Hit the floor













WOWOWで「忍びの国」の放送が決まりましたね!ヽ(´ー`)ノ



去年の今頃は始発の列車に乗って前売り券&クリアファイルゲットの為に頑張っていた事を思い出します。
この映画は智ファンにとってもとても大切で宝物のような時間をくれた作品なので、ファン以外の方に見て頂ける機会が出来たのがとても嬉しいです

私の一日は息子のお弁当作りと、嵐の曲を聴く事から始まります。
これはもう数年の日課とも言える事なのですが、毎日毎日朝から嵐の...智の歌声を聴く事が当然の事なので、本日会社で後輩ちゃんとこの当然の歌が聴けなくなる事を想像したら耐えられるか自信が無い...そんな話をしておりました。

智の声から始まって、智の声で一日を終えるのが通常営業なんですもの。
少しの時間が出来たら嵐を聴かないと耳が寂しい。
自分を嵐の歌で満たしている瞬間がとても大好きで大切な疲れを癒す時間なんです。

なので...万が一にでも嵐がいなくなったら私はマジ耐えられないでしょう

人にはそれぞれ生きてきた中で「マジありえん!!嘘でしょ?!」って事が1つや2つはあると思います。
私も例に漏れずいい感じのハードモード経験しておりましてw
生きている事に対しての挫折感とでも言いましょうか...私は自殺は考えた事ないですけど、外因的な事で「死ぬかも」と思った事はあります。

そこまで落ち込んだりすると人って大なり小なり病んじゃう。
そしてそこから100%の自分に持ち直すには相当な力が必要となります。
でも病んでる訳だからそもそも力なんぞ出る訳がない。
となると...その「力」を外部から頂戴しないといけない。

でも...なかなかこれって自分で見つけようとしても見つからないじゃないですか。

10年前の私はそんな状態でもがいておりました。
もがいていた私の眼の前に...耳に飛び込んで来て...瞬間的に私にショックを与えたのが大野智その人の歌声でした。

私は最高にラッキーだったのでしょう。

次の日からもう私の気持ちは大野智というアイドルの姿を探して追う事に夢中になっていました。
そして彼の所属している嵐というグループも一生懸命探して見つけて歌を追って...どんどん力が湧いて、どんどん心がワクワクで満たされて...彼らを見ただけで私は笑顔になっていました。
智のダンスを見た時も涙が出る位の衝撃と高揚する気持ちを抑えられませんでした。

私は長い間囚われ続けていた泥沼の中から、彼らのおかげであっという間に立ち直ってスペシャルに元気になれたんです。
まぁ...彼らに依存していると言われれば強く否定できません
でも私にとって彼らは「白米」なんですもん。
飽きないし、ずっと聴いていられる。見ていられる。
絶対に嫌いになれない。

自分が智色に真っ青に染まってしまうまで私は応援するでしょう。

私が今、私として元気にパワフルに生きていられるのは彼らのおかげですから!ヽ(´ー`)ノ


...さて...明日のお弁当は何にしようかな?

嵐の曲を聴きながら考えて眠りにつこうと思います。
今日も元気にしてくれてありがとうって言いながら

↓よろしかったらポチッとしてね☆


嵐ランキング