眼を閉じてごらん













似ていてもその意味する所はまったく違ったりします。
でも違っていても...どこか私には通じ合う所を感じたりもします。

私は庇護されなかった者。
そして智の事はつねに擁護したい。

そう、真逆なようで私にとっては全く同じ意味を持っていたりします。

「守るべきもの」が何かがわかっているという事です。

この事に気が付いたのはファンになって...何年過ぎた頃でしょうか...

誰かのファンになって応援するって「守る」事でもありますよね
やっぱり智には何の曇りも無くその歌声を気持ちよく響かせてほしいし、スイーツは美味しく食べて欲しい。
楽しく仕事の後にお酒を飲んで欲しいし、寝る前には幸せな気持ちでいい夢を見て欲しい。

そして...ファンを見て喜びと幸せを感じて欲しい...。

周りに雑音があったとしても、それを打ち消す応援がしたい。
全力で擁護したい。
自分が庇護されなかった...守ってもらうべきものに守って貰えなかった様な気持ちは絶対に感じて欲しくない。
だから擁護する。
ファンは推しを守るべき者でもあると思うんです。

でもそれは庇護では無くあくまでもファンがするのは「擁護」
似ている様で違う意味、でも重なる言葉。
私はこれからも自分の息子を庇護し、智の事は擁護するのです。

庇護されなかった私は自分がその分、庇護と擁護のどちらもやってみよう。

...なんのこっちゃですよね(笑)

でも今日は本当にそんな事をあらためて感じた日でした。
そして...曇りの無い気持ちでした事って曇りなく自分に返ってくるんだなぁって事も。


↓よろしかったらポチッとしてね☆


嵐ランキング