7月の自己運用資金の投資は以下の通りでした。

(買い)
・高島屋 200株(新規)
 3~4月の時に買えず、また下がらないかなと待っていたところ、900円を割ってきたので投資しましました。アフターコロナを見越して投資したのですが、第2波でまた経済活動が低迷しそうで怖いです。

・Jフロントリテイリング 100株(追加)
 投資した理由は高島屋と同じです。

・ダイイチ 200株(新規)
 食品スーパーであまり上がっていない会社を探したところ、こちらの会社が良さそうと思い投資しました。8月3日に決算発表が控えています。

・第一交通 100株(新規)
 福証単独上場の会社で株主優待目的で投資しました。

・イオンフィナンシャル 400株(新規)
 間近の決算発表後に大きく下げていたので、アジアでの成長を取り込むことを期待して投資しました。個人的にはウェイトを高めて投資したいと考えています。


(売却)
・エスクローエージェント 200株(一部売却)
 決算が良かったためか株価が上昇したので、一部利食いしました。

・新興国債券ETF 6口(一部売却)
・みずほ 400株(一部売却)
・ATグループ 100株(全部売却)
 百貨店株やイオンフィナンシャルに投資するために、売却しました。


7月31日が大きく下げたので、「待てば良かったなぁ」と思ってしまいますが、なかなか大底で買うことはできません。時間分散でイオンフィナンシャルなど他の銘柄にも投資したいと考えています。