眠る投資家のひとりごと

複数のバランス型ファンドにバランスよく投資するというポリシーを実践して、メンテナンスフリーな運用過程をたどっています。投資資産のうち、90%はバランスファンド、残り10%は自己運用で株主優待のある会社などに投資しています。

2021年8月分支出

スマホアプリZaimで8月分の集計ができました。

《1か月の生活費予算は10万円》
食費 20,994円
趣味 3,268円
美容・衣服 1,210円
医療費 3,930円
通信費 4,933円
水道・光熱 11,260円
住居費 21,850円
年金・健保 23,900円
寄付 3,500円
雑費 3,648円

合計 98,493円

●食費
お米5Kg購入。概ね予算どおりでした。

●趣味
書籍代、有料動画の料金など。

●美容・衣服
散髪代のみ。

●医療費
月に2回定期受診しています。

●通信費
光ファイバー回線・プロバイダー料・ソフトバンク携帯・楽天Unlimitedの合計です。可能な限りそぎ落としている費目ですが、毎月この程度は出ていきます。

●水道・光熱
特に節約を意識していません。電球はLEDに変更済み。リビング以外の照明は従来の蛍光灯のものです。

●住居費
マンションの管理費等に、固定資産税の月割りを合算しています。すでにローンは完済しているので、住居費は安く済んでいると思います。

●年金・健保
国民年金保険料はiDeCoに加入するため、減免申請はしていません。また、クレジットカードで2年前納。便宜上毎月納付額の16,610円で計算。付加保険料を毎月400円支払っています。

●寄付
毎月クレジットカード引き落としで寄付をしています。もう15年以上は続いています。余裕のある限り、社会貢献のため続けていきたいと思っています。


●雑費
ガソリン代、日用品など。


《総括》
趣味に使ったお金も低く抑えられ、予算より少ない支出となりました。

8月分の投資まとめ

8月の自己運用資金の投資は以下の通りでした。

(買い)
・三菱HCキャピタル 100株(追加)
 少しずつ買っています。

(売却)
・日本モーゲージ 100株(一部売却)
 株価が買値より2倍にまで回復したので100株残して売却しました。

・インターワークス 100株(全部売却)
 損切りしました。

・丸八HD 600株(全部売却)

・三重交通 100株(全部売却)

・大研医器 100株(全部売却)

 丸八HD、三重交通、大研医器は個別株投資縮小のため売却しました。


ポートフォリオ全体に占める個別株投資の割合が増えてきたので、さらに売却していくつもりです。売却した資金は投資待機資金として、当面は預金として保有していきたいと思っています。

2021年7月分支出

スマホアプリZaimで7月分の集計ができました。

《1か月の生活費予算は10万円》
食費 15,519円
趣味 2,681円
美容・衣服 1,210円
医療費 4,620円
通信費 4,955円
水道・光熱 5,107円
住居費 21,850円
年金・健保 23,900円
寄付 3,500円
雑費 2,261円

合計 85,603円

●食費
予算内に納まりました。

●趣味
書籍代、有料動画の料金など。

●美容・衣服
散髪代のみ。

●医療費
月に2回定期受診しています。

●通信費
光ファイバー回線・プロバイダー料・ソフトバンク携帯・楽天Unlimitedの合計です。可能な限りそぎ落としている費目ですが、毎月この程度は出ていきます。

●水道・光熱
特に節約を意識していません。電球はLEDに変更済み。リビング以外の照明は従来の蛍光灯のものです。

●住居費
マンションの管理費等に、固定資産税の月割りを合算しています。すでにローンは完済しているので、住居費は安く済んでいると思います。

●年金・健保
国民年金保険料はiDeCoに加入するため、減免申請はしていません。また、クレジットカードで2年前納。便宜上毎月納付額の16,610円で計算。付加保険料を毎月400円支払っています。

●寄付
毎月クレジットカード引き落としで寄付をしています。もう15年以上は続いています。余裕のある限り、社会貢献のため続けていきたいと思っています。


●雑費
日用品など。


《総括》
外食が減って食費が抑えられている感じでした。趣味に使ったお金も低く抑えられ、予算より大幅に少ない支出となりました。

7月分の投資まとめ

7月の自己運用資金の投資は以下の通りでした。

(買い)
・なし

(売却)
・CREロジスティックスファンド投資法人 2口(全部売却)
 売却益で間近の分配金10年分以上が得られることから、全て売却しました。

・双日 400株(全部売却)
 10月1日に5対1の株式併合があることから100株追加するか考えましたが、全て売却することにしました。

得られた現金はそのまま保留し、日経平均が大幅に下げるときがあれば、買い出動したいと思っています。

2021年6月分支出

スマホアプリZaimで6月分の集計ができました。

《1か月の生活費予算は10万円》
食費 22,181円
趣味 5,773円
美容・衣服 1,210円
医療費 2,800円
通信費 4,931円
水道・光熱 7,563円
住居費 21,850円
年金・健保 23,956円
寄付 3,500円
雑費 1,183円

合計 94,947円

●食費
予算内に納まりました。

●趣味
書籍代、有料動画の料金など。

●美容・衣服
散髪代のみ。

●医療費
月に2回定期受診しています。

●通信費
光ファイバー回線・プロバイダー料・ソフトバンク携帯・楽天Unlimitedの合計です。可能な限りそぎ落としている費目ですが、毎月この程度は出ていきます。

●水道・光熱
特に節約を意識していません。電球はLEDに変更済み。リビング以外の照明は従来の蛍光灯のものです。

●住居費
マンションの管理費等に、固定資産税の月割りを合算しています。すでにローンは完済しているので、住居費は安く済んでいると思います。

●年金・健保
国民健康保険が確定。国民年金保険料はiDeCoに加入するため、減免申請はしていません。また、クレジットカードで2年前納。便宜上毎月納付額の16,610円で計算。付加保険料を毎月400円支払っています。

●寄付
毎月クレジットカード引き落としで寄付をしています。もう15年以上は続いています。余裕のある限り、社会貢献のため続けていきたいと思っています。


●雑費
日用品など。


《総括》
国民健康保険料が確定し6月分から支払いが発生しています。食費が上がっていますが、衣料品を買わなかったため予算内に納まりました。
広告