星の夢













ファンにとって大事な「信念」って何でしょう?
とあるファンは言うでしょう。
「智のソロアルバムが出る事」「智がソロで活動する事」「智の歌声だけを聴く事」

私の信念は違います。
私は「嵐の信念を受け止めて守る事」「智がとびきりの笑顔でいる事」「智の歌声を聴き続ける事」

もちろん私の信念が「正しい」事かは私にはわかりません。
ただ思うのは、ファンが推しに、自分の「信念」が嵐にとっても「信念」でなければいけないと押し付けるのは違うという事。

「信念」は自分のみで貫き通す事であって、相手にそれを強要したり、押し付けたり、自分の信念と違った時に相手を貶めたりするものではないと思ってます。

自分にとって本当に大切な信念で、願いなのであれば、自分の力で叶えなければ意味がないです。by鮫島零治

ファンが嵐への想いとしての信念があるのならばそこを間違ってはいけないと思います。
ファンとしての信念には「自分以外の推しの存在がある」という事です。

推しという自分以外の存在に対しての「信念」ならば自分だけの力で叶える事は不可能です。
不可能な「信念」は叶えようとすれば、どこかに歪みが生じると思います。
私が感じる所のその「歪み」が他メンを貶める事だったり、他のグループをディスったり、智を「素晴らしい存在」と言わしめる為に取っている行動は気持ちが真っ直ぐですか?

そう考えるとファンの信念はどれだけ智を見つめて...歌声を聴いて...その宝物の様な時間が続くように貫き通す「相手を想う信念」じゃないかと思います。

先程放送されたTHE MUSIC DAY内でのジャニーズメドレーにおいて...智がほんの数分シャッフルメンバーのセンターで楽しそうに歌ってる...それだけで私にとってはジャニーズ内での一番星でした。
智の周りだけ小さい星屑で彩られているようにピカピカと輝いていました。

来年も、その次の年もずっとずっと智を見ていられます様に。

北海道は七夕は8月7日ですが、あえて今日曇り空の向こうにある星に願いをかけました。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

水害がとても心配で心が痛いです。
私はもう17年も経ってしまいましたが、岡山県に数年住んだ事があります。
当時お世話になった方々が今も住んでらっしゃいます。
どうかこれ以上雨が降らないでとの願いが届かないのが辛いです。
なので...今日が私にとっても七夕と思って、どうか願いが届くように祈ります。

※先程地震もありました。
私は耳鳴りがすると大体1週間以内に大き目の地震が来る事が8~9割の確率なのですが...7月2日の記事末尾にて耳鳴りの追記をしております。
今回は5日後という事で...当たってしまいました。
どうかこちらも大きい被害などありませんように。ただ...これは今後お知らせすべきなのか...災害事なので自問自答する日々です。



↓よろしかったらポチッとしてね☆


嵐ランキング