おぼろ月













きっと今日は多くの方々がフラゲしているわね...ううう羨ましいぃぃいい~~w
ただ寝不足には注意して全力で楽しんでくださいね!
あと...ネタバレはお控えいただくと嬉しいですし、売り上げをガンガン伸ばして欲しいのでその旨宜しくお願い致します。ヽ(´ー`)ノ

で、本日私は22時の花晴れまではたいへん暇ですので、こうしてブログを書いている次第。
気持ちは遠足前日の小学生に負けない位にはドキドキしていますw

で、本日の本題。

人には、自分以外の人の想いを受け止める「キャパシティ」の容量の差があります。
日本語で言う所の「器の大きさ」ってやつですね。
これって人によってとても違いがあって、大きさがお猪口くらいの人から、ダムみたいに受け止めるだけ受け止めて、容量超えたらうまく流せる人とか...本当に千差万別。

そして歳を重ねていくと、より一層境目がクッキリしてきたりする。

しかも器の小さい人に限って自分なら受け止められない事を相手には平気で要求する人が多い気がします。

怒りの沸点が高いか低いかもこれらにくっついてくるのですが、
器の小さい人は怒りの沸点も低いので、自分が相手の気持ちや立場を受け入れられない時には即怒りに転換する...事が多かったり。

これとは逆に器が大きい人は相手の気持ちを受け止める容量があるから、怒るような事をぶつけたとしても一呼吸おいて冷静に考えて伝えてくれる。

歳をある程度取ると、この2つの差がとても大きい事に出くわします。

私この差が今の嵐とファンの間にもあると思います。

嵐はどちらかといえば職業柄、器がどんどん大きくなって、ゆったりとファンの要望を受け止めている様に感じるんです。そう、ガツガツしていないし、スルー力も素晴らしい。
特に変化が分かりやすいのがJだと思うのです。
昔は尖がっているのがこちらにもビシバシ伝わってきていたし、彼自身自分に対して持たれているイメージの「松本潤」でいなければ...と虚勢を張っていたのかな?

でも...ここ数年は突っ込みにも柔軟に対応して、なんなら自虐的にボケちゃう事まで出来ちゃったり...。
天使感満載ですものね(*´ω`*)

智はいい意味で変わらない人だから気が付きにくいけど、そういったイメージを先導してきたのは彼じゃないかなと思うのです。
あ、相葉ちゃんもドッキリしかけられて無理難題言われても全然怒らず、器の大きさを実感させてくれましたよね(^^)

なのでファンも出来れば嵐に寄せていった方が良いと思うのです。

もちろん多くのファンは器が小さい方ではないというのは前提として、(大きい人は第一騒がないから目立たない)小さい人達は騒ぐので恥ずかしい位目立つんです。( ̄▽ ̄;)
どうせなら良い事でファンとしては目立ちたいですからねw

さぁ、あなたは大きい器、小さい器...どちらを選びますか?
私はそうあれる様に大きい器を選んで、嵐に寄っていける様に努力したいと思います。



↓よろしかったらポチッとしてね☆


嵐ランキング