sunday morning













昨日ここに毒を吐きだしたら少しスッキリ致しました。
でもそれと同時に虚無感にも苛まれる。
それを吹っ飛ばすため、本日はとても集中して仕事を致しましたわw←

こういった毒って、現実面ではあまり声を大にして吐くのはよろしくないじゃないですか。
聞かされる方も気持ちが暗くなっちゃうでしょうし、声にすることで自分の毒がより一層表面化されちゃう気がするし、第一聞きたいモンでもないですしね。( ̄▽ ̄;)
現実で吐き出せないと毒ってどんどん溜まっていっちゃうから限界も近かったのでついついここに書いてしまった次第です。(本当にすみません

でもだからこそやっぱり不思議に思う時があります。

嵐に関して、もしくは智の最近について毒を吐いていらっしゃる方々って...言った後空しくならないのかしら?...ならないかw

でも相手に毒を吐きだすと、相手は「毒だ!」ってわかるから絶対避けるじゃないですか。
避けるって事は、絶対に伝わらないとの同義だと思うんですよ。

私の毒は、このブログという「自分のお部屋(ただしフルオープン)」だという感覚なのと、現実で吐き出せない毒なのでここでしか書けないという事が前提としてあります。
なので誰にも“伝わらない”事も前提としているので、そこは相違案件なんです。

でも一部の界隈の方は、「伝えたい」もしくは「伝われ」という前提で毒を吐いている人がほとんど。

これ、絶対相手に避けられる毒だから伝わるはずも無い事に気が付かない...って解釈ですけど?
これ...傍からみたらとても恥ずかしく情けない事でもあります。

毒を吐きだしていい場所に気が付く事が出来ない人には...結果自分に与えられるのは虚無しかない。

吐き出していい場所・内容でなら虚無感に襲われようとそれはとても瞬間的。
その瞬間から抜け出す媒体は毒の本質とは別のモノでなければなりません。
私の毒は嵐とは無関係だから、私は毒を吐きだしても虚無感からすぐ抜け出せるのだと思います。

自分を縛りつけるのも自分。
でも自分を解き放つのも自分しかなくて、それは推しに押し付けるモノではないという事に気が付かなければいけないのです。


↓よろしかったらポチッとしてね☆


嵐(ジャニーズ)ランキング