については2口保有していますが、こちらは日本賃貸住宅投資法人と合併するのではという憶測があるようです(出典先)。こちらも、売却益が見込まれるので、ヘルスケア特化型リートから完全撤退するのが、今のところベターと思っています。


8月分の投資まとめ

自己運用資金で8月は

(買い)
・上場新興国債券ETF 3口
・インヴィンシブル投資法人 1口
・タカラレーベン不動産投資法人 1口
・CREロジスティクスファンド投資法人 1口

(売り)
・リネットジャパングループ 100株


上場新興国債券ETFは46,000円代になれば、1口ずつ買っています。8月末時点で合計21口になりました。インヴィンシブル投資法人は追加投資。タカラレーベン不動産投資法人とCREロジスティックスファンド投資法人については新規に投資しました。9月7日に伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人が上場しますので、値下がりに期待して価格の推移をみていきたいと思います。

一方、売却したのはリネットジャパングループのみでした。200株持っていましたが、株主優待がほしいので、100株のみ売っています。この頃値動きが激しい感じがしますが、また400円代から500円代に下がるようなことがあれば、追加で購入したいと思います。

また、新たな投資先としてサイバーダインに注目していますが、今の価格ではなかなか踏み込めません。今月は新しい会社四季報が発売されますし、IR資料なども読んで判断したいです。

タカラレーベン不動産投資法人に投資しました

7月27日に新規上場したタカラレーベン不動産投資法人ですが、募集価格を下回って推移し、予想配当利回りが6.7%程度見込めることから、1口投資しました。

本来、2018年8月決算の報告書等を確認したかったところですが、割安と思って行動を起こしました。

利回りだけを考えれば、いちごホテルリート投資法人が投資候補に挙がるのでしょうが、ホテル特化型REITは個人的に手を出しにくいです。その理由については、改めて書いてみたいと思います。

2018年7月分支出

スマホアプリZaimで7月分の集計ができました。

《1か月の生活費予算は10万円》
食費 20,577円
趣味 820円
美容・衣服 1,190円
医療費 11,060円
通信費 6,009円
水道・光熱 6,080円
住居費 21,850円
年金・健保 21,550円
寄付 3,500円
雑費 7,275円

合計 99,911円

●食費
7月もお米を買っていません。そのかわりカルビーのフルグラで朝食をとっていました。

●趣味
書籍代のみです。

●美容・衣服
夏場は月一回ペースで散髪です・・熱い

●医療費
以前まで月1回だけ定期受診してましたが、月2回になってしまいました。

●通信費
光ファイバー回線・プロバイダー料・ソフトバンク携帯・格安スマホの合計です。可能な限りそぎ落としている費目ですが、毎月この程度は出ていきます。

●水道・光熱
特に節約を意識していません。電球はLEDに変更済み。蛍光灯は従来のものです。

●住居費
マンションの管理費等に、固定資産税の月割りを合算しています。すでにローンは完済しているので、住居費は安く済んでいると思います。

●年金・健保
国民健康保険が確定し、月額5千円ちょっとです。。国民年金保険料はiDeCoに加入するため、減免申請はしていません。また、クレジットカードで1年前納したので年間3,480円の値引き。付加保険料を毎月400円支払っています。

●寄付
毎月クレジットカード引き落としで寄付をしています。もう15年くらいは続いているでしょうか。余裕のある限り、社会貢献のため続けていきたいと思っています。

●雑費
自動車運転免許所の更新費用など。

《総括》
なんとか予算内で生活ができていたようです。さて、5年ぶりに自動車運転免許証の更新をしましたが、次の有効期限が存在しえない平成35年と記載されています。来年から有効期限の表記を元号から西暦に変わるらしいのですが、個人的には元号のままにしてほしいところです。
広告